つれづれ蕎麦 
    浜田山 「安藤」 ほろほろの角煮「鴨煮」に「かけそば」
    2015年09月10日 (木) 20:57 | 編集

    友人の食べた写真を見てたら、、
    なんだか妙に食べたくなっちゃって…、

    15-9-10 店

    夕方になっても、まだしとしと雨の降る中、ちょっと寄り道 niko.gif

    浜田山 「手打そば 安藤」

    扉を開き入って店内は…、

    15-9-10 天愛

    コンクリ壁に、柔かな灯りが点り、
    煉瓦の暖炉に南欧の家具が置かれた、
    時間が止まったかのような、優しい空気 futt.gif

    15-9-10 品

    すぐに出された煎茶を頂きながら…

    15-9-10 酒

    早速お願いした、「升酒」に、

    15-9-10 鴨

    お目当ての、「鴨煮」 niko.gif
    ほかほか暖か、ど~んと横たわる、鴨の角煮。

    特別鴨が好き、と言うわけじゃないんだけれど、
    ここの「鴨煮」は、ちょっと違う。

    15-9-10 鴨たべ

    ことこと、ことこと、長い時間をかけて煮込まれ、
    ギトギト感全くなく、ほろろっと解ける鴨の肉、
    苦手な皮目も脂が抜け、さっぱりとろ~。

    天盛の白髪ねぎを添え、
    こっくりとした鴨の旨みをしみじみと感じながら、
    口にする、お酒が美味しい buchu-.gif

    「鴨煮」を頼んだら…、
    お蕎麦は、何と言っても「かけ」でしょ niko.gif

    15-9-10 そば

    出された丼は、すっきりシンプル、
    何も足さない、蕎麦と汁だけの「かけ」の潔さ

    15-9-10 そば汁

    まずは、汁を一口。
    はぁ~…u-n.gif

    鰹節に昆布、鯖節も入っているのかな、
    すっきりとしつつ、しっかりと旨みのある汁が、
    じんわりと体に染み、飲んだ後にたまらない。

    15-9-10 そばたべ

    蕎麦は、「もりそば」よりやや太め。
    もちもちっとして、汁を含んだそばが又後を引く。

    15-9-10 そば鴨いれ

    そして…、半分残った「鴨煮」を乗せて…

    15-9-10 そば鴨

    熱々の汁の中で、じわじわ~と鴨の旨みが汁に広がり、
    ほろほろっと解ける鴨肉と共に蕎麦を手繰り…、

    ん~、これは旨いっbuchu-.gif

    15-9-10 ごちそうさま

    鴨の旨みが染みた汁は、一滴残せず飲み干して…

    ごちそうさまでした~hahha.gif

    今度は、「鴨せいろ」も食べてみようかな futt.gif


    コピー ~ 15-9-10 店
    「手打ちそば 安藤」

    杉並区浜田山3-34-25
    03-3306-0295
    11:30-21:00  
    火曜休   
    禁煙



    2015年 7月 9日 「おしんこ」、なめこ入り「なっとうそば」
    2013年 6月 8日 「にしん煮」で升酒、「もりそば」
    2011年11月14日 「揚げ出汁豆腐」に「もりそば」
    2010年 5月10日 「お新香」に「うめだれ」
    2008年 3月26日 「漬け物」に升酒、「梅だれせいろ」
    2007年 8月30日 「卵とじそば」
    2007年  2月 2日 升酒に「鴨煮」、「かけそば」
    2005年 6月22日 「せいろそば」
    2004年12月 4日 「せいろそば」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    りう様
    昼飯丸かじり、ですね♪
    見つかったら、見てみます(^^)。
    そうそう、東海林さん、よく西荻の富士そばにも行っていたみたいですね♪
    2015/10/05(月) 08:35:46 | URL | yuka #-[編集]
    東海林氏のエッセー
    「鴨南天国」という掌編です。
    『昼飯の丸かじり』に収録されています。
    元々週刊誌のコラムですから、短いですし、具体的な店名が出てくるのはちょっとだけです。
    安藤以外は池の端藪と本むら庵の2軒。
    西荻に仕事場をお持ちなので、その近所で食べてるみたいですね。(^^)
    2015/09/29(火) 09:54:23 | URL | りう #x4UmOO7.[編集]
    りう様
    まあ!。私も、東海林さだおさんのエッセイ読んでみたいです!。
    たくさん書庫がありますが、なんていうタイトルに出ているんですか(^^)?

    この鴨めず珍しいですよね!
    是非、食べてみて頂きたいです。
    ここは、中休みナシなので、時間を気にせず伺えるのもうれしいです。
    2015/09/24(木) 17:45:45 | URL | yuka #-[編集]
    課題店です。
    こちらの鴨なんばんは、何年も前に東海林さだお氏のエッセーで読んで以来、ずっとマークしてるんですよ。
    鴨煮のことはネットでも情報が乏しくて、大いに参考になりました。
    涼しくなったら、行ってみたいです。
    2015/09/22(火) 10:09:22 | URL | りう #x4UmOO7.[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >