つれづれ蕎麦 
    阿佐ヶ谷 「道心」 再び・・・
    2006年02月01日 (水) 18:33 | 編集
    雨降る中・・・、ちょっと、ほっと一息つきたくて、
    なんとなく、ゆっくりとしたい気分になり、南阿佐ヶ谷で下車してみる。
    20060201183119.jpg
    こんな天気には、ありがたくも、
    駅から程近く。

    「道心」

    なんだか、ここでほおっとするのが、とても気持ちがよかったので・・・


    混んでいないといいなぁ・・・


    南阿佐ヶ谷に着くと、さらに雨はひどくなっている。
    見慣れた店の前に立ち、改めて・・扉を開く。

    ・・・・ よかった、今日はひっそりと。 こっちの勝手な都合だけど、大賑わいしてるとやっぱり、のんびりするのは気が引けてしまうので、こういのは、ちょっとうれしい。
    又しても・・・、いつもの席に腰を降ろすと、にこやかにご主人が蕎麦湯を出してくださる。

    そして・・・、やっぱり、「今日は」っと思っていたので、「あの、お酒頼んでもいいですか・・・?」と尋ねると、前回同様、とってもうれしそうに、「いい純米があるんですよ 」 と、出してくださる。
    ああ・・・、ここのご主人の笑顔って本当にいいなあ~・・・、としみじみ。

    20060201182751.jpg
    そして、出してくれたのが、
    栃木のお酒 「松の寿」純米。

    しっかりとした旨味がありながら、口あたりのいい爽やかさもあるお酒。
    んー、昼の酒にはこれもいい。。

    20060201182801.jpg
    そしてそして・・・
    なんと、今日の「お通し」は焼き味噌。。

    ねぎなどいろいろ練りこんだ、味わい深くも優しい味の焼き味噌がしゃもじにかわいらしく盛られて。
    非常においしく、お酒になんてぴったりなの~
    ここのお通しは、いつもうれしいものばかり。


    これだけでも、十分楽しめそうではあったのだが・・・
    20060201182908.jpg
    前回食べた、「カマンベールの蕎麦粉揚げ」がかなり気に入ってしまったので、これも注文。
    これがー、なんだか、すごく日本酒に合う。。

    あれから、他の居酒屋などで、「カマンベールフライ」とか頼んだが、なんだか、ちょっと違うもので、どうしてもやっぱりこれがいい。。


    どこかもちっとしながらも、カラリっと揚がり、チーズの塩加減がきつくないので、これが・・・、んー、やっぱり旨いっ。。
    これで、ちびちびと・・・、他にお客さんがいなかったのをいいことに・・(汗)、のんびりと時間をすごさせて頂いちゃった。こういう昼に、ゆっくりとすごす時間が、いろんな意味で、すごくリフレッシュした気分になる・・。心の休息のような。。ありがたいことに、そっとしてくれる気の使いが、うれしい。

    そして、そろそろお酒も楽しみ・・・、いつもの「香織せいろ」を、と思ったら、今日はナントっ、終わってしまったとのこと。
    ・・・ならば、「せいろ」と書かれたものを聞くと、実はこれも、ご主人の挽いたものだが、粗びき・・というではないのっっ。。これは、是非とも試してみたい♪。早速それをお願いする。

    そして程なく目の前に出された、粗挽きの「せいろそば」
    20060201182712.jpg

    香織せいろよりも、ちょっと太めの、中細切りくらいの蕎麦。このくらいの太さもわたしはかなり好み。蕎麦の粒も、きれいに表面を覆っている。。
    20060201182815.jpg
    口に含む・・・。香織せいろよりは香りはややおとなしいものの、こちらは、野趣にたけた感じで、しっかりとした腰。力強い感じのする蕎麦。かみ締めると、蕎麦の風味が追いかけてきて、これもなかなか・・・

    暖かかい汁でも食べてみたいようなしっかりとした、男の蕎麦・・という雰囲気。


    非常に満足・・・
    20060201182924.jpg
    そしてころあいを見て出された蕎麦湯。
    今回は、こんなかわいらしい陶器の器にたっぷりと。
    「香織せいろ」の蕎麦粉で作ったものですよ、との蕎麦湯は、いつもどおり白濁しておいしい~・・・

    なんだか、つけ汁もさらにおいしくなったような感じで、なんとも最後の至福の時間を堪能する。


    帰りがけ、お勘定をしつつ、少々ご主人と歓談を・・・。
    最後まで、ゆっくりと、いい時間をすごさせて頂けたのがとてもありがたく、ここは・・・、羽を休めに来たいお店だ・・・としみじみと感じる。ほんっとに、ご主人の笑顔はいいな・・・・。

    暖かい蕎麦もいいんですよっ。。とおっしゃっていたのが、すごく胸に残ったし、私もー、あの蕎麦で是非、暖かい蕎麦を食べてみたいという興味がムクムク・・・。
    おしっ、今度は、是非とも卵とじあたりででも~・・・

    今日は、雨だったけど、とてもリラックスした時間を、ありがとうございました。。
    さーて、兎屋さんに寄ってこうっと。。。

    20060201182823.jpg
    石挽き手打蕎麦「道心」

     杉並区阿佐谷南1-15-18 
     03-3316-0320
    12:00~15:00 / 17:00~21:00
     金曜休





    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    気持ちや、一息とか道心とか南阿佐ヶ谷とか大きい南阿佐ヶ谷を下車したかった。


    2006/02/02(木) 09:42:34 | URL | BlogPetのちび #-[編集]
    mizo様
    コメントありがとうございます。
    >優先順位が逆転して、道心でそばを食べるついでに映画を観るという感じになっています
    分かります、分かります(^^)
    わたしも、阿佐ヶ谷に行く名目をつけようとしたりも・・。
    (目的はこっちなのに。。)

    これからも、よろしくお願いいたします♪。。
    2006/02/01(水) 22:19:36 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    初めてコメントします。
    「道心」いいですね、そばが好きでいろいろ食べ歩きしますが、ぼくのなかでは都内で三本の指に入ります。
    阿佐ヶ谷には月3回ぐらいのペースでラピュタに行って映画を観ます。その前に必ず道心に寄りますが、最近では優先順位が逆転して、道心でそばを食べるついでに映画を観るという感じになっています。
    yukaさんのコメントは素直においしさが伝わってきますね。
    2006/02/01(水) 22:10:52 | URL | mizo #-[編集]
    真秀さま♪
    今なら、まだありますよっ、
    >松の寿

    そう、こういうお通しを出してくれるお店って、なかなかない・・・、と毎回思わせてくれる・・・
    なんというか、そういう、うれしいお店なんです。
    カマン蕎麦揚げ(こらこら略すな・・っっ)、はまってます。。
    2006/02/01(水) 21:57:06 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    しまった
    行きたくなってしまいました。(笑)

    カマンベールの蕎麦粉揚げ私も気に入りました。
    「松の寿」純米もいいなあ。(オイ)

    蕎麦自体もすごく質が高いのに一工夫も有って
    いいお店ですよね。
    2006/02/01(水) 21:39:15 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    あ、そうなのかしら・・・
    >夢八さん♪
    もしかしたら、そうなのかも・・・。
    お品書きには「せいろ(細麺)」って書かれていたのですが、ご主人、「明日にでも書き換えなくちゃ^^」っておっしゃってたから。。

    ご主人に、ちょっと聞かれちゃいましたよぉ~・・・(^^;;
    2006/02/01(水) 21:26:39 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    その蕎麦新開発ですか?
    のんびり出来てよかったですね。
    ご亭主、人懐っこくて
    楽しいですよね。
    ご亭主にまた、yukaさんのこと
    色々聞かないと駄目ですね。
    2006/02/01(水) 21:18:27 | URL | 夢八 #-[編集]
    わたしもです~・・・
    ママさん、ありがとうございます!
    そうなの、このごろ、チーズ揚げとかよく頼んでいたんですが、やはり蕎麦粉で揚げるっていうのが違うのかしら・・・

    今日の昼の雨は、なかなか威力がありましたー。。
    2006/02/01(水) 20:59:42 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    いいなあぁ
    寒い雨の中でも、よい時間を過ごせましたね、yukaさん。
    カマンベールの蕎麦粉揚げ
    すごく美味しそうです。

    yukaさんのブログを読み、行ったつもりで、今宵もひとり酒の私(笑)
    2006/02/01(水) 20:55:50 | URL | たろうママ #LxvN8XNM[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >