つれづれ蕎麦 
    吉祥寺 「晩酌や 月」 内緒にしておきたい大人の隠れ家
    2015年10月08日 (木) 23:16 | 編集

    まだ暑かった、今年の夏ごろ、
    吉祥寺からずんずん路地を入った全くの住宅街の中に、
    又一つ、気になるお店ができていて、

    15-10-5 店2

    入ってみたいけど、一人ではちょっと躊躇われ、
    ご近所友達を誘って、ようやく今夜伺ってみることに niko.gif

    15-10-5 暖簾

    飲食店など何もない、全くの住宅街の夜闇に、
    ふっと点された灯りに、心そそる文字、「晩酌や」。

    吉祥寺 「晩酌や 月」

    立派な入り口の門をくぐり、格子扉を開くと、
    贅沢にテーブルが配された、居心地のいい素敵なリビング hahha.gif

    すぐに迎えてくれた女将さんの優しい笑顔にほっとして、
    通されたテーブルに腰を降ろし…、

    15-10-5 品酒

    駅からずんずん歩いてきて、喉が乾いた。

    15-10-5 ビア

    すぐにお願いした、ハートランドに、

    15-10-5 ビアクラ

    ビアバーで一人ゼロ次会してた1人は、
    赤ワインのような、「デシャス・ブルゴーニュ」でお疲れ乾杯~乾杯_M~1

    15-10-5 ビアあて

    お通しは、「三つ葉と揚げのお浸し」。
    何気なく口にしたら、これが美味しいっ!
    出汁の味わいが一味違う hahha.gif

    15-10-5 品

    こ、これは…、咄嗟に、お料理に対しての期待がむくむく、
    早速、品書きを手にし…、

    …たけど、なんだかちょっと分かりにくい~gessori.gif

    眺めている我々に察してか、
    「分からないとこ、聞いて下さい(^^)」
    厨房の中からご主人がにっこり。
    「じゃあえっと…、お薦めはなんですか?」
    とアバウトに伺うと…、

    「適当な刺盛りと、お料理を盛り合わせましょうか」
    との事で、おまかせすることに niko.gif

    積もる話をしつつ、ビールを飲み干した頃合いに、
    出された「お造り」が、素敵

    15-10-5 刺身

    長崎産「赤ハタ」に、北海道「炙り秋刀魚」、鹿児島の「真鯛」。

    15-10-5 刺身醤油

    秋刀魚には、肝入り醤油が別で出され…、

    15-10-5 刺身ハタ

    プリっとした身の「赤ハタ」は甘みがあり、、

    15-10-5 刺身秋刀魚

    さっと炙った秋刀魚に肝醤油が絶妙、

    15-10-5 刺身たい

    軽く昆布で〆た「真鯛」と、それはそれは美味しい事 love.gif

    15-10-5 酒1

    これにはもちろんお酒、
    「風の森」 愛山 無濾過無水純米 

    「うちでは、すべてひと手間加えた刺身なんですよ」
    江戸時代の再現料理である、「江戸料理」が好きで、
    それを出されているんだそう。

    ん~、素晴らしい futt.gif
    気さくなご主人に、あれこれと伺うと…、

    開店前は、吉祥寺「MARU」にいたそうで、
    しかも、さらにびっくりっ、
    その前に、立川「無庵」で修業されていたとは!

    途端に、蕎麦にも期待が高まる中…、

    15-10-5 豆腐

    その「江戸料理」、「蕎麦豆腐の揚げ出汁」。
    キラキラのいくらに揃って歓声~

    15-10-5 豆腐たべ

    周りはカリっ、中はとろ~り香ばしい蕎麦豆腐に、
    ぷちぷちと弾ける珠玉のイクラ、
    かけられた出汁餡が、又、素晴らしい love.gif

    15-10-5 盛り合わせ

    続いて、「無庵」を彷彿される、「盛り合わせ」。

    15-10-5 盛りクレープ

    蕎麦粉クレープに、蕎麦味噌と野菜を巻いた、
    「蕎麦粉の麩の焼き」

    15-10-5 盛りきのこ

    味を含ませた、「丹波しめじ」に、
    白胡麻、玉子、大和芋を合わせ塩味で蒸した、「利休玉子」。

    15-10-5 盛り鴨

    かかった、バルサミコ酢タレが絶妙な、
    「フランス産鴨のロース煮」。

    15-10-5 酒215-10-5 酒3

    職人の技にセンスが光るお料理に、
    黒松仙醸 「こんな夜に 山椒魚 純吟」、
    「亀甲花菱」 純米大吟醸、

    もうちょっと、ご主人のお料理が食べたくなって…、

    15-10-5 あなご

    追加して頼んだ、自家製「穴子の一夜干し」。

    15-10-5 あなごあぷ

    くぅ~、これは美味しいっ buchu-.gif
    パリっと焼かれた皮目に、じっとりと乗った脂の旨み、
    絶妙な塩加減の穴子に、目が見開く。

    15-10-5 あなご栗

    添えられた、焼き「利平栗」は、
    ほっくりこっくり、甘みが濃く…

    15-10-5 漬物

    「いろいろ野菜の糠漬けは、無農薬糠の自家製。
    初めて食べた、トウモロコシの糠に感動~。

    15-10-5 酒415-10-5 酒5

    「大倉」 山廃特別純米 雄町、
    「菊鷹」 純米 若水 無濾過生…

    お酒もいろいろ、ほどよく酔いはじめ…、
    では、いよいよ、肝心のお蕎麦をば niko.gif

    15-10-5 そば

    「敢えて汁は、薄めにしてあります」
    と言葉を添え出された蕎麦が美しい
    瑞々しい繊細な細切りに、丸抜きの粒浮く粗挽きそば。

    15-10-5 そばたべ

    思わず見とれ手繰った蕎麦は、
    はんなりと解けるような心地のいい腰に、
    ふっと消えるような軽やかな喉越し。

    甘やかな芳ばしさが口に広がり…、
    想像以上に、お蕎麦も美味しい love.gif

    汁は言われていた通り、さらりと薄めだが、
    まろやかな出汁の旨さに、
    どっぷり浸した蕎麦は、さらに風味が広がる。

    15-10-5 蕎麦湯

    さらさらとした蕎麦湯を注ぎ、
    まるで吸い物のような旨さを実感し…
    料理にお酒に蕎麦に、すべて大満足~。

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    美形のご主人に、笑顔が素敵な奥様、
    お二人のもてなしで、とても心地のいいひと時に。
    「うちは、女性一人のお客さん、結構多いんですよ(^^)」
    の言葉がとってもうれしく…、

    是非、又伺わせて頂きます hahha.gif


    15-10-5 店
    「晩酌や 月」

    武蔵野市吉祥寺東町1-12-3
    0422-57-6675
    16:00~23:00
    不定休
    禁煙



    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    森のたぬき様
    一緒に行きたいですね…(u_u*)~
    2015/10/30(金) 21:56:47 | URL | yuka #-[編集]
    秋の内に
    近ければ今宵にでも行きたいお店です。
    麩の焼き、利休玉子だけで酔っぱらってしまいそう・・・
    2015/10/23(金) 23:18:41 | URL | 森のたぬき #uG9d5srs[編集]
    DW様
    お蕎麦もある、晩酌やさん、でしょうか。
    お料理たべないともったいないお店です。
    居心地いいですよん、ぜひ(u_u*)~

    そうそう、「かしわや」、懐かしく読ませてもらいました。
    私も久しぶりに行きたくなりました。
    2015/10/20(火) 09:41:19 | URL | yuka #-[編集]
    蕎麦だけ食べにはいけませんね?
    大変魅力的なお店です。お蕎麦屋さんではないのですね。
    2015/10/20(火) 09:34:26 | URL | DW #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >