つれづれ蕎麦 
    神宮前 「松永」 「牡蠣天ぬき」に熱燗、「もりそば」
    2015年11月13日 (金) 18:39 | 編集


    近くを歩いていたら、ふっと思い出し…、
    久しぶりに向かった、原宿の路地裏。

    15-11-13 店

    考えてみたら10年ぶり、
    懐かしき店のひとつ、「松永」さん futt.gif

    15-11-13 店前

    …と辿り着いたら、えっ?、並んでいる?
    昼時とうに過ぎ、そろそろ14時。
    ご無沙汰している間に、いつの間にか行列店… wao.gif

    原宿 「手打蕎麦 松永」

    列の後ろにつき、しばし待ち…

    ようやく通された店内は、もちろん満席の賑わい。

    15-11-13 品酒

    カウンターの真ん中で、少々落ち着かないけれど、
    久しぶりのお店、蕎麦前から頂きたいな futt.gif

    15-11-13 酒

    待っている間にすっかり体も冷え、
    お願いした、「浦霞」のぬる燗に、

    15-11-13 品一品

    充ては…、
    11月から3月という、限定の貴重さに、

    15-11-13 かききた

    お願いした、「牡蠣天ぬき」 niko.gif

    15-11-13 かき

    そっと蓋を開けたら…、
    ふわ~っと広がる、汁のたまらない香りに、
    ぷっくらとした牡蠣天みっつ。

    まずは器に口つけ、汁をすすすっと。

    15-11-13 酒のみ

    はぁ~…、たまらなく美味しい love.gif
    やわらかく染みた鰹出汁に、ほんのりと牡蠣の風味が広がり、
    汁だけでも、十分すぎる酒の充て。

    15-11-13 かきたべ

    ようやく引き上げた牡蠣天は、
    まだ衣のサクサク感を残し、

    15-11-13 かきたべ2

    はふはふっと齧れば、じわっと滴る海のミルク。
    くぅ~、これは旨いっ buchu-.gif

    牡蠣をほおばり、酒をくぴっと、
    次第に汁を吸い、ほろりとした衣が又美味

    両脇のお客さんの事も忘れ、
    しっぽり楽しませて頂いて…

    15-11-13 品そば冷
    15-11-13 品そば温

    お蕎麦は、迷わず、「もりそば」で niko.gif

    15-11-13 そばきた

    あの頃と変わらず、いや、さらに男前を増したご主人の、
    颯爽とした姿も気持ちよく…

    15-11-13 そば

    出された蕎麦は、ピンっと角立つ、
    乱れなく断たれた、凛々しい細切り。

    15-11-13 そばたべ

    冷水にキュっと〆られた蕎麦は腰しっかり。
    つつっと落ちる喉越しも清々しい、
    粋な江戸蕎麦の良さたっぷり futt.gif

    出汁まろやかな奥行のある汁もよく、
    盛りもたっぷりの蕎麦もあっという間。

    細工なしでほんのりと白濁した、熱々の蕎麦湯を、
    汁の美味しさを実感しながら、
    何度も注ぎ、たっぷりと味わって・・・

    ご馳走さまでした~ hahha.gif

    今年で14年になるそう。
    「又 よろしくお願い致しますっ」
    ご主人の爽やかな笑顔が心に残る。

    「通し」じゃなくなったのは残念だけど…
    今度は、「かけそば」を頂いてみたいな futt.gif


    15-11-13 看板
    「手打蕎麦 松永 」

    渋谷区神宮前2-19-12
    03-3402-7738
    11:30~売り切れ仕舞
    日曜・祝日定休
    禁煙



    2006年 3月 8日 もりそば
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >