つれづれ蕎麦 
    新宿 「とき」 お昼のお得な山形板そば
    2016年01月07日 (木) 22:56 | 編集

    お姑さんの介護の手続きなどで駆け回り、
    気づいたら、そろそろ2時。
    我々まで参ったらいかん、お昼を取ろうと…、

    16-1-7 店

    私を気遣ってか、彼が選んでくれたのはお蕎麦屋さん 。

    新宿南口、甲州街道から入った路地に、
    「ザクザク噛みしめる粗挽き蕎麦」の旗。

    16-1-7 店扉

    「ここ行った事ある?」
    「ううん、ない」
    「じゃ、入ってみようか」
    ・・・と、細い階段を上って店内へ。

    新宿南口 「粗挽き蕎麦 トキ」


    扉を開いた店内は、落ち着いた心地のいい空気。
    入り口のテーブル席は、この時間でもお客さんで埋まり、

    16-1-7 お茶

    その先の、厨房に面したカウンターに並んで腰おろし、
    にこやかで感じのいい花番さん、
    出してくれた蕎麦茶が美味しい futt.gif

    ずずっとすすり、品書きを開くと、

    15-1-7 品そば

    「すべて山形産粗挽き十割」との「冷たいそば」に、

    16-1-7 品そば温

    同じく十割の「温かいそば」がいくつか。

    「山芋とろつけ」「納豆ぶっかけ」、「鶏そば」…
    あれこれちょっと迷ったけれど、
    初めてのお店、まずはやっぱり「もりそば」を。

    「もりそば」に、鶏天2個にとろろのつく「お得セット」に決め、
    彼は温かい蕎麦がいいなあ、と
    鶏天が3個つく、「かしわ天かけそば」で niko.gif

    16-1-7 品こだわり

    頼み、ふと顔を上げると貼り紙があり・・・、
    なるほど、そうだったのか~、ここも「山形蕎麦」の店 niko.gif

    蕎麦は、「山形出羽かおり」。
    石臼挽きで挽いた粗挽き十割。
    山形と言えば鶏そば、それで「鶏そば」が… futt.gif

    16-1-7 品天

    天ぷらも、手ごろな値段で揃っているし、

    16-1-7 品肴16-1-7 品肴2

    「酒肴」もお酒の充てに良さそうなものばかり futt.gif

    16-1-7 品酒16-1-7 品酒種類

    ほお~、地酒の種類も魅力的。
    などと見ていると…、

    16-1-7 そば

    程なく、さすが山形「板そば」が niko.gif

    16-1-7 そばあぷ

    色濃く艶やかな、蕎麦のホシ散る挽きぐるみ。
    やや平打ちで太く、野性味たっぷり。

    16-1-7 そばたべ

    まずはそのまま、手繰った蕎麦は、
    もちもちとした腰しっかりワイルド。
    だが、きちんと茹でられ、重たさなく食べやすい futt.gif

    IMG_5862.jpg

    たっぷりと注がれた汁は、やや甘めで味薄め、
    どっぷりと浸した蕎麦がいい futt.gif

    16-1-7 天2

    そこに遅れて届いた、揚げ立ての「かしわ天」。

    16-1-7 天たべ

    衣さっくりと軽やかで、
    齧りついたら、肉汁がじわっと滲み出し、
    身はふっくらジューシー、美味しいっ hahha.gif

    16-1-7 そば温

    彼に届いた、「かけそば」には、
    板わさに、油揚げが乗り、

    16-1-7 そば温たべ

    しっかりと出汁染みた、旨みのある汁に、
    温まった太い蕎麦が実にいい futt.gif

    16-1-7 とろろ

    セットの「とろろご飯」には、
    出汁で溶いたとろろに鶉、青海苔がかけられ、

    16-1-7 とろたべ

    出汁で溶いたとろろが美味しい。
    鶉を崩し広がる、まろやかなコクに、
    青海苔が香ばしく、このご飯、いいなあ buchu-.gif

    ご飯の量も程よく、お腹も満たされ、
    花番さん皆感じよく、
    思った以上の満足なお昼ご飯。

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    居心地もよく、つまみもなかなか魅力的。
    山形「鶏そば」も食べてみたいな futt.gif



    16-1-7 店まえ
    山形産十割そば 「粗挽き蕎麦 トキ」

    渋谷区代々木2-14-3
    03-6304-2566
    11:00~15:00 / 17:30~22:00
    日曜祝日定休
    禁煙



    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >