つれづれ蕎麦 
    京王堀之内 「車家」 心酔の「淡き水そば」に「蕎麦寿司」付き「かけそば」
    2016年01月16日 (土) 22:07 | 編集

    新そばの時期だけに出される、「淡き水そば」。
    毎年食べ損ねてきたけれど…

    16-1-16 店

    今年こそは頂きたい、と向かった、
    野猿街道沿いに、悠遊と佇む立派な古民家「車家」さん niko.gif

    16-1-16 暖簾

    築140年、福島県只見町旧目黒邸を移築した、
    古き良き木々の、何とも言えない温もりが辺りに漂う futt.gif

    八王子市堀之内 「手打そば 車家」

    暖簾を潜った待合場には火鉢が置かれ、
    丁寧に通された、今日は座敷ではなく奥の小部屋。

    16-1-16 お茶

    何本もの梁が渡された、広々としたお座敷とは又違う、
    小じんまりとしたこの間も、
    ほっこり寛げ、ここもいいなあ…futt.gif

    16-1-16 品季節

    障子越しに差し込む日の光柔らかく、
    早速品書きを手にすると…

    16-1-16 品水

    ああ・・・、書いてある、書いてある、
    ようやく頂ける、「淡き水そば」 u-n.gif

    16-1-16 品そば

    それに、蕎麦寿司が付く「かけそば」と、
    彼は、「田舎もりうどん」に決めお願いすると…

    16-1-16 水きた

    まずは、蓋つきの漆器に盛られた、
    念願の「淡き水そば」が。

    16-1-16 水

    注がれた清水は、井戸水を更に濾した純水、
    水ごしに映る繊細な蕎麦は、うっすらと緑色。
    ああ…、なんて神々しい

    16-1-16 水たべ

    汁はもちろん、塩もなにもない。
    清い水を纏った蕎麦の、心地よく〆った腰に、
    噛みしめ喉落ち広がる、実にふくよかな香りに味わい。

    どこか芥子に似た穀物の香ばしさが、
    喉から鼻に抜け、口に心に広がっていく。
    清冽な蕎麦の風味に、思わず目を閉じ、しばし心酔…love.gif

    16-1-16 そばきた

    続いて、タイミングもよく届いた、
    「かけそば」に「田舎もりうどん」。

    16-1-16 そばあぷ

    琥珀の汁に横たわる蕎麦は、
    「淡き水そば」よりもやや太め。

    16-1-16 そば汁

    まずは汁を一口、はぁ~…u-n.gif

    鰹出汁に醤油が円やかに優しく、
    上品な汁が、しみじみ~と美味しい。

    16-1-16 そばたべ

    中の蕎麦は、ふっくらもちもち、
    汁を吸った蕎麦が又実に美味。
    「車家」さんの「かけそば」、ホントに美味しい love.gif

    16-1-16 揚げ玉ある

    半分程、素のかけ蕎麦を楽しんだら、
    これがうれしい、添えられたさくさく揚げ玉。

    16-1-16 そば揚げたべ

    ささっと落とした揚げ玉は、
    始めさくさく、次第にしっとりふんわりと汁に染み、
    揚げ玉のコクが加わる、うれしい味変 buchu-.gif

    16-1-16 そば寿司

    しかも、これも楽しみな好物、「蕎麦寿司」。
    寿司酢でさっと〆た蕎麦に、
    シンプルな胡瓜とおぼろがぴたり、旨いっbuchu-.gif

    16-1-16 うどん

    一方、彼の「田舎もりうどん」のうどんも清楚。

    16-1-16 うどん汁

    熱々の汁は、鴨そぼろの出汁が染み、
    とろりと煮込まれた茄子に葱。

    16-1-16 うどんたべ

    途中で交換し、お互い味見。
    讃岐でも、武蔵野でもない、
    品よく優しい、私の好きな「蕎麦屋のうどん」 futt.gif

    16-1-16 蕎麦湯

    彼もこの汁がお気に入りのよう、
    あっという間に2人で食べ終え、
    注いだ蕎麦湯が又風味たっぷり、とても美味しい。

    念願の「淡き水そば」を頂き、
    ゆったりとしたひと時を楽しめて・・・、

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    やっぱり「車家」さんは素晴らしい。
    季節の蕎麦の、
    「カレー蕎麦」や「陽だまりそば」も気になるなあ futt.gif



    16-1-16 店外看板
    蕎麦は身近な自然食
    「手打そば 車家」

    八王子市越野3-10
    042-676-9505
    11:00~15:00 / 17:00~20:00
    水曜、第三木曜定休
    禁煙

    お店のHP


    2015年 8月 9日 夏の蕎麦「完熟トマトの冷やしそば」
    2015年 2月15日 「蕎麦寿司」付き「かけそば」
    2014年11月 2日 マッシュルームのつけ汁「白露せいろ」、「峠の力餅うどん」
    2012年 4月30日 「山菜の天ぷら」「おせいろ」「ダッタンそば」
    2005年 7月29日 「せいろう」に「二八そば」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    gun様
    そうそう!、この水蕎麦素晴らしいですよねっ。
    あ・・・・、まだやっているかしら。
    今年、まだ頂いてなかったです。

    緑茶、これも私もいつも思っていました。
    なるほど、京都の…。

    もてなしの気持ち感じる接客も気持ちよく、
    さすが、多摩の名店です。
    そうそう、冬のマッシュルームのつけ蕎麦もすごく美味しいです!
    あと、ここの「かけそばも好きです。
    2017/01/10(火) 09:45:04 | URL | yuka #-[編集]
    念願の水蕎麦頂きました。
    おいしかったー。メニューには
    「少量です」とありましたが、
    500円(税別)にしては量があり
    良かったです。これだけ食べて
    帰ってもいいと思う。足りない
    分は、マックで食べればいいや。
    ちなみに以前は水蕎麦は十割だ
    ったとの事ですが、今はせいろの
    蕎麦とほぼ同じで1-9近辺だと
    のこと。ほぼというのが微妙で
    すが。
     あとここの緑茶がかなり美味
    しい。年配客も気がついてレジ
    で質問してるのを耳にしました
    が京都の名店のお茶らしいです。
    2017/01/10(火) 00:44:13 | URL | gun #nEx7PFYA[編集]
    gun様
    そう、冬の一番美味しい時期だけのものなんです。
    いつものせいとはぜんっぜん違うので、
    来冬ぜひ!

    「完熟トマトそば」は、去年食べました~。
    これも普通のせいろではなく、
    玉子つなぎの更科そば、
    オリーブを浮かべた汁で、私は結構すきでしたよー(^^)

    これがその時の、です♪
    http://chibiyukarin.blog4.fc2.com/blog-entry-3282.html
    2016/08/27(土) 10:16:40 | URL | yuka #-[編集]
     水蕎麦は新蕎麦の季節限定だったんですね。うっか
    りしてました。で…。
     「完熟トマトの冷やし蕎麦」は最初、え?と思う。
    ツユは、まんまトマトをミキサーにかけただけの感じ。
    ヤングコーンとアスパラは固めに茹で、素材感を前面
    に、逆に枝豆はそのまま食べる時と違ってかなり柔ら
    かく茹でてある。蕎麦はあらかじめ塩とオリーブオイ
    ル?をからめてトマトスープと馴染むようにしてある。
    夏の野菜のそのままはこーなんだという作り手の主義
    が感じられる。がその一方、一般には受け入れにくい
    この味を押し付けないように、「お好みで、味が全く
    変わってしまうので、気を付けて使い下さい。」と濃
    い蕎麦ツユが小瓶で供された。
     だし巻きは900円もして高いのですが、ほんとに美味
    しいしボリュームもありました。
    2016/08/26(金) 22:35:45 | URL | gun #nEx7PFYA[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >