FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    西荻窪 「鞍馬」
    2006年02月10日 (金) 19:45 | 編集
    西荻窪にある、名店・・・。
    もう久しく訪れてなく、丁度近くでの用事を済ませたのが、昼すぎになったので行ってみることに。

    20060210194016.jpg
    南口の商店街を歩くとすぐ横道に
    何の前触れもなれもなく、

    町にある普通の蕎麦屋然として
    たたずむ・・・

    「西荻窪 鞍馬」

    とはいえ、
    その入り口、看板から
    表し難いような、上品なオーラを
    醸し出しているようにも感じる。。

    ほぼ2年ぶり・・?
    久しぶりの訪問。。




    入り口の戸を開くと、午後2時を回ろうという時間ながら、何組かが憩い、適度に賑わっている。以前伺った時は、一人きりで何となく緊張してしまった思い出があったので、何となくほっと・・・

    多分、その思いがあったから、駅近くのこんなに便利な場所にありながら、しばらく足を向けなかったのかもしれないな・・とも、思う。

    20060210193648.jpg
    空いていた、奥のテーブル席に腰を下ろすと、やわらかな座布団が気持ちいい。
    店のレイアウトは全く変わらず、
    真ん中では電動の石臼が鎮座。

    「茨城産 常陸秋蕎麦」
    の半紙が貼られて・・・


    何とも、憩える雰囲気ではないの・・・
    と、ふと思い、多分当時は、常に立っている花番さんが気になったんだ・・、と思い出してくる。
    それ以外では、変わらず昔からずっとある空気を、静かに守っているような、とても落ち着いた空間に、なんだか心も安らかになってくる気分。

    20060210193415.jpg
    風邪も本調子じゃないので、やめようかと思ったが、隣でおいしそうに寛いでるおじ様につられて・・・

    「四季桜」 を頼んでしまう。
    ガラスの徳利に、ガラスの猪口。
    そして・・
    ここではお決まりの、「焼き味噌」


    甘さをやや抑えた、この焼き味噌が又お酒によく・・・、しばしのひと時。
    こうして、ゆっくりと自分の時間をすごせるのが、やはり何よりの幸せに思えてしまうから、しょうがない~・・・

    たっぷりと、静かな時間を頂き・・・、久しぶりの「箱もり」蕎麦を。

    まず、そば徳利とちょこ、薬味がお膳に出される。
    そして、蓋つきの塗の箱に運ばれて、目の前で蓋を開けて出される・・・

    20060210193908.jpg

    有機栽培の契約農家から仕入れた玄そばを、自家製粉し、10割で打たれた蕎麦。
    20060210193601.jpg
    箱に顔を近づける間もなく漂う芳しい香り。上品でありながら滋味深い蕎麦の香りがとてもいい。

    そして・・・、口に含むと、ほどよい腰と共に感じる、もちもち感がとてもいい。
    そして、そして・・・、今さらだが、なんと深く濃い、蕎麦の風味。。
    繋がりも見事な完璧な蕎麦。


    こんなにも、おいしかったんだ・・・、と改めて思ってしまう。
    さすが、名店の名にふさわしい蕎麦だとしみじみと感じ入ってしまった。。

    つゆも、申し分のない、出汁の香りの上品なすっきりとしたつゆ。濃すぎず、薄すぎず、そのバランスも素晴らしい。

    それでいてこの雰囲気・・・。飾り立てしすぎず、蕎麦屋そのもののたたずまい。んー、いいなぁ 、さすが、このお店も。。

    営業時間が変わったようで、今まで4時までの営業で夜には来れなかったが、どうやら、昼は3時までで、夜の営業を始めたよう。。
    昼の時間が短くなっちゃったのは、すごく残念だけど、夕方ふら~・・・とも、可能になるか。。相変わらず、つまみはないようだけど

    丁寧に、厨房からも挨拶をされ・・・、すっかり満足して店を後に。
    又、おいしい蕎麦が食べたくなったら来よう・・、と改めて心に思いつつ、こりゃ、「新座」にも行ってみたくなってきたなぁ・・・

    *お品がき
    箱盛そば 940円、甘皮そば 990円、鴨汁 1,140円、天盛そば 1,940円、
    (季節限定)鴨南そば 1,890円、たまごとじ 1,410円、山かけそば 1,410円

    四季桜、田酒、豊の秋、菊姫、菊の城 730円~(焼き味噌つき)


    20060210193610.jpg
    ー自家製粉手打蕎麦- 
     「西荻窪 鞍馬」

    杉並区西荻南3-10-1
    03-3333-6351
    11:30~15:00 / 17:00~? ん~っ、忘れちゃったっっ
    水曜休




    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    清水町ハナ様
    わざわざありがとうございます♪
    ゆっくり楽しんで、拝見させて頂きます。
    2007/05/22(火) 17:03:15 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    却ってお手数をおかけしているようで、恐縮です。
    http://essaies.at.webry.info/
    で、今試してみて、トップページが出ましたが、そこで、通しナンバー、〔39〕~〔43〕まで、食事処等について書いております。「きびや」さんでアクセスしたところ、餃子などもお好きなようで、私のB級食事処について、ご批評いただければ、幸いです。清水町ハナ
    2007/05/21(月) 14:18:30 | URL | 清水町ハナ #VFNIqfkI[編集]
    清水町ハナ様
    はい、以前はウェブリブログで書いていたんです(^^)。
    ところで、ハナ様のお名前の横のURLでは見られないのですが・・・。
    改めて教えて頂けたらうれしいです。
    2007/05/21(月) 07:26:55 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    今日(5/20)お返事をいただいているのを知りました。上のUrlで、通し番号、39、40で鞍馬と他のお蕎麦やについて、拙い文を書いております。コメントをいただければ、幸いです。鞍馬については、行った日が悪かったのか、初めて、いささか厳しい感想を持ちました。ウエブリブログにもお書きになっていらっしゃるんですね。私はスパムばかり来て、くさっています。本当に大変な数のお蕎麦やさんをご訪問で、何度でも感服いたします。
    2007/05/20(日) 10:05:16 | URL | 清水町ハナ #-[編集]
    清水町ハナ様
    ご丁寧にありがとうございます。
    ぜひ♪、お蕎麦屋さんが盛り込んだブログが完成したら、一報下さい♪
    楽しみにしています(^^)。
    2007/05/15(火) 22:26:27 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    先刻は失礼いたしました
    先刻は失礼いたしました。ご挨拶もなしで。初めて訪問させていただいたのですが、コメント欄に自分のニックネームがあったので、びっくりしてしまいました。大変な数のお蕎麦屋さんを訪問されているようで、感服いたしましたし、今後の行き先の参考にもさせていただきたいと思っております。私は、文の中にお蕎麦屋さんにも登場していただくというスタイルで、yuka様にはご参考にもならないかと思いますが、今後ともよろしくお願いいたします。清水町ハナ
    2007/05/15(火) 01:59:09 | URL | 清水町ハナ #-[編集]
    清水町ハナ様
    まずは・・コメントの欄についてですが、
    以前にこちらにコメントをされていた場合、PCなどの記憶で、自動で入力されたりします。

    ちなみに、ハナさまのURTは入ってないので、是非、書かれた時にはお知らせください(^^)

    鞍馬さん、私も、又行きたいな~と思い始めているところなんです。
    2007/05/14(月) 20:55:37 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    お伺い
    「鞍馬」は、ここのところご無沙汰ですが、以前よく通っていました。一番と思っていましたが、有名になり過ぎたかも知れません。
    つかぬことを伺いますが、このコメント欄に最初から、私のURLとニックネームが入っていました。自分のメルアドからアクセスしたので、どうしてかしらと思っています。
    何かご教示いただけるでしょうか。もっともこのURLで、ブログを書いておりますし、近く「鞍馬」のことも少し書く予定なので、お気が向いた時、覗いていただければ幸いです。清水町ハナ
    2007/05/14(月) 14:24:49 | URL | 清水町ハナ #-[編集]
    コメントありがとうございます!
    usagiさん、始めまして。
    久しぶりに行って、やっぱりよかったです。
    usagiさんも、是非♪
    ここ、ちゃんと蓋つきの箱なんですよね、目の前で開けて出されるのが、なんかよかったです。
    2006/02/12(日) 08:55:47 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    鞍馬
    おはようございます、usagiと申します。

    鞍馬にひかれて・・・
    usagiももう2年くらい行っていませんね、落ち着いた良い店ですね。この箱を見て懐かしかった(^-^)
    それにしても凄い蕎麦行脚
    2006/02/12(日) 07:26:23 | URL | usagi #-[編集]
    やはりそう思いますよね・・・
    prison様、お久しぶりです。あけまして?かしら(^^)
    久しぶりに訪れ、ここのレベルの高さをしみじみと感じました・・。。
    やはり、おかわりすべきだったのかしらんっ~。
    四季桜だけでは、風邪の消毒にはまだまだ足らなかったみたいです。
    ずずっ・・と鼻が・・・(^^;;;;
    2006/02/11(土) 22:31:11 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    完成度高いですね
    はっきり言って好きです。ランク高いですね。
    私の場合、もう1杯「豊の秋」を頼んで「わさびの醤油漬」をGETしてしまいます。
    2006/02/11(土) 18:44:25 | URL | prison #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >