つれづれ蕎麦 
    三鷹 「御狩野」 ふわふわシルキーな「山かけそば」
    2016年01月24日 (日) 23:25 | 編集

    夜に、庭に残っていた雪かきをしていたからか、
    悪寒がし始め、熱が出て2日もダウン。
    ようやく回復し、お姑さんの面会にと…

    16-1-24 店

    温かいお蕎麦が食べたくて、久しぶりに向かった、
    武蔵野の老舗のお蕎麦屋さん niko.gif

    16-1-24 店あぷ

    近藤勇の旧家すぐ横に悠々と佇む日本家屋。
    入り口の壁には、新選組の隊旗の「誠」の文字 futt.gif

    三鷹 「手打ちそば・うどん 御狩野」

    良く晴れ渡った休日のお昼時。
    迎えてくれる着物姿の花番さんに窓際の席に通されて…

    16-1-24 お茶

    窓から差し込む陽射しがぽかぽか心地よく、
    あったかなお茶をずずっとすすり…

    16-1-24 品季節

    季節の品には、「鍋焼きうどん」が登場し、
    あちこちのテーブルで頼んでいる、
    冬ならではの風景にほのぼの。

    16-1-24 品そば

    「鍋焼きうどん」に、ちょっと惹かれたけども、
    滋養にも良さそうな「山かけそば」に決め、

    16-1-24.jpg

    定食に丼も揃う中から、彼は速攻「かつ丼」を。

    16-1-24 かつ丼きた

    頼み程なく届いた「かつ丼」は、
    蓋を開けた途端に、湯気がふわ~、

    16-1-24 かつあぷ

    ほお~、い~い感じの玉子のとじ具合。

    16-1-24 そばきた

    続いて出された「山かけそば」は、卵黄が別に添えられ、

    16-1-24 そば汁

    早速すすった汁が体にじわ~。
    すっきりとして優しく、出汁円やか、
    こくこく飲みたくなる、しみじみ~とした旨さ futt.gif

    16-1-24 そばたべ

    中の蕎麦は、熱々の汁に浸りほろりと解け、
    汁が染みた温蕎麦ならではの優しさが、
    病み明けの体をいたわるよう futt.gif

    16-1-24 そばとろ

    刻み海苔が香ばしく、
    とろろはさらりとしてふわふわとろ~り。
    口辺り柔らかく、はぁ~これはいい

    16-1-24 そば玉おとし

    とろろをたっぷり楽しんだところで玉子を落とし、

    16-1-24 そば玉からめ

    ぱあっと広がる黄色の玉子の、
    まろやかなコクがとろろと混ざりあい、
    ん~たまらな~い buchu-.gif

    16-1-24 かつたべ

    途中でちょっぴり交換、
    彼の「かつ丼」の、玉子の味付けも美味しく、
    彼も満足そうにぱくぱく夢中、

    16-1-24 ご馳走さま

    玉子にとろろの溶けた汁は後引く味わい、
    すくいすくい、すっかり飲み干し汗がじわり。
    はぁ~体もぽかぽか、満足満足。

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    お腹も満たされ、なんだか元気になってきた。
    今度、ここの「割子そそば」も食べてみよっと。


    16-1-24 看板 (2)
    「御狩野そば店」

    三鷹市大沢6-3-25
    0422-31-9367
    11:00~21:30
    月曜日 P多数
    禁煙



    2014年12月22日 「なめこそば」に「力うどん」
    2012年12月30日 「山菜そば」に「カレー南蛮」
    2011年10月16日 「田舎そば」に「かつ丼」
    2009年 5月10日 「なめこおろしせいろ」
    2008年11月 3日 「カレー南蛮蕎麦」、「力そば」
    2008年 8月31日 「生粉打ち田舎そば」、「冷し山菜うどん」
    2007年 7月15日 「なめこおろしそば」
    2006年 5月16日 「田舎そば」、「かつ丼」


    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    よしの様
    どうしていらっしゃるかなあ、
    と思っていました。

    も~う、よしのさん、すごく楽しんでいらっしゃるみたいで、
    すごい羨ましいです。
    自分で打った蕎麦で、
    蕎麦前ゆるゆる楽しむのもいいなあ、
    なんて…
    私も思うようになってきたのかしらん。

    年末、お姑さんが急に認知がひどくなり、
    今年はなかなか思うようにいかなくなりそうなのですが、
    蕎麦を手繰ることがストレス発散、
    うまくすごしていければ、と思っています。

    いつか…

    本当に、よしのさんのお蕎麦を頂ける日があることを、
    夢のように思っています。
    2016/02/06(土) 23:45:11 | URL | yuka #-[編集]
    ようやくこのごろ
    年改まりという気分に・・・
    どうぞ今年もよろしくお願いいたします~・・・って。

    私が忙しいのは、当地ではまずありません。自分で忙しくしているだけです。
    栽培から手打ちして自前で食する一連のコース。やったことがある人でなければ
    わかりませんが、好きでやっていれば時間だけが勝手に流れて行きます。

    当地で良いのは人ごみに紛れ~っていうのがないので、出掛けさえしなければ
    風邪をもらわない(大笑
    ここ2年間風邪ひいてない...免疫ないですよねー!!

    昨日は丸抜きを2キロ(粉屋さんで売ってもらっているものです。
    (2014年福井産)挽いたら、準備~片付け含めて4時間!!...orz(旧!!
    予定が無ければする人は?(蕎麦屋さん?? 笑;;

    それより(手挽きは苦にならない=運動になるんですよ、然も全身の!!)興に
    乗っていると、アレッ、て、手首が痛い!! ということになりかねないので
    気を付けています。
    私は臼を廻す時に左右両手・腕を半円で廻すようにしています。回すスピードが
    人と比べて遅い?らしいのと、ケチケチに抜き実や玄蕎麦を入れるのと(笑)、
    何だか矢鱈時間が掛かるんで、片手では負担掛かり過ぎ!! なので(笑

    さておいて、こうしてできた蕎麦粉は、丸抜き・玄蕎麦や臼(手挽きは2種類
    あるんです。あと電動が一つ)によって出来上がりが千差万別?になりがちなの
    で、後のことを考えると、挽きっ放し、挽けっ放しってわけ.にも行かず、
    時間がどんどん過ぎ去るのです・・・

    繋がる蕎麦がなくて不評な当庵は、今年も試験・実験の年になります。

    ユカさんには、どうか今年もご活躍くださいますよう!!
    2016/02/02(火) 22:05:20 | URL | よしの #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >