つれづれ蕎麦 
    学芸大学 「蕎慈庵」 路地裏の隠れ家気分でしっぽり昼酒
    2016年03月10日 (木) 19:09 | 編集

    学芸大学駅の高架下の路地に、
    藍染風壁が目を惹く、ずっと気になっていたお店が、
    今年から、平日お昼の営業も始めたと聞き…、

    16-3-10 店とお

    それはうれしい限り。
    早速、所用ついでに学芸大学で途中下車 niko.gif

    16-3-10 店まえ

    確かに今日は暖簾も掛かり、
    お店の前には、お昼の品書きも niko.gif

    学芸大学 「石臼挽き手打そば 蕎滋庵」

    ずしりとした年代ものの古い引き戸を開くと、
    しっぽりと照明を落としたほの暗い店内に、
    心地良く流れるJAZZのBGM。

    16-3-10 カウンター

    ゆったりと寛げるカウンターが細長くのび、

    16-3-10 テーブル

    奥には、ほっこりとテーブル席があり…、

    初めてのお店、緊張していると、
    迎えてくれた女将さんの笑顔がとても温かく、
    途端に緊張もほぐれ、ほっとひと心地 futt.gif

    16-3-10 品昼

    さてさて…、既にお店のHPで予習済み、
    お目当ては、「蕎滋庵の昼御膳」 の、
    鴨つくねもつく「湯葉刺し御膳」 niko.gif

    16-3-10 品酒

    お蕎麦は「お声かけ」でお願いし、
    「湯葉刺し」に「つくね」で、ちょっと一杯…。

    16-3-10 酒

    すっきりフルーティな、「小左衛門」 純米酒。
    添えられた揚げそばをつまみつつ、

    16-3-10 品そば

    他の「冷たいおそば」や、

    16-3-10 品一品

    「温かいおそば」の品書きを見ていると…、

    16-3-10 小鉢

    程なく出された、「本日の小鉢」、
    自家製なめたけがたっぷり盛られた冷奴に、

    16-3-10 湯葉>

    続いて届いた、「湯葉刺し」。

    16-3-10 湯葉たべ

    とろりとした濃厚豆乳がかかった湯葉は、
    しっとりとして歯ごたえがあり、
    散らされた蕎麦の実がカリっと素敵なアクセント

    16-3-10 つくね

    小ぶりの「鴨つくね」が2個、柚子胡椒が添えられ、

    16-3-10 つくねたべ

    むっちりジューシー、こってりとしたタレがばっちり buchu-.gif
    柚子胡椒を添えて…と、
    一人静かに頂いていたら、

    まあっ、なんてうれしい偶然、
    ふらりと入ってきたのは、近くに住んでるお友達 hahha.gif

    久しぶりに話に花咲きながら、
    「玉子とじそば」を頼んだ彼女は、既にここの常連客。

    16-3-10 品壁

    壁に貼られた品書きをすっと眺め、

    16-3-10 とりはむ

    お昼はどのお蕎麦にもつく小鉢をつまみながら、
    添えて頼んだ、自家製「鳥ハム」

    16-3-10 とりはむたべ

    一切れ頂いた「鳥ハム」の美味しいことっ love.gif
    しっとりふっくら柔らかく、塩気もぴたり、
    口いっぱいに広がる、鶏肉の上品な旨み。

    合いの手を打って下さる女将さんの言葉も優しく、
    美味しくお酒を飲みほして…

    16-3-10 そば

    いよいよお声かけしてお蕎麦をば。

    16-3-10 そばあぷ (2)

    底下げの笊に、ふわりと盛られた蕎麦は、
    薄く薄くのしたやや平打ち感のある細切り。

    16-3-10 そばたべ

    信州下伊那の二八そば。
    キリっと絞まった腰心地良く、喉越し軽く、
    飲んだ後にとても爽やか。

    ふわりと鰹が香るもり汁もまろやかで美味。
    そっと浸した蕎麦は、いつまでも飽きることのなく、
    又食べに来ようと、思わせる futt.gif

    16-3-10 そばたまご

    しかも、彼女の頼んだ、
    湯葉入り「玉子とじそば」が美し~い

    16-3-10 そばたまごたべ

    これもちょっと取り分けて下さって、
    食べてみた温蕎麦が旨いっ love.gif
    玉子に湯葉の溶けたかけ汁がたまらなく…

    16-3-10 蕎麦湯

    頃見て出された蕎麦湯は、程よく濁り、
    最後にもり汁の美味しさを味わいながら、
    たっぷりと頂いて…、

    16-3-10 甘味

    御膳には、「きなこ餡の白玉」の甘味付き。
    すっかり満足なお昼ご飯に。

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    優しく、気さくな奥様の応対に、
    寡黙だけどくりんとした目が優しいご主人。
    しっぽり昼酒ができるのもうれしい限り。
    素敵なお店見つけちゃった、又ぜひ食べに来ようっと niko.gif

    16-3-10 店
    石臼挽き手打そば 「蕎滋庵 kyojian 」

    目黒区鷹番3-4-13
    03-6303-3593
    12:00~14:30(水~日)
    18:00~22:30 (火~日)
    月曜定休
    禁煙
    お店のHP


    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >