つれづれ蕎麦 
    八王子 「もとおか」 洗練美味 絶品「地鶏南蛮せいろ」
    2016年04月24日 (日) 18:20 | 編集

    すっかりご無沙汰していた「もとおか」さん。
    久しぶりに、ご主人、女将さんに会いたいなあ、と…

    お姑さんの面会前に、ちょっと足を延ばして八王子 niko.gif

    16-4-24 店

    「とちの木通り」から路地を入ると、
    何本もの、「常陸秋蕎麦」の旗が立てられ

    16-4-24 店正面

    どっしりとした看板も、緑の暖簾も懐かしい、
    落ち着いた品のある一軒家屋 futt.gif

    八王子 「蕎麦 もとおか」

    石畳を伝い、玄関の扉を開けば、
    すぐに迎えてくれるのは、あったかな笑顔の女将さん niko.gif

    一枚板の大テーブルに丸太の椅子にお座布団。
    長閑でほのぼのとした温かみのある店内で、
    出された蕎麦茶がとっても美味しい futt.gif

    久しぶりのご挨拶をして…、
    開いた品書きは、分かりやすい写真入り。

    16-4-24 品そばは

    蕎麦は細打ちに粗挽き十割、どちらも手挽き niko.gif

    16-4-24 品そば冷

    「二色そば」と迷ったけれど、
    どんより天気で肌寒く、温かい汁を体が欲しがり、
    「地鶏南蛮せいろ」に決め、

    16-4-24 品そば温

    彼は、温かい「地鶏南蛮そば」でようやく注文~。

    16-4-24 品一品

    待ちながら、一品料理の品書きに、

    16-4-24 品酒

    お酒のリストを開いて見ると、うれしいセット、
    「利き酒セット」に「レディースセット」、
    「ご苦労セット」に「ほろ酔いセット」

    これは又、電車で来なくっちゃ niko.gif

    壁にいくつも貼られた地酒のリストも魅力的、
    眺めていると、程なく届いた二つのお盆。

    16-4-24 そば温

    わあ、彼の「地鶏南蛮そば」、美味しそうっ

    16-4-24 そばきた

    続いて、「地鶏南蛮せいろ」。
    どちらの汁も透明に澄み、これはも~う

    16-4-24 そばあぷ

    せいろに盛られた蕎麦は、丹精に断たれた細切り、
    きりっと角立ち、清楚で凛々しく、美しい

    16-4-24 そばたべ

    穀物感溢れるざくっとした切り口に、
    手繰った途端に、ふわりと広がる蕎麦香。
    心地のいい歯ごたえに、速やかに落ちる喉越しの爽やかさ。

    そうそう、この蕎麦だっ、
    「もとおか」さんの蕎麦、変わらず美味しいっ love.gif

    16-4-24 そばつけたべ

    何度かそのまま手繰り、熱々の汁に浸したら、
    思わず目が見開く、
    おっ、美味しすぎるっlove.gif

    すっきり円やか、地鶏の上品な旨みが染み、
    玉ねぎの甘みが心地良く溶けこんだ汁に、
    俄か温まった蕎麦が甘い

    16-4-24 そば肉

    しかも幾つも沈んだ鶏肉はふっくらジュシー、
    柔らかくほろりと旨みほとばしり buchu-.gif

    16-4-24 そば温たべ

    途中で交換した「地鶏南蛮そば」も旨っ love.gif
    汁に浸され、ほろりと解ける蕎麦に、如実に感じる穀物感。

    蕎麦はもちろん、この汁、どちらも絶品~。
    後は、二人してもう夢中。

    16-4-24 そば温から

    気づいたら彼の丼は空になり、

    16-4-24 蕎麦湯そそぎ2

    風味豊かな濃厚蕎麦湯を注いだ、
    「地鶏南蛮蕎麦湯が又美味しくて…love.gif

    16-4-24 ご馳走さま

    注ぎ注ぎたっぷりと頂いたら、体もほかほか、
    心もほっこりと温まり…

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    「又ゆっくりいらしてね」
    女将さんの言葉がとってもうれしく、
    はいっ、今度は又電車で、蕎麦前も…ふわふ~1



    16-4-24 看板
    「蕎麦 もとおか」

    八王子市子安町3-6-15
    042-645-3311
    11:30~(売り切れ) / 17:00~22:00頃
    月曜、毎月21日夜定休
    禁煙

    お店のHP


    2013年 9月 3日 おまかせ料理で、「おぼろ月見」
    2012年 7月31日 「若竹煮」に「鯵南蛮漬け」「二色そば」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    よしの様
    それ、ステキですよっ。
    基本、麺類が好きなので、(もちろん蕎麦が何よりですが)
    うどんも食べます。
    でも、うどん屋のうどんじゃなく、
    蕎麦屋のうどんが好き(*^-^)。

    きっと、よしのさんの打つうどんも、
    蕎麦好きが好きなうどんなんじゃないかなあ、
    なんて想像しつつ…(u_u*)~。

    もとおかさんご夫妻、変わらずお元気でした🎵。
    よしのさん行かれたら、きっとものすごく喜ばれるんじゃないかしら…。

    そうそう、去年から、
    近くのスーパーに週に一度だけ、大多喜の産直筍が届くようになって、
    今年もたっぷり、大多喜の筍楽しんでいます(*^-^)
    2016/05/08(日) 09:16:14 | URL | yuka #-[編集]
    このごろは
    蕎麦粉は、基本、手挽きしているので常に在庫量が少なく、粉が無いけど何かテモチブタサン~♪のときには饂飩を打ちます。

    「もとおか」さんではMファームの春ソバを使われるようですが、当方は小麦粉(中力粉)「さ○のそ○」を使い始めました。国産で比較してもお値段は結構↑の方ですね~ (-_-;)

    饂飩打ちでは、加水量の中に塩を含める場合、加水率が高いように表示されるので注意が必要です。塩分濃度を季節により増減したり、寝かし時間を適宜調整したり。(当方は足踏みしません)日によって微妙に違うという人もいますし、同じですねえ。

    たまに饂飩打ちも入れると、少しマギレテ(笑)リラックスできます。また、こうしたイレギュラーは傍(=ニーズ側)受けも良いようですよ。

    さて、もとおかさんお元気そうで何よりです。八王子の方もトンと寄りつかなくなってしまいましたが、懐かしいな~。
    2016/05/07(土) 10:47:20 | URL | よしの #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >