つれづれ蕎麦 
    小伝馬町 「馥や」 美味快感 卵白ホイップ「なっとう薬味蕎麦」
    2016年05月10日 (火) 20:48 | 編集

    又、あの素晴らしい「前菜」食べたいなあ…と、
    昼の混雑過ぎた時分、久しぶりに向かった小伝馬町。

    16-5-10 店

    大通りの賑わいから離れた静かな裏道に、
    立派な木彫りの看板がかかる、趣溢れた粋な風情 。
    「馥や」さんも、もうすぐ2周年~niko.gif

    小伝馬町 「石臼挽き 手打そば 馥や」

    キュートな笑顔の奥さんに迎えられ、

    16-5-10 ビア

    奥のテーブルを薦めて下さり、
    まずは、ちょっと喉が渇いて、グラス生 えんぴ~1

    16-5-10 品一品

    置かれている品書きには、
    毎朝築地で仕入れる、美味しそ~な料理がずらり

    どれもこれも食べてみたい、
    そんな時にうれしい、「前菜盛り合わせ」 niko.gif

    16-5-10 前菜きた

    ビールを飲み干した頃合いに…、
    うわ~っ、ステキすぎる、お料理がっ

    16-5-10 前菜↑から

    美しく盛られたお料理は、
    見ているだけでもうっとり~ love.gif

    16-5-10 品酒

    これにはもちろんお酒 niko.gif
    独特なラインナップから、

    16-5-10 酒1

    まずはすっきりと、
    神奈川 「残草蓬莱」 純米緑ラベル

    さぁ~て、どれから頂こ~う

    16-5-10 とり

    真ん中を陣取るのは、好物「鳥わさ」。
    地鶏のタタキを辛味おろしで和えた、「辛味鶏」。

    16-5-10 板わさ豆

    合間でつまむのにうれしい、「鞍掛け豆」に、
    弾力のある「はも板」も味わい豊か。

    16-5-10 野ふき

    しゃきっと瑞々しい「野蕗の山葵和え」に、

    16-5-10 ほたて

    帆立大好き、アボガドも好き、これが絶品、
    「帆立とアボガドの行者和え」。

    16-5-10 白和え

    柔らかな「うるいの土佐和え」に、
    しっとりとした、「赤こごみの白和え」、

    「クリームチーズの金時味噌漬け」に、
    「新生姜の甘酢漬け」を間に挟み、

    16-5-10 うに

    そしてそして、素敵すぎる、
    ほろほろと蕩ける、「生海苔の煮凝り」に、
    ふっくらとした極上の雲丹にメロメロ~ buchu-.gif

    16-5-10 酒2

    高知の「豊の梅」純米吟醸

    16-5-10 酒3

    京都 「白木久」で、ゆっくりたっぷり楽しんで…futt.gif

    16-5-10 品そば

    そろそろお蕎麦を頂こうと、
    「定番のお蕎麦」に、

    16-5-10 品そば季節

    「本日のお蕎麦」が3種。
    「太打ち粗挽きぶっかけ蕎麦」に、「じゃこ天おろし」、

    16-5-10 そばきた

    そして…、納豆好きとしては見逃せない、
    「なっとう薬味そば」

    16-5-10 そば汁

    うわぁ~、思わず声が出ちゃう、
    添えられたホイップ卵白に、胸トキメき…

    16-5-10 そば

    黒板に盛られた蕎麦には、
    ふんわりとトッピングされた「独活の千切り」。

    16-5-10 そばあぷ

    細挽きの自家製粉、外二の蕎麦は、
    乱れなく、艶やかで凛々しい颯爽たる姿。
    去年より、ちょっぴり細くなったみたい niko.gif

    16-5-10 そばたべ

    まずは、そのまま…、
    きりっとしまった腰心地よく、喉越しするり。
    江戸蕎麦の良さ携えた、粋という言葉がぴたり

    16-5-10 そば汁で

    友人のもり汁をちょっと頂き、
    溜り醤油ならではの、汁の味わいも確認し…

    16-5-10 そばなっとう

    いよいよ、ふわふわ納豆汁に蕎麦投入~。

    16-5-10 そば納豆2

    下に注がれた汁には、挽き割納豆がたっぷり沈み、
    その汁の風味の豊かさに、
    たっぷりと絡まる、ふわふわ卵白がたまらな~い love.gif

    16-5-10 薬味

    薬味には、蕎麦には珍しい辛子が添えられ、
    成程、納豆に辛子が合う合う hahha.gif

    くぅ~、これだけでも十分の美味しさ、

    16-5-10 たまごおとし

    だけど、楽しみはまだまだ、
    最後に卵黄を汁に落とし…、

    16-5-10 そばたまご

    納豆汁に玉子をとろ~り絡め、
    手繰った蕎麦の美味しさといったら、も~う love.giflove.gif

    しゃりっとした独活の香りに、
    散らされた胡麻が時折弾け香ばしく、
    後は夢中~、あっという間にぺろり。

    …と、「最近「うどん」も打ち始めたんですよ」とご主人。
    国産小麦「さぬきの夢」を使っているのだそうで、
    それもちょっと気になって…

    16-5-10 うどん

    2人で半分づつ盛ってもらった、
    「さぬきのゆめ」、「もりうどん」

    16-5-10 うどんたべ

    ぴかぴか輝くような、美しい細身のおうどん。
    こりっとしてつるり、はんなりと落ちる喉越しの心地の良さに、
    小麦の風味がふわ~り。

    うわ~、このおうどん、美味し~い hahha.gif
    まさに、蕎麦好きが好む、繊細なおうどん。

    これも納豆汁でも楽しんで…

    16-5-10 蕎麦湯

    熱々蕎麦湯を注いだ、
    納豆やくみ玉子蕎麦湯が又美味しく、
    注ぎ注ぎ、たっぷり頂き、はぁ~、大満足。

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    7月で「馥や」さんも2周年。
    ご主人の魅力がさらに増し、ますます楽しみになってくる。
    又ぜひ、伺わせて頂きます hahha.gif



    16-5-10 看板
    「石臼挽き 手打そば 馥や」

    中央区日本橋小伝馬町14-19
    03-5695-8030
    11:30~15:00 / 17:00~22:00
    土曜昼のみ
    日曜祝日定休
    禁煙



    2015年 8月28日 酒肴に酔いしれ、「月見そば」
    2014年10月20日 布恒縁りの手練の新店オープン
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >