つれづれ蕎麦 
    武蔵小金井 「七彩」
    2006年02月20日 (月) 21:39 | 編集
    武蔵小金井での、ちょっと面倒な用事を済ますと、昼すぎに・・・。
    ここにきたら、やっぱり行っておきたいお店があるので、小急ぎで向かう。

    20060220182051.jpg

    北口の商店街を抜け、住宅街のビルの地下。
    看板がなかったら、いや、あってもちょっと見落としてしまいそうな・・、隠れ家的なお店。
    階段をおり、にじり扉がこのお店の入り口。

     手打蕎麦 「七彩」

    チビな私でも、腰をかがめて入り口をくぐると・・・
    20060220181948.jpg
    適度に落とした照明具合、
    そして、ゆっくりとよどむ水槽、
    アンティークな家具。

    それだけで、ほっと何か、地下の秘密の場所に羽を休めに来たような気分になってくる。


    うしろに静かに流れるBGMを聴きながら、品書きを広げる。
    どうしよう・・・。今度ここにきたら、前回、私の周りのほどんどのお客さんが頼んでいた「ランチコース」を頼もうと、思っていたが・・・・。
    前回なかった、「二色そば」なるものも見え、ちょっと迷うが、ランチコースの内容がちょっと、興味をもったので、
    「一人でも・・・いいですか?」と訪ね、まったく問題ないようなのでお願いしてみる。

    20060220181640.jpg
    この内容だったら・・・・、でしょうっ と、
    お酒もお願いしちゃう。

    「波の音」純米吟醸

    素敵な陶器の片口に、選ばせていただける猪口。
    この猪口が、とっても気に入ってしまった


    そして・・、一つ一つ、頃合を見て出された品々。
    20060220181733.jpg
    「ごま蕎麦豆腐」

    まろやかで、まったりとした、口当たりのとてもまろやか~な一品。
    甘味噌のたれがかけられ、これだけで1合飲めてしまえそうなもの。

    20060220181651.jpg
    「お造り」・・・ヒラメのポン酢添え。

    身の絞まったヒラメは、とてもいいもの。
    ポン酢ととてもおいしく・・・。

    質のいい若芽もたっぷりと添えられたもの。


    20060220181804.jpg
    「野菜の炊き合わせ」

    たっぷりの湯葉と、大根、里芋、ふき、にんじん、白菜、ナス、椎茸・・・
    それぞれをきちんと下煮して、炊き合わせたもので、くず仕立てのほかほか。
    優しい京だし仕立てで、非常においしいっ。。


    すっかり、お酒も呑み終えてしまい、丁寧なお料理の数々にすっかり満足。
    20060220181933.jpg
    そして・・・
    「レンコンと鴨そぼろの雑炊」

    しゃきしゃきとしたレンコンが、ところどころ含まれたこの雑炊は、又すこぶるおいしい・・。上にかかった、鴨そぼろが又よくて・・・
    これだけでも~、お腹もいっぱいに。。


    と・・・、メインのお蕎麦。かけかせいろを選べるが、わたしはせいろで。
    20060220182041.jpg

    単品の時よりは、量はかなり少なめに。
    細切りの蕎麦は、エッジが鋭く勢いも感じる蕎麦。
    20060220181711.jpg
    口に含むと、しっくりとくる腰。
    その中に、もちもちとした食感が含まれ、おいしい。
    香りは、強烈ではないが、ほのかに漂い、蕎麦の風味が、じんわりと伝わって来る

    勢いがありながら、たおやかさをも含めた
    ・・そんな蕎麦。


    雑炊を食べ終えた段階で、かなりお腹もいっぱいになっていたのに、するっと入ってしまい、もっと食べていたいような気にさえも・・・。

    前回の、初夏に頂いた時よりも、はるかに美味しくなってる・・・
    ・・・と、ナチュラルの蕎麦湯を呑みながら、ほっとしてると、
    20060220181632.jpg
    最後にデザート♪「いちごぷりん」

    これ、これ、これが~~
    信じられないくらいにおいしい一品!!
    イチゴのほろすっぱい甘みと、とろ~ととろけるカスタードの出会い♪
    思わすお土産にも頂きたくなったくらいっ!
    (もうなかったので、できなかったけど・・・

    いやはや~・・、すっかり満足なお昼のひとときに。。
    これで、1,500円はバリューすぎるかも・・。蕎麦もともかく、お料理、デザートの質もかなりのもの。
    これは・・・、こんなにあるのっ?っていうくらいのつまみの多さを実証させるもの。是非とも、夜にも来てみたいなぁ~。。(ちっと遠いなぁ・・)

    帰り際、やっぱりまだ若そうなご主人に、「美味しかった・・」と告げると、元気よく「がんばりますっ」と、帰って来た言葉がっとっても印象的。
    これからも、ますます期待できそうなお店。
    又、来てみよう~・・・っと。 今度は、二色が食べたいなぁ・・・


    *お品書き
    せいろ 800円、田舎900円、つけとろ 1,200円、天せいろ 1,500円、鴨せいろ 1,000円、
    山かけ 1,200円、天かけ 1,500円、鴨南蛮 1,500円、湯葉とじ 1,400円、
    ランチコース 1,500円、つまみかなり多し(安いっ)
    地酒:美丈夫、神亀、天青、喜樂、波の音など525円~



    20060220181616.jpg
    手打ち蕎麦  七彩

     小金井市本町5-38-13  
     042-385-0208
     11:30~14:30 、
     17:30~21:00  
     木曜休




    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    キャンディ様
    そうなのですか・・・。
    入り口が変わった?

    私もちょっとご無沙汰しているので、久々に訪れて確かめてきます。
    ありがとうございました。
    2008/05/20(火) 11:00:45 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    そんなでも・・・
    先日の土曜日行きました。以前はよく行ってましたが久し振り。入口変わってました。
    知った人じゃないと入りずらい感じ。
    ブログ見てランチお願いしました。
    期待どおりでしたが肉じゃがのコロッケはいただけませんでした。なんか残り物を再利用しているような印象です、全体としては期待していただけに多少がっかり。物価も上がってるし、ショウガナイのでしょうか?
    2008/05/20(火) 10:42:12 | URL | キャンディ #-[編集]
    ebi様
    そう、このランチのコースは本当にいいですよね。
    最後のプリンは何だったのかしら?
    そうそう、あのちょっとわかりにくい隠れ家っぽいのも又、魅力のひとつ。

    ご指摘ありがとうございました。早速訂正しておきます。
    2007/05/04(金) 09:38:19 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    七彩 行ってみました♪
    小金井に行く用事があり、こちらのBlogを参考にしてお店選びをしました。
    ランチコースをいただきましたが、ホント!お値打ちもん!
    ただ、場所が判りにくくてチョッと迷ってしまいました。それと、住所が1号じゃなくて13号でしたよ。何かの折にご確認ください。
    2007/05/03(木) 20:41:26 | URL | ebi1953 #bgMPfQR.[編集]
    しずく様
    コメントありがとうございます。
    いいですよね♪、こちらのランチコース。
    読んでたら、私も又行きたくなっちゃいます。ご主人も熱心な方だし、私も大好きなお店です。

    ぜひ、菊谷さんは、池添さん(ちょっと遠いけど・・・^^;;)も行かれて見てください。こっちも又、全く違うタイプのお店ですが、それぞれとても、魅力的なお店です。
    これからもよろしくお願いします♪
    2007/03/17(土) 10:16:51 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    はじめまして…
    いつも楽しませていただいてます。

    先日『七彩』行きました。
    以前、とても近くに住んでいたのですが、訪れる機会に恵まれず、こちらの記事を見てやっと伺うことができました。
    ステキな雰囲気のお店ですね。
    お酒とランチコース、いただいて来ました。
    季節柄、デザートは、さくらプリン…最後まで満足満足のひと時でした。
    …団体さんと一緒だったので、とてもにぎやかだったことが、ちと残念ではありましたが、この街に愛されているお店なんだな…と感じることができました。


    美味しい情報ありがとうございました。

    次は石神井『菊谷』、清瀬『池添』あたりを狙ってみたいです。
    …いつになるかはわかりませんけど…^^

    2007/03/16(金) 14:20:35 | URL | しずく #-[編集]
    kazu様
    夜中までっっ?
    羨ましいです。近所にそういうお蕎麦屋さん、欲しいです。

    こちらのご主人は、まだ若いながらとても熱心な方。
    また、昼蕎麦屋酒にでも、行ってみたいです。
    お料理、美味しいですよね♪
    2007/01/01(月) 13:06:18 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    hiro様
    ありゃりゃ・・
    大晦日で、てんやわんやだったのかしら。。

    はい(^^;;;
    チェックします~・・
    2007/01/01(月) 13:04:51 | URL | yuka #4LLVgCDU[編集]
    夜中までやってたので寄りました。大変おいしかったですよ。
    2007/01/01(月) 11:33:47 | URL | kazu #-[編集]
    ひどいねー!!
    大晦日に食べにいきました。家のそばなんもんで。あいかわらず高いなー。なんでだろうって、レシート見直したら、最初に2本ってたのんだビール1本しかきていなくて、あとで追加したらその分もチャッカリ伝票のってるし。卵焼きたのんだら大晦日だからないっていわれたからまあしょうがないって思っていたらしっかり伝票には書いてあってお金とられるし、今までなんか高いなーって思ったのはそのせいだったんだ。注文とりにくるオバハンがくせものでねー!!そりゃ高いは。食べてないものが伝票についてるから。お酒入ってるから帰りにいちいちチェックしないけど、なんか高いナーって思ったら確認したほうが良いですよ。この店の場合。確信犯ですから。
    2006/12/31(日) 17:48:18 | URL | hiro #-[編集]
    花まきさん♪
    ごまぷりんもいいですね~・・・。ほんっとにおいしい、いちごぷりんだったんです。是非是非っっ。。
    ランチの内容も週変わりみたいだから、楽しめそう・・・。

    ゆうさん
    いやいや・・・。
    取材ってつもりは、全く、ないんんですが。。。
    2006/02/23(木) 05:41:17 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    yukaさんをみならって・・
    最近私も食べに行った先でブログ用の写真を撮るようにしてるんですが、出されてすぐ撮るのわすれちゃうんです、yukaさんは取材と味も堪能して・・・感心しちゃいます。
    2006/02/22(水) 23:18:48 | URL | ゆう #-[編集]
    ごまぷりん
    yukaさん、おはよ!
    花まきが行ったときには「ごまぷりん」。
    お土産にしてもらったんだけど、これもすっごく美味しかったですよん。
    ここのランチは魅力的ですよねぇ。
    2006/02/22(水) 10:16:35 | URL | 花まき #pYrWfDco[編集]
    いいですよ♪
    >真秀様
    あらっ、まだだったんですかぁ?
    夜もよさそうです。つまみがとにかく多くて、楽しめそうで・・・。
    一人でぼんやりもできるお店でした。。

    >ゆうゆうさま。
    このコースは、お値打ちです。
    行く価値あるかも・・・。なあに、中央線に乗ってしまえばすぐ!です♪
    2006/02/21(火) 07:53:05 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    むむっ?
    ちょっと「にじり口」とか、ギミックっぽくて、
    敬遠していたのですが、この質は....

    お酒も面白い物がありそうですね。
    今度、寄ってみますね。
    2006/02/20(月) 23:58:10 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    すっごーい。
    ランチコース食べてみたいです。遠いけどこんどいtてみようかなぁ・・・。
    美味しい情報有難う御座います。
    2006/02/20(月) 23:28:28 | URL | ゆうゆう #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >