つれづれ蕎麦 
    東村山 「はや川」 豊島屋酒造「呑み切り」と後の楽しみ
    2016年06月05日 (日) 18:43 | 編集

    地元のお友達に誘われて…、
    今年初めて参加する、
    「屋守」の、豊島屋酒造、その「呑み切り一般公開」 niko.gif

    16-6-5 としま門

    開場前に、ずんずん伸びていく行列に、
    今か今かとワクワク待ちわび、
    10時丁度、いよいよ開門~。

    16-6-5 としま116-6-5 としま2

    猪口を頂き、早速試飲。

    純米吟醸原酒」、「純米原酒」、「特撰原酒」に、
    貴重な「呑み切り限定酒」や、「チャレンジ仕込み」、
    さらに、全国酒鑑定評価委入賞酒」…、

    中でも「完熟おりがらみ生」に、
    「十右衛門 生」、美味しいなー。

    16-6-5 としま316-6-5 としま4

    さらに、紹興酒のような「貴醸酒」の年代別、
    「みりん」も含めて、全36種類。
    燗酒の試飲も頂いて…

    感想を交わしながらの試飲は、楽し~い hahha.gif
    最後に買い物もして、
    丁度昼時、心地よくほろ酔い気分で、

    16-6-5 店

    改めて飲み、お昼にしようと、
    駅近くのお蕎麦屋さんで、2次会突入 niko.gif

    東村山 「手打そば はや川」


    16-6-5 品外

    入り口横に置かれた品書きには、
    「美味しい地酒あります♪」の文字 niko.gif

    16-6-5 かんぱい

    試飲の後のウォーキングで喉もからから、
    改めて、冷えたビールで乾杯~ 乾杯_M~1

    16-6-5 通し

    お通しの、「切り昆布の煮物」に、ほっこりとして…、

    15-2-12 品一品2

    一品料理も充実の「はや川」さん 、

    15-2-12 品一品1

    ずらりと並んだ品から、あれこれ注文~。

    16-6-5 三点

    まずは、「肴三種盛り合わせ」。

    サラダ仕立ての「鴨ロース」に、
    しっとりとした「湯葉刺し」、
    「炙り煮穴子」がとっても美味しい

    16-6-5 にしん

    「みがき鰊の山椒漬け」の、漬かり具合も見事、
    ふわっと広がる香りにそそられ…、

    16-6-5 かんぱい2

    ビールを飲み干し、続いて頼んだ「志田泉」、
    盃に持ち替え、再び乾杯~。

    16-6-5 天ぷら
     
    今が旬、「稚鮎の天ぷら盛り合わせ」に、

    16-6-5 きんぴら

    極細上品な、「きんぴらごぼう」をつまみ、

    16-6-5 いか

    一口でお酒がススム、「ワタ入り烏賊の丸干し」で、
    「蒼天」、「開運」、「緑川」…、

    「呑み切り」後で気分もハイ、
    楽しく愉快な昼酒に… futt.gif

    16-6-5 品sば冷

    そろそろラストオーダー、お蕎麦をば。

    16-6-5 そば

    全員一致で、揃って頼んだ、
    ここでは初の、「ぶっかけそば」 。

    16-6-5 そばあぷ

    わあ、これは美味しそ~う niko.gif

    ふわふわと踊る削り節に、さくさく揚げ玉、
    千切り茗荷に葱に紫蘇、
    そして、これがうれしい「燻製玉子」

    16-6-5 そばたべ2

    蕎麦は丹精に断たれた細切りそば。
    すぅ~っと広がる香り爽やかに、
    心地のいい腰に喉越し爽快、気持ちいい futt.gif

    続いて、汁を回しかけ、ざくざくっと混ぜれば、
    相性のいいそれぞれの具に蕎麦が馴染み、
    ぶっかけ用の汁がいい。

    16-6-5 そばたまご

    しかも、燻香豊かな卵が絶妙なアクセント。
    くぅ~、このぶっかけ美味し~いっ buchu-.gif   
    リピートする予感大!

    16-6-5 蕎麦湯

    頃よく出された蕎麦湯には、
    もり汁をちょっと炒れた猪口が添えられ、
    もり汁の美味しさも楽しめて…futt.gif

    初体験の「呑み切り」に、美味しいお蕎麦、
    盛りだくさんのとっても楽しいひと時に。

    ご馳走さまでした~hahha.gif
    そして…
    皆さん、ありがとうございました~ hahha.gif

    又参加させて頂きたいな…ふわふ~1



    16-6-5 店 (2)
    手打ちそば「そば季彩 はや川」

    東村山市本町2-1-14
    042-398-1418
    11:30~14:30 / 17:30~20:30
    火曜日、第3水曜日休
    禁煙



    2015年 2月12日 「いか丸干し(ワタ入り)」にランチ「天むすセット」
    2013年10月25日 お昼の「海老天丼セット」
    2012年11月16日 「蕎麦と蕎麦米のランチセット」
    2007年11月19日 「車麩とぜんまいの煮物」に「きのこせいろ」
    2006年 7月21日 ランチセット「出汁巻き玉子」
    2006年10月26日 「出汁巻き玉子」と「掻き揚げ」のランチセット
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    よしの様
    確かに地粉だと、黄土色になるイメージがありますが、
    讃岐のうどんは白いから、
    いわゆるフスマの入り具合なのかしら。

    確かに、あの透明感は美しい。
    今度行ったら、ちょっと謎を聞いてみます(*^-^)
    2016/07/01(金) 11:41:51 | URL | yuka #-[編集]
    すみません…
    キョウラクテイさんの饂飩ですが、何れも素晴らしい透明感があります。
    トム臼で頑張って粉を挽き(挽くだけではだめなんで 笑)篩って…を
    散々繰り返されていると、何処かで読んだ気がします。

    饂飩に使う小麦粉も、白さや透明感を重視するならASW(ご存知ですよね
     笑)なんですが、どうしても国産の小麦粉(地粉、っていうと耳触りが
    良い)で饂飩も打ちたい。そんなことから、『キョウラクテイさんの
    ような透明感』がどうしても出ない?それが私の間違い=思い込みなん
    だろうか??
    ASWに頼らず地粉で『白くて透明』を実現する…どうか教えてくださいませ。

    トム臼はあるんだけど、毎日使わないと掃除が大変なんですよ~(~ё~)v
    単なるズボラ?いえいえ、他にもすることの方が多いので。

    一つの結論としては、地粉、讃岐、群馬(茨城)、武蔵野何処であれ、色は食味とあまり関係ないかな~、って思ってます。
    しかし、アノ「透明感」は涼しそうです。
    2016/06/24(金) 00:01:38 | URL | よしの #-[編集]
    Re: 饂飩の
    Mファームさん、小麦もやってたんですねっ!
    >食感フワフワ気味のツルツル

    いいですねー(*^-^)。
    私、うどん屋さんのうどんより、
    蕎麦屋のうどんが好きで、
    稲庭うどんみたいな食感が好みです。
    そう!蕎楽亭のうどんに冷麦。
    あれは絶品ですよねー♡
    2016/06/22(水) 12:51:24 | URL | yuka #-[編集]
    饂飩の
    小麦は、達磨さんが丸抜き御用達の「Mファーム」さんの

    さとのそら

    でーす。

    ちと「@がhigh price 」なのが玉にキズ…かな?(-_-;)

    打ち上がりは淡いクリーム色で、自分的にはあまりガシガシ踏まないで、
    食感フワフワ気味のツルツル方面が向いていると思います。

    まだどうしても自信が無いから多加水になってしまいますが、その方が
    存外いいかもしれません~(テキトー

    蕎楽亭さんの冷や麦みたいなのが目標ですが、遠いですね・・・
    2016/06/16(木) 23:09:21 | URL | よしの #-[編集]
    keiむさしの様
    「はや川」さんの前の、円座になって飲んだのも、
    又とっても楽しかったです!!

    是非又、お誘い下さい!
    参加したいです(u_u*)~
    2016/06/16(木) 21:27:29 | URL | yuka #-[編集]
    よしの様
    はい、にこにこと女将さん、ご主人、
    お変わりなく・・とは言いませんが、
    お元気でしたよ~(^^)。
    ますますお蕎麦が美味しくなっていっているように思います。

    夏蕎麦、がんばってほしいです!
    あんまりお天気がないから、心配していて…。

    よしのさんのうどんも気になります。
    どこの小麦粉で打っているのかしらん~。
    2016/06/16(木) 21:26:13 | URL | yuka #-[編集]
    ロングな蕎麦前♪
    楽しい時間をありがとうございました。
    蔵開き良いですよ〜^ ^

    2016/06/16(木) 00:27:28 | URL | keiむさしの #nLnvUwLc[編集]
    はや川さんの
    ご主人、女将さんはお元気でしたか?
    相変わらず細かい酒肴があって羨ましいなあ。

    このところ天気が良くて(笑;)、粉を挽くタイミングが
    得られません...
    天気が悪いと、覚悟が固まるんですがねえ(^_^);;
    なにしろ孤独に数時間臼と向き合うんですから、それなりの
    覚悟が要りますとも。

    この次の雨は饂飩打ち、その次の雨の時には玄蕎麦を挽きたい
    と思います。丸抜きばかりぢゃツマラナイ。
    目立てが甘いから、十分粗挽きが出来ますよ…(-_-;)

    あ、そうそう、夏ソバがエライ勢いで育ってます。台風なんか
    来ないでほしいです。

    2016/06/15(水) 15:42:13 | URL | よしの #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >