つれづれ蕎麦 
    「山利喜」~そして、「眠庵」
    2006年02月25日 (土) 23:18 | 編集
    20060226170603.jpg
    今日は、大好きな人たちとの・・・
    定例(?)の飲み♪

    ずっと行ってみたかった、
    森下の「山利喜」にて。

    すごいすごい、やっぱりここは。
    5時前から行列がずら~り。


    ででっ・・、ビールに、九平治、磯自慢、鶴の友、南部美人に、神亀の熱燗・・で♪
    20060226170621.jpg20060226170553.jpg

    名物「煮込み」、「軟骨つくね」
    20060226170650.jpg20060226170612.jpg

    「白菜着け」に、刻印入りの「親子卵焼き」

    20060226170642.jpg20060226170546.jpg

    「鯛の酒盗和え」は、もお~・・・、そして「コハダ」

    いやはや、これはいい店だ・・・。
    さて、次は、神田須田町で、まったり~・・・と♪

    行った先は、みんなが大好きな、神田隅田町「眠庵」。
    20060226165356.jpg20060226165412.jpg

    場所を移した・・・ということで、改めてお酒でしっくりと乾杯。
    アテは、お決まりのお酒にほどよくあう、おから煮。

    そして・・・、前々から狙っていたご主人お勧めの、サンマの炙り。これが、旨~・・

    あまり酔いすぎる前に・・・、お蕎麦を、と。今日の一枚目は、「白馬」
    白馬

    これの香りが、又うっとり。ほんのり緑のかかった丹精な蕎麦。
    白馬
    なんて、ここの蕎麦はこんなに味が濃いんだろう・・。

    しっくりとした腰。

    そして、地味なる蕎麦の風味。
    白馬の蕎麦の持つ、後から追ってくる蕎麦の甘み・・・


    感動しつつ、食べ終えると、二枚目は特別な「福井」。
    福井

    うわっ なんて、きれいな緑の蕎麦・・・。香りも強烈で、年末に感じた再現のような、なんとも香ばしい蕎麦の香り。。それだけでも、うっとりしてしまいそう。
    福井
    口に含む間もなく、その蕎麦の持つ、穀物の濃く地味なる風味がいっぱいに口の中、いっぱいに広がる。。ああ・・・、旨いっっ
    酔いなど覚めてしまいそうな、その蕎麦の風味・・・。

    ご主人の一言で、一口の蕎麦をちょっと放置して、嗅ぐと、そのなんともいえない甘い香り・・。


    枝豆・・?いや、だだ茶豆?・・というか、そういう甘い豆の風味を濃くしたような風味が濃く、口に含むと非常に甘い!これは・・、なんというのか、なんとも懐かしいような、そしてどこか郷愁を感じるような、甘くうっとりする風味・・・。

    さすが・・・は、眠庵。。やっぱり、ここは・・。


    ・・・・、それから、さらに私たちは、何杯かの杯を重ね・・・、
    よたよたと、それぞれの帰路へと。。

    はぁ、でも、いい夜だったなぁ~・・・

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    うまいもん様
    そうそう、流れだったら 「京金」になりそうだけど、「京金」さん、早く終わっちゃうものだから・・・、流れて行きました~(^^)

    はいっ!「みの家」にも行ったことあります。
    このあたりの、いい時代を感じる雰囲気のお店はいつまでもあってほしいです・・・。
    2006/02/28(火) 12:06:25 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    森下「山利喜」、しぶ~い!
    森下なので、てっきり「京金」かと…

    ただそのあとが、
    少々離れた蕎麦屋「眠庵」とは、
    さすが蕎麦好きですね!(笑)

    ※森下には他にも、
     ”桜鍋”、”どぜう”など、江戸料理が味わ えますよね!
    2006/02/28(火) 01:15:50 | URL | うまいもん #-[編集]
    お久しぶりです!
    ほんと、お久しぶり♪
    別のブログ・・。もうひとつ作ったんですかっ?

    そうそう、「京金」も大好きなお店。なんってたって、中休みもなく、駅すぐ上。。
    そこに行くたびにいつも見かけていた、行列のお店に、今回行ってみました~・・・。
    なかなか、味のある、はまりそうな居酒屋。
    いやはや、森下もおもしろいところです。。
    2006/02/27(月) 09:16:31 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    森下!
    めっちゃめちゃ久しぶりです。
    ずっと別ブログにかかりっきりで蕎麦ブログを更新できていません。でもyukaさんのブログはROMさせていただいてましたヨ。
    そして「山利喜」などという文字が見えて、ビックリしました。すぐそばに「京金」という蕎麦屋さんがありますよね。森下まではるばる行って、両方とも満員で入れなくってスゴスゴ帰った思い出が甦り、思わずコメントしてしまいました。
    あー蕎麦や行きたい!
    2006/02/27(月) 01:40:08 | URL | さまりす #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >