つれづれ蕎麦 
    白金高輪 「案山子」 粋な大人の隠れ家 新「案山子」
    2016年06月22日 (水) 23:38 | 編集

    3月10日をもって、三田の「案山子」は幕を閉じ…、
    奥様と共に新たなるスタート、
    白金に、新「案山子」としてリ・オープン クラッ~4

    16-6-22 目印

    開店して早2か月、
    地図を頼りに、大通りから静かな路地を歩いていくと…、
    目立たぬ程に、そっと置かれた小さな灯篭。

    16-6-22 ドア

    その奥の階段を下りた先には、
    よくある普通の、マンションのドア。

    ここが…a.gif?、そっと扉を開くと…、

    16-6-22 入り口

    わあ~、扉の奥は別世界 hahha.gif
    コンクリ壁の間にすっと、純白の粋な暖簾。
    透かし漏れこぼれる灯りに、心トキメク。

    白金高輪 「蕎麦 案山子」

    “粋な大人の隠れ家”

    おずおずと暖簾を潜れば、再びわあ~ hahha.gif
    しっぽりとした灯りに包まれた、
    ゆったりとして落ち着いた、大人の空間。

    真ん中に置かれた、rを描く白木の大テーブルに、
    奥には4人がけのテーブル席。

    16-6-22 店内

    アンティーク風の、まあるいランプに、
    半地下の窓の眺めもセンスよく…、
    満席の中、みな静かに楽しむ、「粋な大人の隠れ家」そのもの futt.gif

    晴々としたご主人の笑顔に迎えられ、

    16-6-22 乾杯ビア

    2人でも、何人かでのシチュエーションにもいい、
    大テーブルの一角に腰をおろし、
    まずは、再開店を祝って乾杯~乾杯_M~1

    美味しそうな一品料理が並ぶ中、
    今日は、お薦め料理をおまかせで niko.gif

    16-6-22 前菜

    笑顔のきれいな奥様が運んで下さった、
    「前菜の盛り合わせ」。

    とろりと甘い、透明な「静岡産生しらす」に、
    「帆立のひもと胡瓜の酢の物」、
    つまみに嬉しい、「ひたし豆」。

    16-6-22 品酒

    一つ一つが繊細丁寧な美味しさに、
    早速お酒にチェンジ niko.gif

    16-6-22 酒1

    「季節の日本酒」から、
    「山形正宗」夏の純米。

    16-6-22 乾杯酒

    遅れた一人も到着し、全員揃って、再び乾杯~乾杯_M~1
    すっきり爽やか、喉越しのいいお酒で、
    素敵な前菜を楽しんでると…、

    16-6-22 しらあえ

    続いて、大鉢に盛られた、
    「琵琶とほうれん草とソラマメの白和え」。

    琵琶の甘みに、ソラマメがほっこり、
    ほうれん草にしっとりと絡まった、
    とろ~り滑らかな甘めの白和えがお酒にピタリ futt.gif

    16-6-22 酒2

    早速お酒もお変わり、メロンのような、
    「石鎚」 夏純米

    16-6-22 トマト

    この爽やかなお酒に、
    「帆立とフルーツトマトの香味野菜サラダ」

    16-6-22 トマトわけ

    水菜に茗荷、甘くフレッシュなフルーツトマトに、
    まったりと沿う帆立も甘く、たまらな~い buchu-.gif

    16-6-22 酒3

    お酒もくいくい、続いて、
    長野のお酒「澤の花」 辛口純米

    16-6-22 コーン

    お料理は、こんがりと焼かれた、
    愛知産、「ベビーコーンのグリル」。

    16-6-22 コーンあぷ

    熱々の皮に包まれた、愛らしいコーンの粒々。
    柔らかなひげまで甘く香ばしく、しゃぶっていたら…、

    うわあ~、これ又素敵な演出 hahha.gif

    16-6-22 打ってる

    粉を測り、さっと水を入れ、蕎麦回し、
    こね、うち、切り…と、
    目の前での蕎麦打ちライブ

    16-6-22 味噌

    見とれている間に、
    「案山子」オリジナル、
    皿に焼き付ける「焼きみそ」で、

    16-6-22 酒4

    「乾坤一」超辛口純吟。

    16-6-22 つぶ貝

    さらに、私の好物、
    北海道産 「磯つぶ貝旨煮」。

    16-6-22 肉

    新潟「鶴齢」超辛口に、
    「大山鶏 千寿葱 七味焼」。
    皮目パリっと香ばしく、肉汁滴る鶏肉に目を細め・・・、

    16-6-22 つけもの

    お母さんの「自家製ぬか漬け」を、
    最後にほっこりと頂いて…futt.gif

    16-6-22 そば

    いよいよ、目の前で打たれたばかりの、〆の蕎麦。

    16-6-22 そばあぷ

    すっと角立つ、淡き碧の、
    ほれぼれとする凛々しき佇まい

    16-6-22 そばたべ

    ふわりと広がる香り芳しく、
    キリっとしたその腰の心地の良さに、
    ツツっと喉落ちるその清涼感…!。

    16-6-22 そばたべ2

    ああ、これこれ、これぞ山田さんのお蕎麦。
    なんって気持ちいいんだろう~love.gif

    しかも、鰹出汁まろやかな、このもり汁が傑作もの。
    汁に出会った蕎麦の美味しさに、
    手繰る手が止まらない love.gif

    このお蕎麦、明日もあさっても食べたい…!

    16-6-22 そば湯

    あっという間に手繰り終え、
    蕎麦湯を注ぎ注ぎ、
    汁の旨さをかみしめ、蕎麦の余韻に思い馳せ…

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    思っていた以上に素晴らしい、
    三田からさらに飛躍した、白金「案山子」。

    居心地のいい大人の空間で頂く、
    奥様の細やかなお料理に、
    打ち立てお蕎麦、
    素敵な宵のひと時に…、又ぜひ、訪れますっ hahha.gif

    皆さん、ありがとうございました~hahha.gif


    16-6-22 看板
    蕎麦 案山子」

    港区三田5-1-7リーブル三田
    090-2206-0039
    18:00~23:00
    日曜・月曜定休
    禁煙

    お店のHP



    三田での「案山子」
    2016年 3月 4日 移転する前にもう一度…
    2011年 4月30日 「案山子」三周年の宴
    2011年 3月 1日 お料理をたっぷり堪能、蕎麦も堪能~
    2010年 4月30日 「二周年の宴」
    2009年11月 7日 「夜に楽しむお酒にお料理」「たぬき蕎麦」
    2009年 8月20日 「冷やしたぬきそば」
    2009年 2月16日 「たぬき蕎麦」
    2008年 8月13日 「葱汁そば」 皆さんと楽しい宴
    2008年 7月10日 「おろし蕎麦」 友人と晩餐
    2008年 6月19日 「葱汁そば」 夕暮れに…「蕪の茎味噌チーズ」を堪能
    2008年 5月 1日 「ざる蕎麦」 ランチの絶品「卵かけご飯」"
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    蓼喰人 様
    蓼喰人さまも、案山子に良く伺われているのを拝見させて頂いています。
    ハガキが届き、うずうずしながら、ようやく伺ってきました。
    思っていた以上の隠れ家的お店に、
    そこに流れる空気の心地よさ。
    奥様と沿ってもてなしてくれる山田さんの暖かな笑顔。
    ああ、なるほどなあ…(u_u*)~
    と心底思ったひと時でした。


    時々、蓼喰人さんにメッセージを送りたいと思う事もあるのですが、
    食べログにはメッセできず、
    それが残念に思っています。
    2016/07/07(木) 20:31:35 | URL | yuka #-[編集]
    私も開店から間もない頃に訪れました
    ご無沙汰しております。
    私も山田さんから案内状を頂き、開店直後に寄らせてもらいました。
    本当に外界から隔絶された「大人の隠れ家」ですね。
    奥様との夫唱婦随のスタイルもほほえましく、目の前で山田さんの手打ちの技も楽しめて、贅沢なひと時を過ごせました。
    写真撮影や一般的なグルメサイトへの書き込みは禁止とのことで、その分限られた客相手の商売となっている点も、好ましく思います。
    2016/07/03(日) 18:49:38 | URL | 蓼喰人 #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >