つれづれ蕎麦 
    築地 「文化人」 贅沢至極の「とろろ鮑の冷かけ」
    2016年06月23日 (木) 18:44 | 編集

    朝方降っていた雨も上り、日が差し始めたら、
    今度はムシムシじめじめ、蒸し暑~い。

    16-6-23 店

    お昼は、さっぱりお蕎麦にしようと…、
    「冷かけ」をお目当てに、久しぶりの「文化人」さん niko.gif

    築地 「手打そば 文化人」

    午後13時、4割方の席が埋まる中、
    にこやかな花番さんに通されて…、

    16-6-23 品あわび

    空いていたカウンターに腰を降ろすと、
    おおっ、雲丹に続いて、今年は鮑とはっ bikkuri.gif

    蕎麦で鮑だなんて初めて。
    しかも、「泡立てたとろろの冷かけ」なんて文字に、
    ちょっと興奮気味に、速攻注文~

    16-6-23 品季節

    頼みほっとして、改めて品書きを見てみると、
    他にもずらりと並んだ「旬のそば」。

    鮑がここにも、「おろし鮑」に、
    これもこの夏逃さず食べたい「雲丹の冷かけ」、
    さらに「雲丹のとうふそば」に、「じゅんさい冷かけ」。

    ん~、「文化人」の「湯もり」も食べてみたい…futt.gif

    16-6-23 酒

    カウンターの上に並ぶ夏酒も気になりながら、

    16-6-23 産地

    「本日の産地」を見ると、
    珍しい、長崎は諫早(いさはや)産。
    もしかして…、幻と言われる諫早在来「高来そば」っ?

    16-6-23 そばきた

    眺めていれば程なく、「冷やかけ とろろ鮑」が到着~。
    うわ~、なんって贅沢極まりない景色

    16-6-23 そばあわび

    雲丹も贅沢だったけども、
    淡雪がごときぷくぷくと細かな泡立つとろろに、
    ぽっかりと浮かんだ、丸ごと一個の生鮑っ ドBF6F~1

    16-6-23 そば汁

    鮑に目が奪われつつ、
    蓮華で掬って汁を一口。

    清らかな美しい出汁に、
    泡立つとろろのたまらない心地よさ、
    ほのかに粗さを残し、それがさくっと爽やかで、
    ん~、これは美味しいっlove.gif

    16-6-23 そばたべ

    その中に沈む蕎麦は、繊細精巧、
    キリっと〆った腰に、流れるかごとき落ちる喉越し。
    後にふわっと香ばしき味わいを残し、

    16-6-23 spばたべ2

    ほわんほろんと絡まる蕎麦がたまらな~い love.gif

    16-6-23 そばあわびたべ

    そして…、いよいよ鮑。
    コリッ、コリッ、コリッ
    生の鮑ならではの歯ごたえに、生臭さまったくなく
    噛みしめていく間に広がる、鮑の甘み。

    くー、これでお酒を飲みたくなっちゃう buchu-.gif

    時折絡まる芽葱がシャキっと爽やか、
    敷かれた紫蘇が素敵な脇役。

    16-6-23 そばのり

    最後に添えられた、青海苔を散らし・・、
    後はもう一気、

    16-6-23 ご馳走さま

    汁一滴残さず飲み乾して…
    はぁ~、贅沢至極の心地でいっぱい。

    ご馳走さまでした~ hahha.gif

    全部制覇したくなる「文化人」の旬のそば。
    次は…、やっぱり「雲丹の冷かけ」かな


    16-6-23 暖簾
    石臼碾きそば 築地 「文化人」

    中央区築地1-12-16
    03-6228-4293
    11:30~13:30 / 17:00~売り切れ終い
    日曜・祝日定休
    禁煙



    2016年 3月29日 春の香りの「芹そば」
    2015年 9月28日 たらこぷちぷち「紅葉子そば」に「松茸ご飯」
    2015年 8月26日 江戸の美しき粋な蕎麦「磯雪」(いそゆき)
    2015年 7月17日 小粋な料理に贅沢な「雲丹の冷かけ」
    2015年 4月13日 「味噌なめこ」
    2014年12月17日 輝く金色の「かき玉そば」
    2014年 8月28日 贅沢な 「雲丹の冷かけ」
    2013年12月 5日 「味噌なめこ蕎麦」
    2013年11月19日 「帆立のかえし漬け」贅沢「塩いくらそば」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    トマサン様
    冷かけ、で考えると、雲丹の方が好きですが、
    これは一度食べる価値ありです。
    2016/07/07(木) 20:34:21 | URL | yuka #-[編集]
    贅沢ですね!
    これはまた、何とも贅沢ですね。想像出来るようで想像出来ない感じですね。食べて見たいです。中々入れないのですが頑張って行ってきます。有り難うございます。また、お願いします。
    2016/07/06(水) 13:41:46 | URL | トマサン #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >