つれづれ蕎麦 
    本所吾妻橋 「山介」 「渾身コース」 感動の「鮎そば」「ゴーヤそば」
    2016年06月29日 (水) 23:58 | 編集

    年明け早々に頂いた、素晴らしき料理にお蕎麦に、
    もう一度、どっぷりと「山介」に浸りたいと…、

    16-6-29 店

    久しぶりに向かった、本所吾妻橋。
    今宵再び、「山介渾身のコース」を頂きに…futt.gif

    本所吾妻橋 「山介」

    始めは3人だった予定が、あれよあれよと総勢9名、
    半2階の間を貸し切って…、

    16-6-29 乾杯2216-6-29 乾杯2

    まずはビールで、乾杯~、乾杯~乾杯_M~1

    16-6-29 前菜きた

    早速届いた、美しい「八寸」、
    「前菜盛り合わせ」

    16-6-29 前菜あぷ

    くぅ~、どれもこれも美味しそ~う。
    このお料理を前に…、

    16-6-29 酒1

    もちろんお酒、選び出して下さったのは、
    「写楽」夏吟うすにごり

    16-6-29 乾杯酒

    ほんのりと濁ったお酒に、又乾杯したくなっちゃう。
    盃を交わし…、お料理を♪。

    16-6-29 前菜にこごり

    ほぐした身がたっぷりと沈んだ、
    まるで宝石のような、「平目の煮こごり」に、

    16-6-29 前菜もろこし

    とろりと滑らかトウモロコシがとっても甘~い
    「とうもろこしのすり流し」

    16-6-29 前菜豆腐

    「自家製豆腐の鱧の子餡かけ」に、

    16-6-29 前菜もずく

    プチプチが楽しい、
    「海ぶどうと蕎麦の実入りもずく酢」

    16-6-29 前菜蟹

    愛らしい「沢蟹素揚げ」に、「姫さざえ」、

    16-6-29 前菜豆

    うわ~、これデザートにしたいくらい、
    「黒豆のマスカルポーネ和え」

    16-6-29 酒216-6-29 酒3

    どれもこれもがとにかく美味しい、
    繊細美味なるお料理に…、
    「磯自慢」純米吟醸、
    「三千盛」純米大吟にごり

    16-6-29 ゼリー

    そこに、まるで宝石のように輝く、
    「生湯葉とずわい蟹のポン酢ジュレ」

    16-6-29 ゼリーうに

    見目涼やかな、出汁ジュレにポン酢ジュレ、
    二つを合わせたジュレが美味、
    雲丹がとろりと甘く、じゅん菜がトゥルンルン。

    16-6-29 ゼリー湯葉

    しっとりとした生湯葉も風味豊か、

    16-6-29 ゼリー蟹

    しかも、さらにその下には、
    ズワイ蟹の身がたっぷり、くぅ~っbuchu-.gif
    スプーンですくう事に楽しく、まるで宝さがしのよう。

    16-6-29 酒416-6-29 酒5

    お酒もどんどん、次々に…、
    「玉川」 純米吟醸 Ice Breaker、
    「亀泉」の、「吟麓」純米吟醸、

    16-6-29 刺身2

    続いて、「お刺身盛り合わせ」。

    16-6-29 刺身しゃけ

    今が旬、さっぱりと脂の乗った「イサキ」に、
    確かに別もの「時鮭トキシラズ」、

    16-6-29 刺身たい

    しっとりと旨みの乗った、熟成「真鯛」の美味しい事。

    16-6-29 刺身くじら

    珍しい「生くじら刺し」に、

    16-6-29 刺身かまとろ

    見るからに脂の乗った「鮪のかまトロ」握り。

    16-6-29 刺身あんきも

    「平目のアンキモ和え」の乙な旨さに、も~うっ buchu-.gif

    16-6-29 酒616-6-29 酒7

    「根知男山」 純米吟醸 五百萬石
    「王禄」 純米吟醸限定 生酒

    16-6-29 煮はま

    立派な「煮蛤」が出され、
    注ぎつ注がれつ、も~う宴たけなわ。

    たっぷり楽しんだ蕎麦前に、
    いよいよ、これからがメイン「蕎麦三昧」 niko.gif

    16-6-29 そば1

    まずは、薄く伸した蕎麦刺しのような「平そば」、
    群馬赤城の常陸秋そば

    16-6-29 そば1たべ

    もちもちが楽しい、香ばしく甘い蕎麦に、
    さらに、塩オリーブの爽やかなコク。
    これはもはや一品料理、美味しいっfutt.gif

    16-6-29 そば2

    続いて、出された途端に思わず歓喜。
    丸ごと一匹乗った「鮎のコンフィ」 ドBF6F~1

    16-6-29 そば2たべ

    そこに添えられたのは、
    更科と常陸秋そばのブレンドに蓼を混ぜた、
    美しい翡翠の、「蓼蕎麦」。
    苦味はなく、青菜爽やかで…、

    16-6-29 鮎あぷ

    箸を入れた鮎の美味しい事っ love.gif

    青りんごを思わせる甘い薫りを纏い、
    ワタの苦味もエグミも和らぎ骨まで柔らか。
    鮎の旨さに、コンフィオイルの旨さにすっかり夢中~。

    16-6-29 そば2あゆ

    この鮎を、蓼蕎麦と一緒にほおばる贅沢感 love.gif
    まさに感動の一皿に…、

    16-6-29 酒816-6-29 酒9

    ついついお酒を添えたくて、
    「鯉川」 別嬪 うすにごり酒、
    「鍋島」 純米吟醸 三十五萬石

    16-6-29 そば3雑炊

    ここにうれしい「椀物」、
    「蕎麦の実の鱧雑炊」

    柔らかく上品に引かれた出汁に、
    中に沈んだ蕎麦の実はふっくらぷるぷる、

    16-6-29 そば3はも

    美しく花開いた鱧が、ほろっと口にこぼれ…、
    思わず、はぁ~、とため息もれちゃう buchu-.gif

    16-6-29 そば4

    ほおっと一滴残さず飲みほして、
    基本の蕎麦二種、まずは「せいろそば」、

    16-6-29 そば4あぷ

    鹿児島県 肝属郡 鹿屋在来種。
    ヌキの粗挽き。

    16-6-29 そば4たべ

    きゅっと〆り、しなやかな腰心地よく、
    喉元にほのかに粒感を感じた途端にふっと消え落ち、
    喉元からこみ上がる、香ばしさに甘み。

    ああ、これは美味しい…futt.gif
    あっという間に手繰ってしまい、

    16-6-29 そば5

    続いて、「山介」の本領「熟成黒そば」。
    益子の「常陸秋そば」の玄そばと、
    宮崎県都の「早生かおり」のブレンド。

    16-6-29 そば5たべ

    手繰った途端に、むわ~と押し寄せる、
    だだ茶豆に似た、甘やかな香り。

    もちもちとして、ざらりと掠める殻の野趣。
    口いっぱいに満ちる濃厚な味わいは、
    キケンな程に魅惑的 ドBF6F~1

    ん~、どちらも美味しい、
    これで終わりかと思っていたら…、

    16-6-29 そば6

    意表をつく創作蕎麦、
    まさかの「ゴーヤ蕎麦」 hahha.gif

    16-6-29 そば6たべ

    ぷりんっとしたゴーヤ切りに、
    たっぷりとかかったゴーヤジュレ、
    ほのかな苦味をふわふわの生クリームが円やかに包み込み…、

    何とも何とも心地よくって、手繰る手が止まらない love.gif
    想像を超えたハーモニー。

    16-6-29 そば6あわ

    蕎麦と生クリームを合せる、新鮮斬新なアイデアに、
    驚きと感動いっぱい、素晴らしき蕎麦三昧。

    美味しくって、楽しくって、よく飲んで…
    素敵な宵のひと時に。

    ご馳走さまでした~ hahha.gif

    来るたびに感動の玉手箱。
    これは目が離せな~い。
    お借りした傘を返しに、又伺おわなくちゃ sunglass.gif


    16-6-29 看板
    「山介」

    墨田区東駒形3-20-6
    18:00~23:00
    15:30~23:00(土曜)
    日曜定休、月一回 月曜不定休
    禁煙



    2016年 1月 6日 渾身のコース料理に贅沢なトマト蕎麦
    2015年 3月28日 お料理いろいろ「せいろ」に「黒そば」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    to様
    いえいえ、翌日書いてましたよ~(笑)。
    ほんっと美味しくって、でもって楽しかったです!
    又ぜひ、ご一緒したいです(u_u*)~
    2016/07/19(火) 21:09:32 | URL | yuka #-[編集]
    楽しい時間でした。
    Yukaさんの記憶力は凄いですね!
    改めて見て思い出し感動いたしました。
    2016/07/13(水) 16:05:21 | URL | T.O #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >