つれづれ蕎麦 
    三鷹 「ドランクバット」 「蕎麦と和食とクラフトビールのペアリング」
    2016年07月02日 (土) 22:49 | 編集

    驚き満載の前回に引き続き…、
    三鷹のビアバー「ドランクバット」での、第2回蕎麦会~niko.gif

    16-7-2 店

    今回は、もぐたんシェフのお料理とのコラボ、
    キラキ~1「蕎麦と和食とクラフトビールのペアリング」キラキ~1

    三鷹 「beer bar Drunk bat」

    限定8名、用意されたテーブルに、
    丁寧にしたためられた品書きが置かれ、

    16-7-2 はじまる

    今回も、クラフトビール1杯、
    お店セレクトの日本酒、グラス2杯付き。

    16-7-2 ビアリスト

    ここはビアバー、まずはビール niko.gif
    各々好きなビールを選んで…、

    16-7-2 乾杯

    早速、今宵に乾杯~乾杯_M~1

    16-7-2 ビア2

    「ドランクバット」オリジナルビア、
    「Cool Air One」吉祥寺 Season IPA

    地元のクラフトビールを作りたいと、
    小笠原さんの想いの籠もった、吉祥寺の地ビール

    爽やかでフルーティ、ライトな中に旨みもあって、
    美味しい、こういうの好き hahha.gif

    16-7-2 おひたし

    ぷは~っと味わってる間に並んだ、
    ツルムラサキと山モモの「蕎麦豆腐のお浸し」に、

    16-7-2 サラダ

    大鉢に盛られた、「蕎麦サラダ」。
    形の異なる香ばしい揚げ蕎麦の下に、

    16-7-2 さらだたべ>

    ミニトマトにズッキーニ、大葉にオクラ、
    ほこっと甘いインカの目覚め・・・
    季節の野菜がたっぷり niko.gif

    16-7-2 ベーコン

    ビールによく合う、「骨付きベーコン」に、

    16-7-2 ポテサラ

    マヨネーズを一切使っていない、
    自家製アンチョビとディールの「ポテサラ」、

    16-7-2 ディップ

    さらに、バゲットを添えて出された、
    「豆腐の味噌漬けとクリームチーズのディップ」。

    まったり濃厚なディップに、
    途端にお酒を合わせたくなり…

    16-7-2 酒1

    グラスに注いで頂いたのは、

    16-7-2 酒1瓶

    「百楽門」 純米吟醸 爽夏純
    フレッシュで瑞々しく爽やか。

    16-7-2 そばあんず

    ここで、早、お蕎麦が登場~。
    冷かけ仕立ての「杏子切り」

    16-7-2 そばあんずあぷ

    杏子の果汁をちょっぴり加えた、
    すっきりとした出汁に、杏子の果樹がほのかに染み、
    ほんのり甘酸っぱく爽やか。

    16-7-2 そばあんずたべ

    この汁に浸った細切り蕎麦は、きりっと心地よく、
    杏子の甘みがほのかに広がり、
    ん~、これは美味しいっlove.gif

    しかも素晴らしい、更科生粉打ち!

    16-7-2 山葵

    「山葵茎の返し漬け」でお酒をじっくり堪能し…、

    16-7-2 酒2

    2杯目は、この後のお料理に合わせて、
    ややしっかりとした味わいの、
    「多摩自慢」あらばしり生酒

    16-7-2 ハンバーグ

    そして…、待っていましたっの、
    和牛A5ランク、「モグバーグ 醤油麹おろしがけ」 クラッ~4

    16-7-2 ハンバーグたべ

    箸を入れた途端に、じゅわ~と流れる肉汁。
    信じられなく程にふっくらと柔らかく、
    ほとばしる肉の旨さに、これはやられた~っbuchu-.gif

    煎酒をふった大根おろしに醤油麹のタレも絶品、
    これにお酒がすすんじゃ~う

    16-7-2 酒リスト

    たまらずお酒をお変わり。
    ビアバーなのに日本酒充実🎵

    16-7-2 酒3

    中から選んだのは、希少なお酒、
    千葉君津の小さな酒蔵、「福祝」。

    16-7-2 アヒ造り

    その間にシェフがじっくりじっくりコンロに向かい…、

    16-7-2 アヒ

    程なく出された、
    「黒豆納豆とイカのアヒージョ」

    黒豆納豆のアンチョビに似た絶妙な塩気に、
    ヤリ烏賊は柔らかく、ミニトマトが甘~い

    16-7-2 さば

    さらに、「灰干し鯖のサラダ仕立て」。

    16-7-2 サバタベ

    ポン酢醤油と柚子胡椒のドレッシングに、
    脂の乗った灰干し鯖が、とにかく美味しいっ buchu-.gif

    16-7-2 サバすし

    これに添えて出された、
    「エゴマ葉の巻き寿司」。

    16-7-2 サバすしたべ

    酢飯にオリーブオイルを絡めたコク、
    ハムの旨みがこれにぴたり、
    荏胡麻葉がぱりっと香ばしい

    16-7-2 そば1

    最後を〆るのは、高島さんの手打そば niko.gif

    16-7-2 そば1たべ

    茨城水府の玄挽き細切り、田舎そば。
    ほのかにぼそっとした穀物感にぞくぞく、
    カカオを思わせる深い味わいがあり、

    16-7-2 そば2

    二枚目はぬき実の手挽き、
    やや太めに断たれた「せいろそば」。
    しっかりとした歯ごたえの蕎麦を噛みしめる毎に、
    ふっくらとした味わいがじわ~りじわじわ futt.gif

    皆で手繰り合うのも楽しく、
    二つの蕎麦を味わって…、

    16-7-2 甘味

    そしてうれしいデザート、
    もぐたんシェフの、「焼きバナナ」 m001.gif

    16-7-2 甘味たべ

    バターでソテーしたバナナは、とろ~りとろとろ、
    濃厚なバナナの甘みに、も~ううっとり。
    これ美味し~いっ、丼一杯食べたいくらい buchu-.gif

    16-7-2 甘味2とおめ

    さらに、うれしい差し入れがっ、

    16-7-2 甘味2

    食べてしまうのが惜しい程、
    なんて見事な鮎の和菓子。
    素敵すぎですっ、田口さんっ

    16-7-2 二人

    美味しく楽しく、素敵なひと時、
    もぐたんシェフ、高島さん、
    ご馳走さまでした~ hahha.gif

    16-7-2 おがさん

    ドランクバット、小笠原さんの笑顔も素敵。

    さてさて、第三弾も楽しみ楽しみ futt.gif


    16-7-2 品
    「beer bar Drunk Bat」

    三鷹市下連雀3-23-5
    090-8560-4565



    2016年 4月21日 」「蕎麦とビールのペアリング」シャンパン・ビール鍋
    2015年 4月30日 「晦日蕎麦の会」日光寒晒し蕎麦
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >