つれづれ蕎麦 
    吉祥寺 「晩酌や 月」 鱧に鮎に「握り蕎麦寿司」
    2016年07月13日 (水) 10:41 | 編集

    暑かったり、肌寒かったり、大雨だったり、
    そんな陽気に疲れた体を癒そうと…

    16-7-12 店よる

    今宵は、吉祥寺の奥座敷、「晩酌や 月」さん niko.gif

    吉祥寺 「晩酌や 月」

    ダンデイなご主人に、笑顔が素敵な奥様に迎えられ…、

    16-7-12 ビア

    まずはビールを頂き、小さくぷはっ。

    16-7-12 1通り

    添えて出されたお通しのお浸しは、
    夕顔と金時草。
    ん~、お出しが美味しい、癒される…futt.gif

    16-7-12 乾杯

    ほぉ~と頂いている間に、全員揃い、
    改めて、お疲れ乾杯~乾杯_M~1

    16-7-12 酒1

    ビールを飲み干し、続いてお酒。
    黒松仙醸 「こんな夜に」 山椒魚

    16-7-12 2さしみ

    お料理は、頼んでいた「おまかせ」で、
    まずは、「月」独特のお造り。

    16-7-12 2さば

    ほとんどレアの、見事なまでの美しい「〆鯖」に

    16-7-12 2つぶ

    大粒貝の刺身は、生姜酢仕立て。

    16-7-12 2つぶたべ

    こりこりとした歯ごたえに、噛むごとに甘みが広がり、
    んーっ美味しいっlove.gif

    16-7-12 2はも

    「焼鱧とじゅん菜の煮凝りジュレ」の…、

    16-7-12 2はもたべ

    鱧は、珍しい皮目で骨切り。
    炙られた香ばしい皮に身は締り、
    とろとろの鱧出汁ジュレにじゅん菜がトゥルルン

    16-7-12 酒216-7-12 酒3

    この充てに…、
    「こんな夜に」雷鳥 純吟、
    「十六代 九郎右兵衛」 播州愛山

    16-7-12 3すし2

    わあっドBF6F~1、出された瞬間、思わず歓喜。
    大皿に美しく盛られた、「蕎麦寿司」がっ hahha.gif

    16-7-12 3すしあぷ2

    盛り付け方も魅力の一つ、
    踊っているかのような「車海老」に、

    16-7-12 3すしえび2

    巻かれているのは、酢飯ではなく酢蕎麦。
    海老はぷりぷり、味濃厚、
    蕎麦とほおばる旨さと言ったらも~うっ love.gif

    16-7-12 3すしいわし

    酸っぱすぎない絶妙な酢の加減もよく、
    お寿司は蕎麦だよ、と思わず言いたくなっちゃう

    16-7-12 3すしあぷp1

    脂の乗った鰯は、焼き味噌和え、

    16-7-12 3なす

    さらに、これもうっとりの、
    ミズタコの昆布〆の唐墨和え

    16-7-12 酒4

    次のお酒は、吹き出し注意!の、
    「亀甲花菱」 純米生 

    16-7-12 酒4そそぎ

    濃厚に濁っているのに、味わいスッキリ!
    ほんのり甘くて、まるでカルピスこれ美味しい hahha.gif

    16-7-12 4水なす

    「蒸し茄子」には、たっぷりの削り節に茗荷、
    かけられた煎り酒に茄子が甘く…、

    16-7-12 酒516-7-12 酒6

    「風の森」 愛山 純米
    「菊鷹」 山廃純米は、なんと8号酵母!

    16-7-12 酒6うら

    カルピス、いや、ヤクルト?
    知らなかった、こんな山廃があったとはっ

    16-7-12 5かぜ2

    あおるピッチも早まる中、
    「風干し炙りの盛り合わせ」。

    16-7-12 5かぜあゆ

    ぱりっと焼かれた「鮎」は骨まで柔らか、
    鮎ならではの香りのいい味わいに、

    16-7-12 5かぜあなご

    脂の乗った「穴子」は言うまでもナシっ love.gif
    添えられた「万願寺唐辛子」の土佐煮も旨し。

    16-7-12 6枝前

    箸休めに出された「枝豆浅漬け」は、
    茶豆で味濃く、、山椒がほんのり香り…、

    16-7-12 酒716-7-12 酒9

    大坂、山野酒造の「かたの桜」全量雄町
    (これ、まるでオレンジスカッシュm001.gif )、
    「鷹長」 菩提もと 純米生酒・・・、

    16-7-12 7つけもn

    「夏野菜の糠漬け」は、
    オクラに生姜、パプリカに人参、茗荷、
    ミニトマトにトウモロコシっ(生で!)。

    糠漬けのトウモロコシ、とっても甘~い

    16-7-12 8みそ

    鮎の肝を和えた、「鮎焼味噌」に、

    16-7-12 8みそたべ

    添えられたのは、泉州「水ナス」。
    ん~、これはなんとも贅沢 futt.gif

    16-7-12 9内臓

    ここにすっと出してくれた、
    鱧の卵に浮袋と肝を出汁で炊いた、
    何ともレアな珍味を頂き、

    16-7-12 10きらず

    最後に、やっぱり食べたくて…ふわふ~1
    すっか~りお気に入り、
    「きらずまぶし」を追加で注文~。

    16-7-12 10きらずたべ

    大分の郷土料理、炒ったおからをまぶした「きらずまぶし」。
    鮪に小肌と食べてきたけど、
    今日の〆鯖も、素晴らしく旨いっ love.gif

    16-7-12 酒8あきら

    この充てに、ご主人が出してくれた、
    「舞美人」 越前木桶搾り 山廃純吟

    大満足な蕎麦前を頂いて…、

    16-7-12 そば

    最後は揃って「もりそば」で niko.gif

    16-7-12 そばあぷ

    極細粗挽き十割そば。

    16-7-12 そばたべ

    優しい腰の蕎麦がするすると喉を伝い、

    16-7-12 そばゆ

    添えられた汁がとっても美味しい futt.gif

    16-7-12 かけじく

    はぁ~、暑さも忘れる、
    今宵も満足至福の晩酌に・・・・。

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    次の晩酌を又楽しみに…ふわふ~1


    16-7-12 店
    「晩酌や 月」

    武蔵野市吉祥寺東町1-12-3
    0422-57-6675
    17:00~23:00
    基本は水曜定休
    禁煙



    2016年 6月 7日 梅雨の宵に楽しい晩酌
    2016年 5月17日 鱧に鮎に「自家製からすみ」
    2016年 4月 8日 祝一周年 舞い散る桜に一人晩酌
    2016年 2月 9日 「豊後水道の極上瀬戸アジ」で一人晩酌
    2016年 1月12日 冬の月夜の新年会
    2015年10月30日 秋の月夜のご馳走
    2015年10月 8日 素晴らしいお料理と酒と蕎麦
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    DW様

    季節折々伺いたくなるお店です(u_u*)~。
    海外、それも羨ましいです…。
    2016/08/01(月) 10:13:51 | URL | yuka #-[編集]
    美味しそうですね
    yuka様

    実に美味しそうですね。羨ましいなあ。

    久々に海外遠征してきました。ご参考まで。

    http://drwhite.jugem.jp/?_ga=1.7568310.549995542.1429967471

    2016/07/22(金) 20:42:43 | URL | DW #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >