つれづれ蕎麦 
    神楽坂 「大川や」 祝!開店 奥様と二人で新たにスタート
    2016年07月26日 (火) 18:50 | 編集

    「玄菱」に「もがみ」、「蕎楽亭」に「かりべ」、
    「山せみ」に「和み」に「九頭龍そば」…
    蕎麦屋が軒連ねる神楽坂に、又一つ。

    16-7-26 店

    表通りからちょっと入った路地裏に、
    ひっそりとオープンしたのは…、
    あの、市ヶ谷で有名な「大川や」?

    16-7-26 表品

    移転?、それとも姉妹店?
    「大川や」は、昔から知っている好きな店。
    何はともあれ、とにかく気になって…futt.gif

    神楽坂 「手打ち蕎麦 大川や」

    目立たぬ程に降ろされた暖簾に小さな看板。
    ふと目を惹く風情溢れた佇まいに、

    16-7-26 テーブル

    扉を開くと、しっぽりと落ち着いた品ある空気。
    靴を脱いで上がったすぐ横に、小部屋があり、

    16-7-26 女子

    その奥に、厨房を面してすっと伸びた天然木のカウンター。

    これは素敵、神楽坂らしい粋な、大人の空間 hahha.gif

    空いていた椅子を引くと、
    あっ、厨房にいるのは大川さん。
    相変わらずイケメン、爽やかな笑顔を向けてくれ…、
    やっぱり、市ヶ谷の「大川や」だったんだ hahha.gif
    うれしくご挨拶をして…、

    16-7-26 品さけ

    見れば、置かれている品書きも、
    市ヶ谷のお店とほぼ同じ niko.gif

    16-7-26 品そば

    ざっと目を通し…、
    まずはともあれ蕎麦前を。

    16-7-26 酒

    「冷酒」は純米「三千盛」。

    16-7-26 通し

    添えて出された、山葵の返し漬けがとっても美味しく…

    16-7-26 とりわさ

    充てに選んだのは、好物「鳥わさ」。

    16-7-26 とりわさたべ

    さっと昆布〆した鶏わさは、
    しっとりと柔らか、
    口の中に入れた途端にとろけるよう love.gif

    頂きながら、改めていろいろとお聞きすると、
    市ヶ谷「大川や」は、優秀なお弟子さんに任せ…、

    いつかは奥様と二人で、
    お客さんとカウンターを挟んでやりたいと、
    長年思い描いてきたところ、
    タイミングもよくここが見つかり、ようやく実現させたのだそう。

    うしろに立つ女将さんはにこにこ、
    とっても優しそう。
    そういう事だったんだ…、素敵だなあ futt.gif

    「揚げ立ての、天ぷらもどうですか?」
    の言葉に喜んで頂く事に。

    16-7-26 天しらす

    こうして目の前に出したかったんですよ(^^)。
    そう言って、まず出されたのは、「生しらす」

    16-7-26 天しらす中

    さっと火の入った生しらすは、ふわっとジューシー。
    巻かれた紫蘇の爽やかさに、
    しらすのほのかな塩気が混ざり、

    うわあ、これ、美味っし~い love.gif

    16-7-26 天おくら

    続いて、シャキっと揚がった「オクラ」に、

    16-7-26 天ほたて中

    大好物、帆立も中は絶妙なレア、

    16-7-26 天ほたてたえ

    しっかりと繊維を感じる肉質から、
    じわっと染み出る帆立のエキス、
    甘み濃く、旨み濃く、これもたまらな~い buchu-.gif

    16-7-26 天なす

    茄子は立派な「賀茂茄子」、

    16-7-26 天なすたべ

    わおっ、齧った途端、じゅわっと滴る果汁に、
    慌てて手を添え、

    16-7-26 天もろこし

    「とうもろこしのかき揚げ」は、

    16-7-26 天もろこしたべ

    プチっと弾けるような食感がとっても心地よく、
    とうもろこしがとにかく甘~い buchu-.gif

    「大川や」は、天ぷらが美味しいけれど、
    テーブルに運ばれるのと、これは各段に違う

    16-7-26 天あなご

    最後は、「活き〆江戸前穴子天」
    衣はさくさく、中はふっくら、
    これはも~う、文句なしの旨さっ buchu-.gif

    合間合間に、話ができるのも楽しい限り、
    お酒も半合お替りをして…

    16-7-26 そば

    「せいろ」で〆 niko.gif

    16-7-26 そばあぷ

    瑞々しく角立つ蕎麦は、うっすらと碧色。
    以前よりもやや細めに、
    凛々しくシャープ、美しいっ hahha.gif

    16-7-26 そばたべ

    ふっと広がる香り爽やか、
    細くてもキリっとハリのある腰抜群、
    すっと落ちる喉越しの清涼寒、

    手繰るに従い、香ばしさがぐんぐん広がり、
    「大川や」で食べるのとは何かが違う、
    とっても、美味しいっ love.gif

    添えられたもり汁も実に美味。
    蕎麦湯でじっくり味わって…

    16-7-26 二階

    帰りにちょっと見せて頂いた、
    お二階は古民家風で、これも素敵 hahha.gif

    16-7-26 品ことば

    夜は前菜と天ぷら、〆の蕎麦の、
    コースのみだそうで、
    「是非夜も来てください」の言葉がとってもうれしく…

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    初めて市ヶ谷に伺った時の事がなんだか懐かしく、
    月日が流れ、今度は奥様と二人で新たにスタート、
    カッコよすぎです、大川さん!
    夜にもぜひ、伺います


    16-7-26 看板
    「手打ちそば 大川や」

    新宿区神楽坂6-25
    03-3269-5011
    11:00~14:00 / 18:00~22:00
    日曜定休
    禁煙



    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    蓼喰人 様
    さすがお早いですね(^^)。
    九段の時よりも、ずっと私は居心地よく感じて、
    とてもうれしく思っているところです。
    今度は夜の部でも楽しみたいです。
    2016/08/06(土) 09:04:07 | URL | yuka #-[編集]
    私も先日訪れました
    私も「大川や」さんの新店が誕生したことを知り、先日訪れてみました。
    こじんまりとした、なかなか趣のあるお店ですね。
    手の空いたご主人とは、方々の店の話題で、延々と話し込んでしまいました。
    yukaさんがお寄りになったことも仰っていました。
    2016/08/06(土) 01:05:24 | URL | 蓼喰人 #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >