つれづれ蕎麦 
    日野 「ほそ川」 住宅街の中の名店 美味蕎麦に美味豆腐
    2016年10月16日 (日) 19:23 | 編集

    朝夕一気に寒さが募り、恋しくなるのが温泉。
    遠出はちょっと無理だけど、
    百草園のお風呂にゆっくり漬かり…、

    16-10-16 店

    体の芯から暖まり、デトックスでスッキリ爽快、
    お腹空いた~と・・・、
    久しぶりに向かった、昔よく通ったお蕎麦屋さん niko.gif

    日野 「蕎花庵 ほそ川」

    考えてみたら、早10年ぶり。
    昔と変わらず、草木に覆われた玄関の扉を開き、

    16-10-16 お茶

    14時ぎりぎりでも、気持ちよく迎えて下さった、
    家庭の温かみ溢れる、リビングのテーブル席。

    16-10-16 品そば

    置かれた品書きから、
    久しぶりのお店、迷う事なく「もりそば」に決め、

    16-10-16 品うどん

    彼は「うどん」と見比べながら、
    「久しぶりだし」と、「ざるそば」を。

    16-10-16 品一品

    それと…、ここに来たら、
    自家製のお豆腐も niko.gif

    16-10-16 品ランチ

    頼み待ちながら、さらにページを捲って見ると、
    平日限定で、「ランチ」も始めたよう hahha.gif

    16-10-16 品ちゃん

    さらに、北海道出身のご主人ならでは、
    「鮭のチャンチャン焼き会席」、
    これ、食べてみたい

    16-10-16 品さけ

    駅からちょっと遠いけど、
    ここで、ちょっとした宴会なんかも楽しそう。

    16-10-16 そばきた

    …と一人妄想していると、
    程なく、二つのお盆が到着~。

    16-10-16 ざる
     
    刻み海苔のかかった、彼の「ざるそば」に、

    16-10-16 そば2

    10年の年月が走馬灯のようによみがえる、
    見ただけでわかる、この蕎麦美味しい hahha.gif

    16-10-16 そばあぷ

    ざくっと断たれた切り口に溢れる穀物感。
    甘皮の陰影が浮かぶ、ところどころに散る蕎麦のホシ。

    16-10-16 そばたべ3

    美しい・・・、思わず見とれ手繰った蕎麦は、
    ほのかなざらりとした舌触りに、
    キュっと〆った腰心地よく、喉越し軽やか。

    手繰る毎にじわじわと蕎麦の甘みが口に広がり、
    そうそう、この蕎麦だっ、
    うれしくなるほど、美味しいっlove.gif

    鰹出汁円やかな、すっきりとした汁も旨し。
    この蕎麦にはんなりと寄り添い、
    後は夢中で、あっという間。

    16-10-16 昆布

    添えられた、ほんのり甘めの昆布煮に、
    ほっとさせられ…、

    16-10-16 豆腐

    「なまら塩」で頂く、「自家製豆腐」は、
    記憶の通り、うっとりする程美味しい。
    甘み濃厚、まるで大豆のプリンのよう buchu-.gif

    16-10-16 蕎麦湯

    ほんのりと濁った蕎麦湯をゆっくりと頂いて…、

    ご馳走さまでした~ hahha.gif

    お蕎麦がほんとに美味しくて、
    又、ちょこちょこ訪れたい気持ちでいっぱい。
    秋冬限定の温そばも、一度食べてみたいな futt.gif



    16-10-16 暖簾2
    石臼挽き自家製粉 手打ちそば・うどん
    「蕎花庵 ほそ川」

    日野市日野411-4
    042-584-0478
    11:30-14:30 17:30-19:30
    火・水曜休  P3台



    20007年 6月10日 鶉つき「つけとろそば」
    2005年 7月31日 「ざる豆腐」「もりそば」
    2004年12月 5日 「もりそば」「ざる豆腐」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >