つれづれ蕎麦 
    西国分寺 「潮」 暮の夜の「蕎麦会席」 「ふぐ白子の天かぶら釜」
    2016年12月10日 (土) 22:34 | 編集

    そろそろ今年もカウントダウン、
    ぴゅうぴゅうと北風吹く、真冬の宵、

    16-12-10 店

    今年一年、美味しい幸せを頂いた、
    「潮」さんの御馳走、食べ治め niko.gif

    西国分寺 「潮」

    年の瀬迫った休日の夜、店内満席の大賑わい。

    16-12-10 品かべ

    外の寒さも忘れるほどの熱気の中で…、

    16-12-10 乾杯

    キンっと冷えたビールで、まずは乾杯~ 乾杯_M~1

    16-12-10 1

    宴の始まり~。
    「座付」、かわいい柚子の陶器に、

    16-12-10 1なか

    柚子味噌がたっぷりとかかった、
    「ふろふき牡蠣大根」

    16-12-10 1大根

    透ける大根は、すっと箸が通り瑞々しく甘く、

    16-12-10 1牡蠣

    食べやすく切られた牡蠣は、ぷりっと濃厚、
    まろやかな味噌に、刻み三つ葉の香りが新鮮。
    くぅ~、早くも目がハート love.gif

    16-12-10 品酒

    これはもう、お酒。

    16-12-10 酒

    長野 「松尾」 純米酒

    16-12-10 2みんなの>

    そして、毎度楽しみにしている「前肴」、
    魅惑の季節の盛り合わせ

    16-12-10 2こんぶ

    丁寧に重ねられた、「千枚昆布」、

    16-12-10 2平目皮

    ふぐの皮をぎゅっと丸めた、「皮煎餅」に、

    16-12-10 2すし

    銀肌輝く、厚切りの「鯖寿司」、

    16-12-10 2すしたべ

    酢加減見事な寿司飯に、脂の乗った鯖に生姜、
    すべてが口の中で混ざり合う、
    これとない口福

    16-12-10 2からすみ

    そして、しっとりと柔らかく、粒がほどける、
    潮さんの絶品「からすみ」 love.gif

    16-12-10 2ほたてあぷ

    黄身餡に、大徳寺納豆を散らした、
    「帆立大徳寺」

    16-12-10 2ほたてたべ

    塩納豆の塩気に帆立の甘みがぐっと引き立ち…、

    16-12-10 2みんなのあぷ

    鶏肝をもも肉で巻いた「手羽印籠焼き」。

    16-12-10 とり

    …と、肝が苦手な私に、そっと添えてく出さった、

    16-12-10 2とりたべ

    葱巻きバージョンの「印籠焼き」。
    じわりと肉汁滴る鶏肉に葱がとろ~り、
    潮さんっ、ありがとうございますっhahha.gif

    お酒がすすむすすむ、
    宮城 「気仙沼男山」 純米酒

    16-12-10 3わん

    続いて、「椀物」。

    16-12-10 3わん中

    奥ゆかしく、薄い大根のヴェールを覆った、

    16-12-10 3わんたべ

    翡翠色の、「銀杏饅頭」。
    もちもちとした皮は、銀杏そのもの!
    しかも中には、内子がぷちぷちのせいこ蟹 love.gif

    銀杏にうっとり、せいこにうっとり、
    銀杏がほろりと溶け出す汁を飲み干すと…、

    16-12-10 4さしみ

    盛り付けの美しさに目が釘付け、
    「山茶花 花盛り」

    16-12-10 4さしみあぷ

    手〆平目の薄造りに、
    上には、なんとバラした数の子がっ

    16-12-10 4さしみたべ

    添えらえた煎り酒に浸し…、くぅ~っ buchu-.gif

    16-12-10 5さわら

    「焼物」は、「鰆の味噌漬け」。

    味噌が柔らく染みた鰆は、
    鰆とは思えないほど、ふっくらとしてジューシー。

    16-12-10 5さわらきく

    しかも、添えられたのは、
    グレープフルーツの菊花和え。
    柑橘の爽やかさが、ここにぴたりと合い、

    「そろそろ鍋になりますよ~」
    の言葉と共に…、

    16-12-10 6かぶきた

    わおっ、ど~んと出てきた、大きな大きな蕪(かぶら) bikkuri.gif

    16-12-10 6かぶ点火

    これに火がくべられ、ぐつぐつぐつぐつ…、

    16-12-10 6かぶできた

    軸の蓋を空けたら、うわ~、い~い匂い、
    みぞれ仕立ての「天かぶら釜」

    16-12-10 6かぶよそり

    手際よく、潮さんが銘々によそって下さり、

    16-12-10 6かぶ目の前

    早速すすったお出汁の美味しい事っ love.gif

    16-12-10 6かぶふぐ

    中には、ふっくらとしたとら河豚に、

    16-12-10 6かぶ白子

    焼マショマロのような、クリーミィなふぐの白子、
    くぅ~、頬っぺたが落ちるってまさにこのこと love.gif

    霙汁は優しく体に染み渡り、
    一滴残さず飲み乾して・・・、

    16-12-10 7そばきた

    〆は、繊細に打たれた、手打十割。

    16-12-10 7そばあぷ

    爽やかな香り広がる、
    北海道音威子府の新蕎麦、キタワセ

    16-12-10 7そばたべ

    キリっと〆り、淑やかで喉越し軽く、
    飲んだ後に実に爽やか、
    添えられた汁は、キレのある辛口 futt.gif

    熱々蕎麦湯でじっくり味わい…、

    16-12-10 品カレー

    そして、冬の潮さんで楽しみなのが…、

    16-12-10 8そばカレー

    季節限定の、料理人の「カレー南蛮」 niko.gif

    16-12-10 8そばカレーたべ

    様々な野菜が煮込まれとろりとした、
    奥深い出汁にカレーが溶け混み、
    円やかで柔らかく滋味深く、ちょっぴりスパイシー。

    蕎麦はこの汁にほろりと絡まり、
    どこか雑炊に似て、
    くぅ~、この「カレー南蛮」、止まらな~い love.gif

    もちろん汁まで飲み干したら…、
    「今日は肉まんと角まんがあるんだよ」
    にっこり潮さんの言葉に飛びつき、

    16-12-10 9まんきた

    もちろん♪、両方頂きます niko.gif

    16-12-10 9肉まん2

    ぷっくりとふくれた肉まんの皮も自家製。

    16-12-10 9肉まんたべ

    具もたっぷり、じわりと滴る零れるようなお肉といい、
    これまで食べた肉まんでナンバーワン buchu-.gif

    16-12-10 9角煮2

    そして、角煮まん。

    16-12-10 9角煮あぷ4

    蕩けるような、いや蕩ける角煮、
    ぽたぽた滴る肉汁が

    16-12-10 9角煮肉汁

    ふっくらもっちりの皮に染み混み、
    くぅ~、美味しすぎっbuchu-.gif

    16-12-10 99ねりきり

    そしてようやく、甘味の時間~、
    本練切 「蕾山茶花」

    16-12-10 99ねりきりたべ

    はっと酔いも覚める美しき和菓子、
    さじを入れれば、まさに山茶花の花弁のさながらに、
    品のいい甘さがすぅ~っと口に満ちる。

    はぁ~…、幸せ futt.gif

    16-12-10 99くり

    さらに…、和風モンブランと言いたくなる、
    「しばの初雪」

    まずは、その景色に見とれ、
    レミーマルタン漬けの栗のエレンガントな味わいは、
    和菓子のようで、洋菓子のようで…ふわふ~1

    16-12-10 99パウンド

    さらに、パンウドンケーキ二つ、
    ほろ苦、「キャラメルパウンド」に、

    16-12-10 99フルーツ

    具たっぷりの「フルーツパウンド」。

    ああ、やっぱり潮さん、素晴らしい。
    美味しいが止まらない、幸せなひと時に…

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    来年も、季節折々、楽しみにしております。


    16-12-10 ほとけ
    「武蔵国分寺 潮」 
     
    国分寺市西元町 2-18-11
    042-359-2898
    11:30~14:00 (~15:00土日祝)
    /17:00~21:00
    火曜定休 
    禁煙  P2台



    2016年10月31日 秋の夜の「蕎麦会席」「松茸と鱧のしゃぶしゃぶ鍋」
    2016年 5月 2日 春の夜の「蕎麦会席」 「花山椒と筍の和牛鍋」
    2015年12月17日 冬の夜の「蕎麦会席」 焼穴子と白子の「冬至鍋」
    2015年 夏のお昼の「蕎麦会席」 鱧三昧に「とまとの冷かけ」
    2015年 4月22日 春の夜の「蕎麦会席」 「花山椒と牛しゃぶ鍋」
    2014年11月27日 秋の夜の「蕎麦会席」 「せいこ蟹の鍋やき」
    2014年 8月25日 夏の夜の「蕎麦会席」 「比内鶏冬瓜釜蒸し」に「とまとそば」
    2014年 4月24日 春の夜の「蕎麦会席」 花山椒と筍の比内鶏鍋
    2014年 1月27日 冬のお昼の「蕎麦会席」 悲しみをも癒す幸せ料理
    2013年 7月24日 夏の夜の「蕎麦会席」 鱧しゃぶと冷かけ「とまと」
    2013年 5月 9日 春の夜の「蕎麦会席」 花山椒と軍鶏鍋
    2012年10月 8日 秋の夜の「蕎麦会席」 軍鶏に松茸
    2011年10月 1日 秋の夜の「蕎麦会席」 鱧に松茸
    2011年 7月 4日 夏の夜の「蕎麦会席」 絶品!とまとそば」
    2011年 4月20日 一人誕生会「限定平日のお昼のご膳」
    2010年11月28日 秋の夜の「蕎麦会席」 うずら茸鍋
    2010年 4月25日 春の夜の「蕎麦会席」 花山椒肉鍋
    2010年 1月31日 冬の夜の「蕎麦会席」 あんこう鍋
    2009年11月 1日 秋の夜の「蕎麦会席」 松茸と鱧のしゃぶしゃぶ鍋
    2009年 8月10日 夏の夜の「蕎麦懐石」 鮑のステーキ
    2009年 3月23日 春の夜の「蕎麦懐石」 竹の子と蛤に鯛の鍋
    2007年11月23日 秋の夜の「蕎麦会席」 鯛と聖護院蕪の鯛チリ
    2007年 6月20日 「焼筍」、「鰊昆布」、「そばきり」
    2005年 3月18日 「そばきり」

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    グスタフ様
    すごいでしょう~。
    びっくりでした!。
    お料理の味はもちろん、その発想にアイデア、
    本当にすごいご主人です。
    2016/12/29(木) 10:43:35 | URL | yuka #-[編集]
    すごい!
    「天かぶら釜」 のインパクトが・・・!
    「鍋物」といわれてこれが出てきたら、本当にびっくりですね。

    最後の甘味まで、何もかもが美しくて美味しそうです。

    2016/12/21(水) 13:47:24 | URL | グスタフ #D32UzxwU[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >