FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    大泉 「一喜」
    2006年03月19日 (日) 16:39 | 編集
    リハビリの成果で・・・、松葉杖の扱いに合格点をもらい、一時(わずか数時間だけだけど)の外出の許可をもらうっ!  
    う、うれしい・・・
    何の予備もなく、突然の入院、手術になってしまって、行き成り外部と切り離された生活に、前夜からうきうき。。

    迎えに来てもらった彼の車に乗り込み、夜からいろいろ考え、時間の猶予は限られているので、近場の蕎麦屋さんに連れて行ってもらう。

    ・・・が、新座のお店は、なんと!駐車場も店内も満員・・・。一時間以上はかかるとのことで、仕方なく諦め、比較的移動の近い、そして、ここもまた、行って見たいと思っていたお店に変更して向かう。・・・・今度は、入れますように。。。

    20060319163231.jpg


    大泉学園の駅から、ちょっと離れたお寺の横の細道に、なんのてらいもないような、普通の町の蕎麦屋さん風。

    手打そば 「一喜」


    まだ、さほど古いわけではないのだろうが、早くも老舗の雰囲気を漂わせた風格。そして、きちんと「石臼挽き自家製粉」と出ている。
    なんだか、浮ついた感じのない、落ち着いた感じで、身動きが思うようでない今のわたしには、うってつけかも。

    ゆっくりと扉を開けると、小さな、そしてちょっと民芸調のしっとりとした空間。おしゃれ化はないけど、落ち着いてゆったりできる、まったりとした空気が漂っている。昼下がり~・・・、ちょいっと・・って空気がとてもよく似合う感じだ。

    品書きを見つめつつ・・・、この一週間の禁酒もあったし、ちょっと・・・だけ、ねねっ?と、自問自答しつつ、お酒も頼んじゃう。( 先生ごめんなさいっっ )
    20060319163423.jpg
    「手取り川」純米一合。
    ピンクのガラスの徳利に施され、
    充ては、甘めの少ないたくあんと、きざみ野沢菜。

    運転手の彼は飲まないので、
    私一人で、久々の一口を・・・。
    はぁ~・・・


    そして、「天ぷらの盛り合わせ」も・・・。
    20060319163536.jpg

    季節に合わせ、春野菜も盛り込まれた一皿には、ウドの葉、ミズナ、フキノトウ、たけのこ、紫芋、かぼちゃ、大葉、キス、海老。。

    どれもが、とてもさくっと軽やかで、とても美味しい。塩でもおいしいし、そして、この天つゆがまた美味しく、代わる代わるで楽しめる。
    お酒もまた、さらに美味しくなるというもの・・・。
    いいなぁ。こういうの、やっぱり。。 

    そして・・・、「お声かけ」で、私は、「三色蕎麦」を頼む。

    20060319163220.jpg

    二八の「せいろ」、「白ゆき」、「生粉うち粗挽き蕎麦」。きれいに笊に盛られて出される。
    20060319163320.jpg
    まずは・・・「しらゆき」から。

    ぷりぷりとした感触の、しっかりとした腰。するりとした滑らかな蕎麦で、とても清清しい。
    蕎麦の上品な風味が、さわやかに広がる。
    繋がりもきれいで、この「しらゆき」は美味しい。


    せいろup
    続いて、「せいろ」。

    こっちも、しっかりとした腰。
    しかも、硬いのではなく、もちっとした穀物の凝縮した感覚で、食べていて楽しい。かみ締めていくうちに、蕎麦の風味が、じわじわと広がっていく。
    二八とは思えないような・・・、蕎麦感が大きい。

    んー、これで暖かい蕎麦も食べてみたいなぁ。。

    20060319163434.jpg
    そして・・・「生粉打ち粗挽きそば」

    見た目にもおいしそうな、やや黒めの蕎麦には蕎麦の破片がところどころに。。
    口に含む・・・。こちらもしっかりとした腰。
    そして・・・、口に含んだ瞬間に、濃い蕎麦滋味な香ばしいような風味がいっぱい!。

    ああ・・・・ これこれ、この風味、この味、これこそ、蕎麦という穀物のもつ香り。。
    すっかり、夢中になりそうに、そしてうっとりしてしまいそうになってしまう。美味しいなぁ・・。

    つゆは、まろやかさのある、鰹と昆布かな?の融合した辛口で、これもまたとてもよい。濃さも、蕎麦とのバランスがぴったり。
    20060319163354.jpg
    彼は・・・・というと、大盛の「せいろ」。

    笊にこんもりと盛られたせいろを、彼もまた、
    非常に満足して食べている模様・・。


    20060319163412.jpg
    蕎麦湯は、ナチュラルに白濁したもので、つゆと薄め頂くと、これまたとてもおいしい。

    はぁ~・・・、
    すっかり満足 


    久々の蕎麦に、とても感激し、また、これでこれからしばらくがんばれそうだ・・・と、思ってくる。やっぱり・・・、蕎麦はいいなぁ。。

    ご主人と若奥様と、「一栄」さんのことなどなど、ちょっと話をさせて頂き、とても幸せなひと時。まだ、若そうなご主人、まじめそうでちょっと素敵な方。

    何でも、6月くらいに移転するとのこと。
    今度は、保谷庁舎のすぐ近くに移るらしいそうで、そうなったら、もっと便利になる♪。
    なんだかうれしくなり・・・、そのころには、私もよくなっているだろうな~・・・、と心から満足したひと時で、店を後に。

    ご主人、奥様、ありがとうございました。このひと時は、またいつもにもまして、特別なひと時になりました・・・。
    そして、彼こと旦那様、今日はおつきあいしてくれて、ありがとうです♪

    さあ・・・、また、病院へ戻らなくちゃ。。(ローマの休日みたいね・・・

    *お品書き
    せいろ 840円、しらゆき 95円、生粉うちあらびき 1.050円、三色 1,260円、
    天せいろ 1,800円、鴨せいろ 1,500円、とじそば 950円、鴨カレー南蛮 1,500円
    天ぷら盛り合わせ 1,150円、月見芋 580円、板わさ 650円、焼き味噌 480円
    酔鯨、手取川、黒牛、黒龍、大山、菊姫、苗加屋、一の谷、清泉、など


    20060319163403.jpg
    手打そば 一喜

    練馬区南大泉5-1-9 (6月まで)
    03-5387-4643
    11:30~15:00 / 17:00~20:00
    火曜休







    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    tatenon様
    ありがとうございますっ♪

    新しいお店も、ちょっとわくわくですね。
    住所、日程・・、ありがとうございました。
    2006/06/15(木) 20:46:41 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    移転先
    移転先の近くまで行ったら住所TELが判ったので私のページに載せました。http://sobasake.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_0acb.html
    今のところ7/1開店のようです。
    2006/06/14(水) 19:02:09 | URL | tatenon #.GslOXVU[編集]
    情報ありがとうございます!
    tatenon様
    6/25日までは、現在のところなんですね!
    今のところでも、もう一度行っておきたいです。でも、新店舗もとても楽しみ。駐車場がなくなってしまうらしいですが、はなバスルートなので、便利かな?と思っています。

    一栄さんにも、伺いたいな・・・
    2006/04/17(月) 07:37:11 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    一喜さん、さらに腕を上げた感じですね。
    師匠の池袋・一栄さんには大昔(20年以上前)によく通いましたが、出藍の誉れでしょう(時代が違うので比較するのは無理がありますが…)。
    現住所での営業は6/25(日)迄、保谷庁舎近く(泉町5-10らしい)では7/1(土)からの予定、営業時間や定休日もいまのままのつもり、と聞きました。
    2006/04/16(日) 21:55:48 | URL | tatenon #.GslOXVU[編集]
    aqua_santa様
    コメント・・ありがとうございます。なんとか、少しずつですが、回復しつつ。。
    焦る気持ちを抑えながら、がんばってます。

    ぜひぜひ、ここも・・・。
    今度、私も松葉じゃなくて伺いたいです。。
    2006/03/30(木) 11:26:44 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    お加減もよろしそうで少し安心しました。先日一喜の場所だけ確認したうえで、武蔵関のにはちまで移動しました。移転前に今度はちゃんと中まで入って頂いてこようかなと
    思います。くれぐれもお大事に♪
    2006/03/27(月) 08:06:32 | URL | aqua_santa #fol219KY[編集]
    chinen様
    ほんっと、奥が深いです。まだまだ、行きたいところがいっぱい!
    早くよくなるようにと、しらすを食べて頑張ってます!
    2006/03/26(日) 09:21:34 | URL | yuka #VwhHdBBk[編集]
    おはようございます。
    地元の区でありながら「一喜」さんはまだ行った事がありませんでした。
    練馬区はまだまだ奥が深そうです(?)ね。

    これからも楽しみにしています。
    2006/03/26(日) 08:21:10 | URL | chinen #-[編集]
    ガンチャンさん

    >骨折中はアルコール現金!
    ええ~っっ(泣)、そんなこと言われたら~、まだまだ禁酒の生活になっちゃうんですかあ。。
    悲しいっっ。

    そうそうっ♪、天ぷらに日本酒は、やっぱりいいですよねぇ。。

    おしっ、後で、先生に聞いてみまぁす♪
    (でも、肝臓の値は、すーんごく良かったです。ルン)
    2006/03/25(土) 11:58:07 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    骨折中はアルコール現金!  ・・・?
    と、医者に言われたことがあります・・・。てへっ。
    でも、そうらしいですよ・・・。
    でも、天ぷらと日本酒は最高ですよね。
    2006/03/24(金) 23:34:27 | URL | ガンチャン #-[編集]
    そばがきさん
    コメントありがとうございます。そうなんです~。
    全く桜も咲いたというのに…、やれやれで。(^_^;)。
    一喜さんの天ぷら、かなりいいですよ♪是非です!
    2006/03/21(火) 21:18:33 | URL | yuka #VwhHdBBk[編集]
    ご入院?
     入院されていたのですか?
     びっくりしました。
     でも、本当におそばがすきなのですね。
     おそばも美味しそうですが、一喜さんのてんぷらが写真でもサクサク感が伝わり美味しそう。
     お酒もいいものを置いていますね。

     お体をお大切に
    2006/03/21(火) 17:14:22 | URL | そばがき #2Wn1LQjg[編集]
    ピン助さま
    はい、ぜひぜひ行ってみてください!
    駐車場も3台分くらいありました。

    池津権太様
    移転先の住所はまだ書いてなかったのですが、分かったらお知らせします♪
    夫婦二人で、ここもいいお店で、新店舗も楽しみです。

    5656さま
    ありがとうございます!。
    私もひっさびさのお蕎麦で、もう、たまらなかったです!。。
    2006/03/21(火) 17:07:45 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    新されないので、どうしたのかと思っていました。お体は大丈夫ですか?ご自愛ください。また日々、訪られるお店情報を楽しみにしています。
    2006/03/21(火) 13:58:25 | URL | 5656 #-[編集]
    移転情報、ありがとうございます
    二度ほど行ったことがあります。移転情報ありがとうございます。移転先をまた教えて下さいね。
    2006/03/21(火) 12:44:30 | URL | 池津権太 #-[編集]
    はじめましてm(_)m
    大泉という言葉につられて来ました。
    大泉にこんな美味しそうな蕎麦を売ってるお店があったんですね。
    保谷庁舎の方に移る前に両親を連れて一度立ち寄ってみたいと思います。
    ☆ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ貴重な情報に感謝☆
    2006/03/21(火) 12:38:41 | URL | ピン助 #3un.pJ2M[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >