つれづれ蕎麦 
    阿佐ヶ谷 「やの志ん」 「おまかせコース」で新年会
    2017年01月19日 (木) 22:48 | 編集

    阿佐ヶ谷駅前の賑やかな喧騒を抜け、
    閑静な住宅街の中に…、

    17-1-19 店もん

    ぽっと灯された小さな看板の灯り。
    門をくぐると、
    はらりと暖簾が下ろされた、まさに隠れ家。

    17-1-19 店

    このところ何度か蕎麦売り切れで頂けず、
    久しぶりに、予約を入れての夜に・・・ niko.gif

    阿佐ヶ谷 「手打ち蕎麦 やの志ん」

    店内満席賑わう中、まずはビールでお疲れ乾杯~乾杯_M~1

    17-1-19 乾杯

    今宵頂くのは、「おまかせコース」(3,000円)

    17-1-19 1まず

    甘いマスクのご主人の笑顔がうれしく、
    程なく出された「前菜」は、
    しっとりと炊かれた「鰊の甘露煮」に、

    17-1-19 1まずとり

    皮目をさっと炙った「大山地鶏のタタキ」。
    身厚の肉は甘みがあり、

    17-1-19 1まずとう

    九州名産「豆美」は、
    ねっとりとろり、塩辛さなくとてもまろやか、
    これには、も~うお酒 buchu-.gif

    17-1-19 品217-1-19 品1

    ずらりと並んだリストから…、

    17-1-19 酒1

    まずはスッキリと、
    群馬 「水芭蕉」 純米吟醸

    17-1-19 酒2

    さらに…、
    徳島 「みよし菊」 零限定 おりがらみ
    高知 「酔鯨」 特別純米

    17-1-19 2そばがき

    ここに、やの志ん名物、「そばがきの唐揚げ」が

    17-1-19 2そばがきたべ

    団子状の蕎麦掻は、かりっと揚げられ、
    箸を入れた中は、もっちりもちもち。
    もり汁で味付けられいて、食べ応えも満点。

    17-1-19 酒3

    秋田 「山本」 特別吟醸 秋田こまち
    清々しくフルーティなお酒を頂き、

    17-1-19 3さといも

    こっくりと炊かれた「里芋の含め煮」に、

    17-1-19 4なのはな

    「菜の花のからし和え」で、

    17-1-19 酒4

    「浦霞」の熱燗で、ほっこりゆっくり楽しんで…、

    17-1-19 5天ぷら

    最後の「天ぷら」は、立派な海老天と舞茸天。

    17-1-19 5天ぷらたべ

    美しくまとった衣はさくっと軽やか、
    海老はほんのりレアに残す、絶妙な揚げ具合

    これでお料理は終わりだけど…、
    「やの志ん」さんに来たら、ぜひ食べたい、
    「大山鶏天」を追加で注文 niko.gif

    17-1-19 6とりてん

    からりと揚がった衣は香ばしく、
    かじりつけば、滴る程にジューシー。
    んー、やっぱりこれ大好き buchu-.gif

    17-1-19酒5

    「一ノ蔵」の熱燗を追加して…、

    17-1-19 そばきた

    〆は、「せいろそば」。

    17-1-19 そば

    ピシっと角立ち、瑞々しく凛々しい、
    丹精な細切り。

    17-1-19 そばたべ

    すうっと広がる香り爽やかに、
    きゅっと〆った腰に、すっと落ちる喉越しの清涼感。

    添えられた辛口の汁がこの蕎麦によく合い、
    飲んだ後にとても気持ちいい futt.gif

    17-1-19 蕎麦湯

    あっという間に手繰った蕎麦に、
    さらりとした蕎麦湯をゆっくり味わって…、

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    久しぶりに頂いけたお蕎麦に、大満足。
    又、お昼にも伺いたいな…星_ハ~4


    17-1-19 看板
    「手打ち蕎麦 やの志ん」

    杉並区阿佐ヶ谷南3-33-11
    03-3391-8045
    11:30~14:30 / 18:00~22:00
    月曜定休
    禁煙



    2015年 9月 5日 暖かなもてなしの「おまかせコース」
    2014年11月 4日 激旨「大山鶏の鶏天」に「かけそば」
    2013年12月 4日 ランチ「鶏天」に「地鶏汁せいろ」
    2011年 8月16日 「野菜天せいろ」と平日ランチの「炊き込みご飯」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    温泉の人様
    うれしい半面、入れなくなってしまったはちょっと寂しいですが、それだけ魅力があるということですものね(u_u*)~。御主人のあのやさしい笑顔と、お母さんには、毎度癒されます。
    2017/02/04(土) 09:21:22 | URL | yuka #-[編集]
    ボクは24日にお邪魔しました。人気が出てきて、入れない日も増えましたね。なつかしい喜多方の良志久庵系のお蕎麦に江戸前の汁。やさしいご主人や元気なお母さんに引き寄せられ、ついつい足を運んでしまうお店です。
    2017/01/28(土) 22:44:24 | URL | 温泉の人 #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >