FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    新座 「宗」
    2006年04月01日 (土) 23:08 | 編集
    晴れやかな桜日和・・・。
    なんとか、退院することに。・・とはいえ、まだまだ片足&松葉杖の生活が続く事実に、この先の困難で不安いっぱい・・・・

    が、迎えに来てくれた彼が、「好きなところに連れて行ってくれる」というので、一旦荷物を降ろし、先日入ることができなかった新座のお店に連れて行ってもらう。
    20060402070654.jpg
    保谷から、新座に向かい、
    「庚申商店街」という小さな商店街の端を折れ、
    まったくの住宅街に、突然、すっきりとした看板に出くわす。


    「石臼挽き 手打そば 宗」


    20060402065017.jpg

    濃い緑の暖簾がなんとも風流になびき、涼しげな空気が流れているようなお店。

    8台分の駐車場も今日は空いてる。。よかった・・・


    のれんをくぐり、扉を開けると靴を脱いで店内に。松葉の私に、奥様?が、とてもやさしく心配りをしてくれるのが、とてもうれしい。

    昼下がりの今日は、先客は一人。あるいは、世間はお花見をしてるのかな・・・?と、道中のすばらしい桜の並木を思い出す。

    「お好きな所にどうぞ」と、通された店内は、上品な木でしつらえたしっとりとする空間。
    20060402070720.jpg
    4人がけのテーブル席が二つ並び、真ん中に大テーブルが存在感をもって置かれ、その奥にまたひとつのテーブル席。奥にはお座敷もあるらしい。

    奥のテーブル席に腰を落ち着けると、なんだか和風の洋館のリビングに通されたような、不思議としっくりとする居心地。


    所々に飾られた絵や、陶器の品々がまた、とても雰囲気よく、しっとりとした空間をかもし出している。照明のひとつひとつにも、そのセンスのよさが伺え、一人でもぼんやりと寛いでしまいそう・・・。松葉であることも忘れてしまうような、不思議な優しい空気。

    さてさて・・・と、品書きを広げると、いくつかのつまみのメニューが並ぶ。
    そばは「せいろ」と「田舎」の二種類。
    20060402070750.jpg
    車なので、飲めないが・・・、
    「豚の角煮」に目がない彼が頼んだ、「角煮」。

    上品な蓋付きの器で出されたこれが、またとんでもなく美味しい。
    こんなに美味しい味付けの角煮はまた、なかなかないかも・・・というような、濃厚でありながらまろやかな味付けの、やわらかく煮込まれた一品。

    日本酒にも合いそう・・・・

    私が田舎を、彼がせいろの大盛を頼んだのだが、気を利かせていただき「せいろ」と「田舎」を相盛りにして下さる。 。こういうサービスが、とてもうれしい!

    20060402065002.jpg

    交互に盛られた蕎麦は、瑞々しく、そして勢いも感じられる。
    せいろどっぷ
    まずはせいろから・・・。
    この、見るからに鋭いエッジ。
    そのしっくりとした腰は、硬いというよりも歯にしっくりと馴染んでくるようなもの。
    喉越しもよく、かみ締めると後から蕎麦のまろやかな甘みが広がる。
    これは・・・、かなり美味しいっ


    田舎ど
    そして、粗挽きの、蕎麦の星がところどころに散りばめられた野趣あふれる田舎蕎麦は、口元に寄せると、なんとも香ばしい、そして清清しい蕎麦の香りが立ち込める。
    ぎゅっと詰まったような、しっかりとした腰。そして香り以上に濃厚で香ばしい旨みが広がる。
    んー、美味しい~っ


    20060402070815.jpg
    そして、つゆが又おいしい。まろやかな出汁が溶け出し、やや濃い目のつゆが蕎麦としっくりと交わる。

    薬味のねぎもとても丁寧、
    添えられた山葵は、今摺ったとばかりのような、
    新鮮で爽やかな、甘みを感じるもの。


    又、大盛を頼んだ彼には、時間差で別の笊に大盛分のせいろを出してくれるという、采配がにくい心遣い。
    20060402070735.jpg
    ややとろみのついた、白濁した蕎麦湯は、このつゆに合わせると又格別。。つゆの旨さを、再確認させてくれる。

    蕎麦徳利、蕎麦猪口、薬味の小皿、そして湯桶が対になっていて、並べると目にも楽しい。。


    すっかり満足して、安堵感のあるまったりした時間・・・
    20060402070802.jpg
    平日のお昼には、
    お得な「お昼のそば膳」
    (そば豆腐、揚げそばサラダ、蕎麦、わらびもち)
    なんておもあって、食べてみたい・・・、が、もうちょっと近ければな~・・・なんて思ってしまう。
    ご近所の人がうらやましい。。


    一息入れて・・・、帰り際ふと見ると「本日の蕎麦」栃木・福井と記されている。

    最後の最後まで、心優しい接客をしてもらいとてもうれしい気分。。
    いいお店だな~・・・と、しみじみと思う。こうなって初めて気づいたが、店の出入り口の階段の横にはスロープが、そしてトイレの設備など、車椅子や松葉の人間にもとても優しい作り。
    小さな事だが、お店の方の気の配りを感じられる。

    「早くよくなってくださいね」と、飴まで頂き、是非又訪れたい・・・と心から思う。ありがとうございました・・・
    退院の日にふさわしく、心落ち着く時間をすごすことができたなぁ。

    さてさて、又帰りながら、桜を満喫して行こうか・・・


    *お品書き
    せいろ 700円、田舎 900円、宗せいろ1,100円、鴨汁1,400円、天せいろ1,650円豚角煮 850円、そば豆腐 420円、出汁巻き卵 600円 かつおの腹も 420円など


    20060402070707.jpg
    石臼挽き手打そば 宗

    新座市片山3-16-32 
    048-482-6654
    11:30~21:00(L.O.20:30)
    火曜・第4月曜定休
    駐車場 8台

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    chinen様
    わあ、連続でうれしいです♪
    こちらのお蕎麦もいいですよね(^^)

    わたしも又、行きたくなってきちゃいました!
    2006/07/09(日) 04:51:07 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    行ってきました!
    今日はここに行きました。
    一緒に行った人も「コシ、喉越し、風味とも最高」と絶賛していました。いつも有難うございます。
    2006/07/08(土) 23:01:25 | URL | chinen #-[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2006/04/18(火) 08:32:09 | | #[編集]
    momjiro様
    はいっ、治った暁には、東にも、西にも行きたい・・・。
    そう、ここ、もうちょっと便利だったら、もう、言うことないですよね・・
    でも、だからこそ、の良さでもあるかと思ってます。2時間!ご苦労さまでした・・。

    ふつ~様
    ありがとうございます。
    まだまだ・・・、悶々とした日々なのですが。。
    辛いです、ほんっと・・・。
    2006/04/11(火) 15:24:23 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ごくろうさま
    退院おめでとう御座います。
    よかったですね。
    リハビリ頑張って下さいね。
    2006/04/10(月) 23:55:21 | URL | ふつ~ #h2xkut0A[編集]
    下の↓名前ぬけた。
    すみません。
    2006/04/10(月) 21:58:16 | URL | monjiro- #-[編集]
    祝!退院 ハヨウ回復して東の方も頼みますよ。
    車渋滞のなか2時間もかけて行ってしまいました。このお店は自宅とお店を一緒にきちんと設計して建てたようで、洒落た造りをしていました。竹垣の囲いもなかなかオツなもので庭も決まっています。
    私は天セイロ、相棒はセイロ+角煮を。。。蕎麦やで角煮?と思ったけど、「結構ウマイ。」勿論蕎麦はちゃんとしてます。「もう少し近かったら、、ね。」また帰りも渋滞のなか葉桜になりかけた桜通りをノロノロ帰りましたとさ。どっとはらい。
    2006/04/10(月) 21:53:26 | URL | no name #-[編集]
    豆さま
    んー、ご心配頂いて、ありがとうございます。。
    「そば膳」よさそうですよね。すごく興味持ってしまっていたんです。あと、こちらの、「わらび餅」も、頂いてみたくて・・。

    それはそうと・・、、わがままではあるのですが、そろそろ、一人でぷらり~と昼蕎麦屋酒がしたくて、うずうずです。もうしばらく、辛抱しないと無理そうですが・・・。
    2006/04/07(金) 14:37:37 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    今日行きました。
    3日と空けず食べていた方が、日・祭日しかでは、気の毒だなと思っていたので、何はともあれ安心しました。もう少しの辛抱です。
    豚の角煮こそ食べませんでしたが、お得な「お昼のそば膳」 も、旬のわさびの花の醤油漬けも、ふあふあそばがきも美味しく頂きました。
    本物の(BGMで流れているものではなく)うぐいすも鳴いて、すてきな時間を過ごすことが出来ました。
     これからも、(あくまでも治ってから・・。)
    たのしみにしています。(^_^)v

    2006/04/06(木) 22:21:32 | URL | 豆 #-[編集]
    ありがとうございますっ
    えつかさん
    本当、お久しぶりです!
    はい・・・、こんな事になっちゃって・・(^^;;
    お見舞いありがとうございます。早くよくなって、またお会いしたいです。
    2006/04/06(木) 21:34:16 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ご退院おめでとうございます
    yukaさん こんにちは
    おひさしぶりです
    骨折なさったことを知って驚きましたが
    お見舞いが遅くなりました

    ミクシィでの写真日記は拝見しておりました
    これから ゆるゆると
    くれぐれもご自愛なさってくださいね
    2006/04/06(木) 11:48:36 | URL | えつか☆ #-[編集]
    ふるふる様、aqua_santa 様、そして皆様
    >ふるふる様
    ありがとうございます。はい、後遺症が残ってしまうのが、一番怖いので、今はやはりおとなしくしてるほか・・・(泣)

    何度も・・、うらやましいです。
    ふるふるさんの、ブログ・・、本当に素敵ですね。
    PCで改めて見ていて、とても楽しいです。

    >aqua_santa様
    ああ、おひさしぶりですっ・・・。
    なんて、お言葉・・・。本当にありがとうございます。
    とりあえず、骨がきちんとつくまでは、出歩けないのは、仕方ないと、今、涙をこらえています。

    本当に、本当に・・、こういう皆様のコメントが、すごく支えになっています。忘れ去られてしまっているのではないか・・、と、とてつもなくさびしく思っていたりしたので。

    本当に、本当に、皆様、ありがとうございます・・・
    2006/04/05(水) 08:19:53 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    退院おめでとうございます
    無理なさらず、ゆっくり快復されることをお祈りしております。お蕎麦の記事は楽しみですが、yukaさんが元気でいてくださってこそですので。
    2006/04/05(水) 00:35:09 | URL | aqua_santa #fol219KY[編集]
    やはり行かれましたか(笑)
    「宗」はとっても落ち着けるお店ですよね。
    自宅が近いので、レポ後、 何度か行っています。
    って、ご退院、おめでとうございます!。
    じっくり治して、後遺症が残らないように気をつけましょう。
    2006/04/04(火) 11:05:07 | URL | ふるふる #POQ5NLzM[編集]
    コメントありがとうございます~・・
    Ken様
    こちらこそ初めまして。
    そう言っていただける事こそが、今、一番はげみになってるんです・・。
    ありがとうございます。
    わたしも早く、骨がくっついてくれれば・・と願いつつ、毎日を奮闘してます。
    これからも、よろしくお願いいたします。

    さまりす様
    お久しぶりっ♪♪
    はい・・、こうしてる日々でも、切なくなってしまうことしばしばで・・・。(禁断症状がいらいらでなくて、しくしく;になってます・・)
    各店の「さくら切り」も指をくわえて思うばかり。
    でも、もう辛抱とがんばってます。
    2006/04/04(火) 10:46:59 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    退院おめでとうございます
    yukaさんのことですから、さぞ禁断症状に見舞われたことでしょうね。早く万全の状態に戻り、また思う存分の蕎麦喰い&レポを楽しみにしております。
    2006/04/03(月) 23:48:25 | URL | さまりす #/C2tfJoM[編集]
    退院おめでとうございます。
    はじめましてKENです。いつも楽しく読ませて頂いています。
    1日も早く松葉杖が要らなくなるように、回復を祈っています。
    これからもよろしくお願いします。
    2006/04/03(月) 18:18:25 | URL | KEN #-[編集]
    ま、まあっっ
    Xさまっっ♪
    んー、X様って・・・(涙)
    ありがとうございますっ。私も一日も早く・・・
    一日も早く伺いたくて。。。
    ・・・ありがとうございます。。
    2006/04/03(月) 15:36:23 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
     さようでございます! 
    早く元気な姿、見せてくださいね。

                toughguyharumasa
            
    2006/04/03(月) 10:50:34 | URL | ミスターX #-[編集]
    皆様・・・(:_;)
    >ミズトリ様
    田舎、すごいおいしかったです!
    はい・・・、松葉の生活は、思った以上に困難ですが・・、
    辛抱せねば、ですよね。。

    >くりすたるしっぷ様
    ありがとうございます!
    あ、でも、彼も「蕎麦」よりは、ラーメン・・・
    の人なんですよ。。本当は・・・(^^;

    蕎麦屋でカツ丼頼む人なので。まあ、でも最近はずいぶん付き合ってくれるようになりました。

    そうですよね、しみじみ、こうなって、彼の手助けに感謝しています。。

    >泡さま
    はい。
    本当にすてきなお店でした。
    ぼんやりと、一人でも伺ってみたい気分です。

    >tatenon様
    そうそう、ほっとんど、練馬ですよね・・・

    鞍馬さんも、荻窪にしか訪れていないので、行って見たいです。。
    でも、休日はかなり混んでるとか・・・?。。

    >南無さま
    そう、今がもしかしたら、一番、危険な時かも、などと早くも実感しています。
    (自分で管理しなくてはならないので・・・)
    まだまだ、道中が長そうで、早2日で、ちょっとため息。。

    早く、偶然の遭遇・・♪ができるように、回復して欲しいです・・。(がんばって、カルシウム取ってます!)

    >ミスターX様
    はい、とても素敵なお店。
    新座出身なら、是非に・・・。

    稲取・・というと、もしかしたら、誇宇耶さんかしら?

    >ぐい呑様
    お久しぶりですっ。。
    コメント・・・ありがとうございます。

    あ、すず木さんも、行きたいなぁ・・。
    春のこぼれ日を、あの窓辺の席で感じながら寛ぎたくなってしまいます。

    梯子・・・、うらやましいです~。
    2006/04/03(月) 10:06:54 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    よかったですね
     退院されたよし、おめでとうございます。
    「宗」~なかなか落ち着いたお店で、蕎麦もいいですよね~なんて言ってますが、もう2年ほど訪問していません。春の香りに誘われて、すずき、宗~梯子しようかな~
    2006/04/03(月) 09:19:13 | URL | ぐい呑 #-[編集]
    退院おめでとうございます。
     初めまして、【ミスターX】です。いつも楽しく拝見させていただいております。
     宗・・・
    わたくし新座出身なのにまだ行ったことないお店です。いいところみたいですね。
    先日、仕事でお世話になったお店のご主人からも、『いい店だから行ってごらん。』と言われいてたので、楽しみが増えました。
    いいお店を教えてくれたそのご主人のお店も、とても素敵なところです。
    こんど是非行ってみてください。
    場所は伊豆稲取です・・・

     
    2006/04/03(月) 02:29:13 | URL | ミスターX #-[編集]
    退院おめでとうございます
    松葉杖が不要になるまでは、気を付けて頑張って下さい。
    ゆったりとした優しい空気に包まれた宗さんは、退院祝いに相応しいお店ですね。
    私はバス一本で行けるので便利です。
    いずれ近くのお店で偶然・・・ということも?
    2006/04/02(日) 21:05:46 | URL | 南無 #-[編集]
    退院おめでとうございます
    退院おめでとうございます。
    「宗」さんも素敵なお店ですね。1度行ったきりで久しく行っていないけど、再訪してみたくなりました。新座ですが、殆ど練馬(西大泉飛地の近く)なので私には便利なお店です。
    新座の店で1時間待ち、を読んだときは、実は新座鞍馬かと思っていました。こちらも素敵なお店、出藍の誉れかも…
    2006/04/02(日) 20:16:55 | URL | tatenon #.GslOXVU[編集]
    退院おめでとうございます。
    『宗』さんのやさしい接客心遣い、すてきなお店ですね。是非伺ってみます。
    2006/04/02(日) 17:27:13 | URL | 泡。 #1wIl0x2Y[編集]
    ご夫婦でお蕎麦、いいですね!
    YUKAさん、退院おめでとうございます。
    退院のその足でお蕎麦屋さんに連れて行ってくださるご主人、素敵なかたですね。

    以前もコメントしましたが、私の連合いは蕎麦が駄目で、やっと先日蕎麦の美味しさが分かり掛けたような…

    好みはいろいろでも、ご夫婦で供に美味しいもの巡りができるのは、素晴らしいことだと思います。辛い時に支えあう事、大事です。

    蕎麦よりもアナタの傍を忘れずに(^!^)
    早い回復をお祈りしています。
    2006/04/02(日) 13:56:29 | URL | くりすたるしっぷ #ftr86F3A[編集]
    お蕎麦が待っていたのでは、
    退院おめでとう御座います、
    やっとお蕎麦が食べられましたね、田舎美味しそう、まだ松葉杖で大変ですが、頑張ってください。
    2006/04/02(日) 13:44:56 | URL | ミズトリ #-[編集]
    うまいもん様
    ありがとうございます・・・っ。
    うれしいお言葉に、じんっとしてしまいます。
    こんなになってしまいましたが、こちらこそ、よろしくお願いしたします。

    あ、ちなみに「彼氏」じゃなくて、一応「夫」なんですよ~(^^;;;
    2006/04/02(日) 11:23:10 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    今後も蕎麦三昧を!
    退院おめでとうございます!

    yukaさんの蕎麦訪問記を、
    いつも楽しみにしている一人としても、
    順調なご回復を祈っています!

    彼氏との二人三脚でがんばって下さい!
    2006/04/02(日) 11:17:21 | URL | うまいもん #-[編集]
    真秀さま~
    ありがとうございます・・(泣)
    不安いっぱいですが、なんとかやっていかねば。。。
    これからもよろしくお願いしますぅ~・・・
    2006/04/02(日) 10:58:12 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    おめでとうございます
    退院祝いは、やはりお蕎麦ですね。(笑)
    早い完復調をお祈りいたします。
    2006/04/02(日) 10:45:17 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >