つれづれ蕎麦 
    築地 「文化人」 香り弾ける 温つけ「鶏芹せいろ」
    2017年01月30日 (月) 18:07 | 編集

    まるで春の日のようなぽかぽか陽気に、
    通りを行きかう人々も私もコートを手に抱え、

    17-1-30 店

    さっぱりお蕎麦を食べたいなと、
    向かったのは、冬でも「冷かけ」がある、「文化人」さん niko.gif

    17-1-30 品せり

    …と、店先の品書きは、温つけ「鶏芹せいろ」。
    これもいいな、春の芹 春_桜_~3

    築地 「手打そば 文化人」

    昼時、程よく客が入る店内で、
    カウンター席の椅子を引き、品書きを手にすると、

    17-1-30 品

    「鶏芹せいろ」の他にも、「旬のそば」がずらり。
    「いくらそば」に物凄く惹かれたけれど…、
    頭はもう「鶏芹」 niko.gif

    17-1-30 産地

    本日の産地は、茨城筑西、新そば十割。
    眺めつつ待つ事程なく、

    17-1-30 そばきた

    届いたお盆の、蓋のされたお椀にワクワクし…、

    17-1-30 そば2

    笊にこんもりと盛られた蕎麦は、
    瑞々しく、繊細な極細の蕎麦

    17-1-30 そばたべ

    すっと広がる、爽やかな香りに、
    淑やかで、羽毛の如き軽やか、
    喉元からすっと消え、蕎麦の残り香を残してく。

    17-1-30 汁

    何度か手繰り、そっと蓋を開いたら・・・、
    ふわりと広がる芹の香。
    はぁ~…春_桜_~2

    17-1-30 そばつけ

    熱々のこの汁に浸した蕎麦が旨いっ buchu-.gif
    ほどけるように、蕎麦の風味が膨らみ、
    香ばしく、そして甘く、味わい豊か。

    17-1-30 汁せり

    しかも、根付き芹は、
    噛みしめた途端に弾ける春の息吹。
    はぁ~、まさに今日の陽気のよう

    17-1-30 汁とり

    下に沈んだ鶏肉は、ふっくらと柔らかく、
    鶏の旨みの染みた汁と共に、
    手繰る手止まらず、あっという間に笊は空。

    17-1-30 蕎麦湯

    ほんのり濁った蕎麦湯を注ぎ、
    この汁の美味しさをじっくりと堪能し…、

    17-1-30 ごはん

    お昼の「炊き込みご飯」(100円)は、「小松菜ご飯」。
    程よい塩気に、小松菜がしゃくっと清々しく、
    これも美味しくぱくっぱく。

    すっかりお腹もいっぱい、大満足。
    ご馳走さまでした~hahha.gif

    「芹」を堪能したら、やっぱり気になって…、
    ある間に、「いくらそば」も食べに来よっと niko.gif



    17-1-30 のれん<
    石臼碾きそば 築地 「文化人」

    中央区築地1-12-16
    03-6228-4293
    11:30~13:30 / 17:00~売り切れ終い
    日曜・祝日定休
    禁煙

    br clear="all" />
    2016年 8月23日 黄金に輝く贅沢至福の「雲丹の冷かけ」
    2016年 6月23日 贅沢至極の「とろろ鮑の冷かけ」
    2016年 3月29日 春の香りの「芹そば」
    2015年 9月28日 たらこぷちぷち「紅葉子そば」に「松茸ご飯」
    2015年 8月26日 江戸の美しき粋な蕎麦「磯雪」(いそゆき)
    2015年 7月17日 小粋な料理に贅沢な「雲丹の冷かけ」
    2015年 4月13日 「味噌なめこ」
    2014年12月17日 輝く金色の「かき玉そば」
    2014年 8月28日 贅沢な 「雲丹の冷かけ」
    2013年12月 5日 「味噌なめこ蕎麦」
    2013年11月19日 「帆立のかえし漬け」贅沢「塩いくらそば」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >