つれづれ蕎麦 
    西荻窪 「鞍馬」 静かな昼下りの清明たる「箱もり」
    2017年02月07日 (火) 17:59 | 編集

    「新座鞍馬」繫がりで、今日は本家、
    慌ただしい日常の、浮世の塵にもまれる前に…、

    17-2-7 店

    杉浦さんの言うように、「鞍馬」のソバで救われよう futt.gif

    西荻窪 「手打蕎麦 鞍馬」

    蕎麦屋の黄金タイム「ニジヨジ」の、午後2時過ぎ。
    外の喧騒から離れた、ゆうるりとした昼下がり。

    大声を出すものも、騒ぐ者もない、
    皆静かに、「鞍馬」でのひと時を楽しむ中…futt.gif

    17-2-7 品酒

    私も、まずは一献、

    17-2-7 さけ
     
    ここに来たら、迷わず「四季桜」。

    17-2-7 品つまみ

    「本日のおつまみ」から選んだ充ては…、

    17-2-7 とうふ

    「厚揚げのポン酢かけ」(大久保醸造)

    17-2-7 とうふたべ

    炙られた表面がカリっと香ばしく、
    中は滑らかで柔らかく、大豆の風味がとても豊か。
    かけられたポン酢醤油も美味しく…、

    クラシカルピアノの美しいBGMに耳傾けつつ、
    しばし、私も静かに憩う、これとないひと時 。
    一人、続いて二人、3時を過ぎていつしか店内満席 。

    17-2-7 うす

    いいなあ、これこれ、これが「鞍馬」 futt.gif
    臼に貼られた産地を眺め、
    そろそろお蕎麦を頂こうと…、

    17-2-7 品そば

    突風吹き荒れる今日、「かけそば」と迷ったけれど、
    久しぶりの「鞍馬」、「箱盛り」を niko.gif

    17-2-7 蕎麦用意

    頼めばすぐ、お蕎麦を待つセッティング。
    半紙の敷かれたお盆に、

    17-2-7 蕎麦薬味

    添えられた薬味の美しさ。

    17-2-7 蕎麦きた

    程なく、蓋のされた蒸篭が置かれ、
    目の前ですっと蓋が外され、盛られた蕎麦は、

    17-2-7 蕎麦あぷ

    ピシっと鋭利な角切り揃った、凛々しい細切り

    17-2-7 蕎麦たべ

    手繰った先から、ふわ~り広がる、ふっくらとした穀物香。
    心地いい腰、爽やかなのど越し、
    噛みしめ広がる、香ばさと甘み。

    ああ・・・、その時々で違いはあるけど、
    今日の蕎麦は、しみじみと美味しい love.gif

    手繰る毎に背筋が伸びるような心地を感じ、
    塵にまみれたりなんかしない、
    食べ終えた時には、心がすっとクリアになり…、

    17-2-7 蕎麦湯

    ほんのりと濁った蕎麦湯を注いだ、
    もり汁の美味しさを、しみじみと味わって・・・・

    御馳走様でした~hahha.gif

    改めて、「西荻窪には鞍馬あり」だ。
    この蕎麦で、又「かけそば」も食べたいなあ。



    17-2-7 暖簾
    「手打蕎麦 鞍馬」

    杉並区西荻南3-10
    03-3333-6351 
    11:30~16:00
    11:30~17:00(土日祝日)
    水曜定休(祝日の場合は翌日) 
    禁煙



    2015年 7月28日 穏やかな昼下り 「きのこのひやかけ」
    2013年 5月 7日 四季桜で憩い「箱盛そば」
    2011年 7月21日 「水茄子の刺身」に「甘皮そば」
    2010年10月12日 「帆立貝のひもの甘辛煮」と「箱盛そば」
    2008年10月 6日 「〆秋刀魚」に「箱盛そば」
    2008年 1月 7日 「玉子とじそば」
    2007年 8月 6日 「四季桜」に「箱盛り」そば
    2006年 2月10日 「四季桜」に「箱盛り」そば
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >