FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    小平学園町 「醍醐」
    2006年04月15日 (土) 21:30 | 編集
    「又、あの日のお豆腐屋さんに行ってみよう」と、先日買った、日野の三河屋さんのお豆腐がとても美味しかったので、豆腐を買いに行くことに。
    途中で、行って見たいな、と思っていた小平のお蕎麦屋さんへ・・と向かう約束。

    ・・・が、情報不足でせっかくお店の前まで行ったものの、駐車場がない~・・・
    商店街の中ほどにあるお店であるので、コインパーキングすら見当たらず、泣く泣くお店を目の前にしてあきらめざるを得ない。。

    ああ・・・、やっぱり車だと不便な事もあるなぁ、と、歩けるようになったら必ず来よう!と心に決め、お店を後に。。

    さて・・、で、どうしようか、と車を走らせると道沿いにふっと思いかけず「手打蕎麦」の看板。しかも「駐車場アリ」。せっかくだから・・、入ってみようか、と車を止めてみる。

    20060416212159.jpg


         「手打蕎麦 醍醐」

    竹の生垣をしつらえた、老舗の空気が漂う落ち着いた外観・・・。

    20060416212545.jpg
    どうかな・・・、との気持ちを抑えつつ戸を引き店内へ。

    真ん中に囲炉裏があり、それを囲むようにテーブル席、小上がり。
    年代を感じさえるような空気の、ちょっと民芸調の作りは、浮ついた感じのないもの。
    悪くないな・・、と奥のテーブルに落ち着く。


    テーブルに置かれた品書きを開くと、達筆な文字。
    絵がところどころに書かれていて、なんだかお店の蕎麦に対する思いがちょっと垣間見えてくるような・・・。
    20060416212523.jpg20060416212511.jpg

    さあて、と・・・。
    蕎麦は、もりと太打ちの二つ。その他、「肉もりそば」やら、「肉しゃぶそば」「海老カレー」など個性的な品書き。。それぞれに、コメントで、「香味」「旨味」「豊味」「厚味」「佳味」、なあんてついてるのが面白い

    ちょっと悩んだけど、表に出ていた「本日の蕎麦」の「ごぼう天つきもり蕎麦」(850円)を頼むことに。
    20060416212048.jpg

    まずは、お蕎麦が出され、並んで「ごぼうの掻き揚げ」。山葵がそのまま出てくるのがうれしい♪
    20060416212348.jpg
    まずは天ぷら。細切りのごぼうを厚みをつけて、揚げられた掻き揚げ。

    からりとしていて、歯をいれるとさくっ、さくっという快い響き。結構美味しいんだけど、できたら塩を添えてもらいたかったなぁ。。


    そして・・・、蕎麦はというと、中細くらいに切りそろえられた透明感のあるもの。
    おっ 、あまり期待してなかったが、なかなか良さそうじゃないっ??
    20060416212423.jpg
    透明度のある白っぽい蕎麦の表面には、蕎麦の破片が散りばめられている。香り風味は、ややおとなしいものの、弾力を感じるようなしっかりとした腰のある蕎麦。

    この感触は心地いい。かみ締めると、なんとなく蕎麦の甘みが感じられるような・・・


    しかも、自分で摺る山葵がとてもおいしい。ぴりっと利きながらも、甘みのある瑞々しい山葵で、これは・・・、いい山葵だなぁと、舐めてしまうほど。
    つゆは、ほんのり甘みを含んだ、出汁の取られたもので、蕎麦との相性も悪くない。。
    20060416212434.jpg
    さらにさらに~・・・、
    これまた予想外にも、大きめの湯桶で出された蕎麦湯は白濁したもの。底の方は特に濃厚で、結構満足してしまった・・・

    んんん・・、このしっかりした蕎麦は、温かいつゆでも食べてみたいなぁ。


    20060416212358.jpg
    彼は、ちょっとチャレンジャーで「ごまだれ肉しゃぶ蕎麦」。
    たっぷりのお肉に、千切りの野菜にきのこなどが乗った、ちょっと豪華なもの。
    かけて食べるごまだれは、割合にすっきりとしたもので、彼は結構満足そう・・・。


    食べながら見ていると、入ったときには、一人しかいなかった客席は、いつしか、一人客、二人連れ、子供連れのご家族・・・と、賑わいを見せる。ああ・・、こういうお店が近所にあったら、結構いいかもしれないなぁ、と思わせる。年代を問わずに安心して和める雰囲気、そして十分においしいお蕎麦。

    接客のおじ様の対応も、とても丁寧で快く、気落ちしていた気分も薄れさせて、満足させてもらえた。。
    はぁ~・・・、思いがけず入ったお店だったけど、よかったな。
    又、通りがかった時に寄ってみてもいいな、と思わせてくれる。今度は、ちょっと気になった「海老カレーそば」あたり、挑戦しちゃおうかしらん~・・、と思いつつ席を立つ。

    お土産に、かわいらしく折られたシャツの入れ物に入った楊枝まで頂いて・・・、ごちそう様でした

    20060417092533.jpg
    「手打蕎麦 醍醐」
    小平市学園東町1-4-27
    042-344-2828
    11:00~19:30
    火曜、弟1,3月曜休
    駐車場4台



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    gun様
    それは安いっっ。
    Pもあるし、駅から近いし、
    使い勝手のいいお店なんですよね。

    又行ってみます(^^)
    2013/01/23(水) 10:03:52 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ぶっかけおろし蕎麦が500円。
    安すぎ。
    中休みも無しで頑張ってますねー。
    2013/01/22(火) 21:25:40 | URL | gun #nEx7PFYA[編集]
    stk様
    元禄さん、いいですよね(^^)。
    もり汁が二種類ついたのが、うれしかった思い出があります。
    又いってみようかな…(u_u*)~。
    2012/11/20(火) 08:46:03 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    15年前に小平に1年住んでいて行ったことがあります。
    今も小平には片道2時間かけて月2回コーラスに行っています。
    多加楽にはよく行きます。
    http://r.gnavi.co.jp/5286639/
    2012/11/19(月) 17:44:05 | URL | stk #cdsDIdlo[編集]
    真秀さま、やっぱりさすがっ♪
    BOOK OFF・・・、そういう手があったんですねっ!!
    南・・・、ああ、線路の方かしら?そういえば、BOOK OFFあったような。。
    んー、悔しいっっ・・、ですぅ。。

    「夢幻」さんも、そうだったんですか・・・。
    聞いてから向かうべきだったかも。
    でも、ね、なんだか素敵なお宅だったので、土足のような松葉で入ることが、なんだかやっぱり悪いように思ってしまったんです。
    心から楽しむためにも、あせらず、次回にしようって思って。。
    場所は確認したから、今度はすぐ行けます♪

    えっと、「醍醐」さん、「醍醐」さんっ・・(^^;;
    東小金井のお店とは、無関係だと思いますよ。。
    蕎麦がまったく違うし、小金井さんの方が、古い創業のようです。
    2006/04/19(水) 10:43:01 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    よしのふぁん様
    >やはり以前の幌加内産の単なる二八とは
    違うな~、っと思い返しました。

    やはりっ、そうなんですねっ♪
    なんでも、石臼で挽いてるとのこと・・・、ああ、早く行ってみたいです!
    この足で、自力でっ!

    よしのふぁん様の言うとおり、実は、市役所から歩こうか・・とも思ったのですが、ちょいっと遠いんですよね・・、やっぱり。

    先週末は、つくづく、足の大切さを実感した2日でした・・・。
    2006/04/19(水) 10:36:58 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    残念でしたね
    「悟空」さん、残念でしたね。
    学園は、駐車場が少ないですからね。
    一つ南の横道のBOOKOFFの駐車場が使えたのですが、
    初めてでは、難しいですよね。

    「夢幻」さん
    多摩自転車道側では無く、
    反対側からだと階段がありません。
    (小平駅側の下る道から入れます。)
    次回は、是非チャレンジを。

    で、「醍醐」さん、yukaさんも以前行かれた、
    東小金井の「醍醐」さんとの関係が気になるのですが...
    暖簾分けかなぁ?
    2006/04/19(水) 00:17:53 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    それで今日は
    「悟空」に行ってきました。

    やはり以前の幌加内産の単なる二八とは
    違うな~、っと思い返しました。

    十割は、自家製粉でなくってもこれくらいや
    れるんならば、って改めて思い返せるんです。

    ゆかさんが車を止められなくって、って一応
    伝えてはありますが、近場の○市役所から
    行くにしても少し(△メートルとか)あります
    からねえ・・・。

    ご快癒祈念。
    2006/04/19(水) 00:05:47 | URL | よしのふぁん #-[編集]
    KEN様
    はい・・、なんとかがんばってます~。。
    あと、もう少し、もう少しと心に言い聞かせつつ。。

    長坂、行かれたとのこと・・・、羨ましいです。
    お天気もよかったし、景色と一緒に楽しまれたことだと思います。あ、そろそろ、桃の花も咲いてるかしらん~・・。

    わたしの春はもちょっとだけど、
    春が来たら、また!モンシロチョウのように、ふわりふわりとします~。
    2006/04/18(火) 18:33:16 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    こんにちわ♪
    まだまだ、片足生活が大変そうですね。
    でも、こうしてコメントがあると言う事は大丈夫かな~なんて勝手に安心しております。
    しかし、醍醐さんは肉しゃぶ、海老カレーそばと個性的ですね。
    そんな醍醐さんでYukaさんが山葵を卸している頃、私も食べ歩きがしてみたいと思い、一度行ってみたかった、山梨県長坂にある「翁」さんに行ってきました。蕎麦茶に始まり、田舎蕎麦、蕎麦湯と最高の香りと味でした。
    やっぱり蕎麦は良いですね!
    早く足治して色々飛び回って下さいね~
    2006/04/18(火) 15:11:12 | URL | KEN #-[編集]
    よしのふぁん様
    その通り、その通りなんですよね~。
    いつもは、駐車場なんて・・、って感じなんですが、今・・・、電車に乗れないから。。(泣)

    はい、骨折つらいですぅ。
    っていうか、結構時間がかかるもんなんですね・・・。
    (この年になって、初めて折りました・・・トホホ)

    もう、気をつけます!(キッパリ)。
    よくなって・・・、改めて伺ってみます♪
    2006/04/18(火) 14:08:48 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    すみません、駐車場ないんです~
    だからこそ私は行くのですけどね、いえ、
    別に意地悪とかではなく、車は体が不自由
    な方が使うのが本意だと思っているから・・・

    はい、私はゴクウが好きで、年に30日は通うのですが、あそこで彼のような若者が
    駐車場を借りて商売しようと思うと、些か超えて蕎麦の味追求とかはナシッってことに
    なりましょう。→そしたら私は行かない。

    骨折は辛いですよね~・・・ほんと、何度
    やったか、やられたか・・・トホホ

    でも、若いうちはいいんです!(キッパリ)
    で、これからは、お互い気をつけましょう!
    (なんでしょうねえ?)

    次は悟空に行ってくださいね!
    2006/04/18(火) 00:23:04 | URL | よしのふぁん #-[編集]
    南無さま、さすが・・・
    お見通しですね~・・(^^;。
    はい、悟空さん目的でした。何度も何度も回ったけど、止められる場所がなくて。。
    でも、そう、ここもいいですよね♪
    「出会い」かな?って思って入ってみて・・・、よかったです。

    「夢幻」さん・・、
    実は、昨日の日曜日に伺ったんです。
    でも!ね・・・(泣)
    お店の前のあの階段が・・・。松葉の人間には、かなり怖くて降りれなかったんです。
    あと、居間にお邪魔するお店には、やっぱり松葉は悪いかな・・と思ってしまって。。

    せめて!両足が着けるようになったら、改めて伺おうと思った昨日でした・・・。
    2006/04/17(月) 21:54:58 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    しのぶさま・・・
    そうなのそうなのっ、山葵をこうして出してもらえるとうれしいですよね♪

    彼の肉しゃぶ・・、はこの下にお蕎麦があって・・、写真は小さくしちゃったけど、どんぶりも大きめで、結構豪華だったんです。

    んー、まだちょっと、片足の生活で、思うように歩き回れなくて、やっぱり欲求不満になりそうです~・・・(^^;
    2006/04/17(月) 21:50:21 | URL | yuka #Ke8K76NU[編集]
    結果OK
    予定は悟空さんでしたか?
    いずれも良いお店ですから、結果okじゃないですか。
    私は二軒をハシゴしました。
    小平では、夢幻さん(住所は東村山市萩山)も寛げますよ。
    2006/04/17(月) 21:41:36 | URL | 南無 #-[編集]
    肉しゃぶ・・・。
    ゴマだれは結構ありますが、肉しゃぶって・・・。なんだかスゴそう。
    麺が見えないようですが、別盛りなのですか?
    それより最近はチューブものが増えてきて残念だったので山葵がそのまま出てくるのはNiceです。
    それよりなにより、お加減いかがですかぁ。心配しております。
    2006/04/17(月) 18:23:47 | URL | 南雲しのぶ #Fja1oSPs[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >