つれづれ蕎麦 
    淺草 「淺草茶寮 kuwasaru」 裏浅草の隠れ家で至福のひと時
    2017年04月27日 (木) 20:22 | 編集

    お友達が行った話を聞いて、写真を見て、
    ここは絶対いいはず行ってみたい!、と…

    ようやく今日、淺草は浅草寺を抜け、
    ずんずんと歩くこと数分。

    17-4-27 店

    どこか懐かしい下町風情の路地中に、
    ちょっとレトロなウッディなカフェ風佇まい niko.gif

    17-4-27 品おもて

    お昼から夜まで中休みなし、というのもうれしく、
    お店の前には素敵なランチの品書きも  niko.gif

    淺草 季節料理と手打ち蕎麦 「淺草茶寮 Kuwasaru」

    春の心地のいい陽気に、半開きされたドアを入ると、
    ああ、いいなあ~、この空間 hahha.gif

    17-4-27 店内

    漆喰の白壁に、濃茶のテーブルに椅子の調度品。
    どこか南欧に流れる空気に似た、
    ゆったりとしして、居心地のいい空間 futt.gif

    17-4-27 ビア

    迎えてくれたご主人もとても感じよく、
    先に到着し一杯始めている友人のテーブルで、
    急ぎグラスをもらって、ビールをぷはっ 乾杯_M~1

    お通しに添えられた黒豆もふっくらと炊かれ、
    置かれていた品書きを手にすると…、

    17-4-27 品ランチ

    まずは、魅力的なランチメニュー、

    17-4-27 品一品

    定番の「一品料理」も豊富な上に、

    17-4-27 品おすすめ

    「本日のオススメ」もずら~り。
    これはうれしく迷っちゃう

    こんな時にうれしい、心強い常連の友、
    軽いおまかせにして下さるそうで…、

    17-4-27 あわび

    早速出された、
    三浦半島松輪のあわびを添えた、
    「あまどころのお浸し」。

    注がれた出汁が実に美味
    この一品だけでご主人の技量がすぐ見てとれ…、

    17-4-27 品のみもの

    定番のお酒に季節のお酒のリストから…、

    17-4-27 品さけ

    岩手出身のご主人、岩手の地酒2種、

    17-4-27 酒1

    岩手 赤武酒造 「AKABU」 純米吟醸
    岩手 「あさ開」 岩手限定酒米 「結の香」

    17-4-27 もりあわせ

    ここに「酒肴の盛り合わせ」

    低温調理をした、「海鼠と生海苔の酢の物」に、
    甘鯛のみで作られた「板わさ」は風味豊か、
    「クリームチーズといぶりがっこ」に、「大根の醤油漬け」。

    17-4-27 鴨汁

    そして、飲んでいる間にうれしい、
    「蕪と鴨のおすまし」がっ

    ほろりとした蕪の甘みに、
    鴨の旨みが品よく染み、お肉はほろり、
    はぁ~、このお出汁、堪らなく美味し~い love.gif

    17-4-27 酒2

    お酒を追加(私は猪口で)
    岩手 菊の司酒造「七福神」 純米吟醸
    岩手 あさ開酒造 「水神」 純米大辛口

    17-4-27 いか

    このお酒に、「ほたる烏賊の自家製風干し」

    17-4-27 いかたべ

    目はもちろん、軟骨もきちんと取られ食べやすく、
    炙り肝と身が一体となり、お酒が止まら~ん buchu-.gif

    17-4-27 さわら

    最後は、「さわらの炙り 蕗醤油添え」。

    炙られた皮はパリっと弾け香ばしく、
    身はほわりと崩れ甘みを滲ませ、
    ふわりと香る蕗醤油の滋味に目が細まる。

    岩手から出てしばらく、
    赤坂の料亭蕎麦店にいたというご主人。
    どれもこれも、素晴らしい love.gif

    17-4-27 品そばオン17-4-27 品そば例

    空間の心地の良さに、
    お料理の美味しさに、早くも魅了され、
    では、肝心のお蕎麦も頂こうと…、

    17-4-27 そばきた

    妙に食べたくて、お願いした「とろろそば」。

    17-4-27 そば

    たっぷりと注がれたとろろの魅惑以上に、
    思わず目が引き寄せられた、
    見ただけでわかる、この蕎麦美味しいっ

    17-4-27 そばたべ

    透明感のあるグレーの細切りに、
    びっしりと煌めく蕎麦のホシ

    岩手県薮川産、ふわりと広がる豊かな香りに、
    キリっとした腰に、ふっと爽やかに喉を落ち、
    口に広がる馥郁とした豊かな蕎麦の味。

    おっ美味しいっ、この蕎麦、すごく好き love.gif

    17-4-27 そば汁

    別に添えてくださったもり汁も、
    まろやかでこれも美味。

    17-4-27 そばとろろ

    そして、ふわっふわのとろろ汁。
    山芋の欠片をほのかに残したシャキ感に、
    さらりとしてとろ~り、口の中で風味が膨らみ、
    ん~、これも美味し~い love.gif

    17-4-27 そばたまご

    最後は卵を溶き書き交ぜ海苔を散らし…、
    ああ、もっと食べたいくらい futt.gif

    17-4-27 蕎麦湯

    熱々の蕎麦湯は程よく白濁し、
    ぱっと煮え立つ玉子のとろろ汁を大事に飲み干し、

    17-4-27 トマト

    デザートは、フルーツトマト「初恋物語」。
    甘酸っぱくてキュン、初恋をどこか切なく思い出し…、

    はぁ~大満足。
    ごちそうさまでした~hahha.gif

    料理もお蕎麦も絶品、しかも中休みなし。
    こんなお店があったなんて、遠くても通いたい、
    内緒にしておきたいお店が又一つ…しゃぼ~1

    Sさん、ありがとうございました~hahha.gif


    17-4-27 看板
    季節料理と手打ち蕎麦
    「淺草茶寮 Kuwasaru」

    台東区浅草5-20-3
    03-6802-4936
    12:00~22:00
    水曜定休 
    禁煙



    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >