FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    青梅 「雲水」
    2006年05月04日 (木) 23:48 | 編集
    久しく訪れてなかったので、山葵漬けでも買いがてらに奥多摩までドライブ。
    さすがに連休ともあって、青梅の駅近くになると普段の週末以上に人が出てる
    二、三行って見たいお店があったのだが、売り切れじまいのお店はちょっと危険だし、お座敷のお店はまだちょっと難しいので今回は、こちらに・・・。

    東青梅の住宅街に、ちょっとした人だかりが見え、古い民家を作り変えたような趣のあるたたずまい。そよぐ風になびく、藍色ののれんがとても風流で、奥多摩の雰囲気をさりげなくかもしだしている・・・
    20060504234403.jpg


      「手打ち蕎麦うどん 雲水」

    あることは知りつつも、いつも通り過ぎてしまっていて、入ったことのなかった、青梅では有名なお店。


    中に入ると、幸運なことにやっと二席分が空いてるのみの、大繁盛。
    テーブル席、カウンター席、奥には囲炉裏を囲んだ席、そして小上がりの席が4つほどと、結構広い。

    囲炉裏を囲む席に座らせて頂き、品書きを広げる。
    メニューはシンプル。「うどん」とのれんには出てたけど、混んでるからかな?今日は「蕎麦」のみのメニュー。暖かい蕎麦はなくすべて冷たい蕎麦で統一されている。
    あまり調子がよくなかったので、「もり蕎麦」にしようかな・・、と思っていたのだが、周りで頼んでいる人の天ぷらがとってもおいしそうだったので、「野菜天せいろ」をお姉さんにお願いする。

    待つ間、なにやら各々のテーブルにメモ帳らしきものが置いてあるのが気にかかりながら、再び品書きを眺めていると、「人手が足りないのでテーブルの紙に注文を書いて下さい」と。 成る程・・、そういうことだったのかぁ。お茶やお水もセルフのサービスだが、置いてある蕎麦茶はとてもおいしい。

    しばし・・・、しばし待ちながら見てると、ほんっとに忙しそう。ご主人自ら、蕎麦をゆでたと思うと、テーブルまで運んでる姿が見られ、でも、ちょっとチャーミングな職人っぽい感じのご主人がとても好感

    そして・・・、やっと目の前に現れた「野菜天せいろ」。
    20060504234416.jpg

    やや黒っぽい細切りの蕎麦で、ところどころには甘皮の破片が散り、盛りもいい。
    20060504234236.jpg
    国内産の蕎麦を石臼で自家製粉してるととの蕎麦で、口に含むとしっかりとした腰。
    かみ締めると、口いっぱいに豊かな蕎麦の風味が広がる。
    うんうん、美味しいっ
    繋がりが少々短めなのが気になったけど、なかなかご機嫌な蕎麦。


    つゆは、鰹の風味の効いたまろやかな、やや辛口。ちょっと濃い目かとも思ったが、蕎麦と合わせると丁度いい塩梅。
    20060504234247.jpg
    ちゃんと天つゆが別に付いた天ぷらも盛りだくさん!
    山菜を中心に、ナス、こごみ、ウド、たらの芽、さつま、大葉に舞茸・・。どれもが、からりと揚げられたもので、美味しい天ぷら。
    付けられた天つゆも、出汁がきちんと取られていて旨いっ。


    ナチュラルかな?・・の蕎麦湯も、やや白濁していて美味しい。「蕎麦湯は体に良いのでぜひ。おかわり自由です」と書かれてる~
    お蕎麦の量もたっぷりで、すっかり大満足。調子までようなってきたような。
    20060504234221.jpg
    隣で食べてた人の、海老天せいろは、海老が3本くらい盛られてそれも美味しそう。
    二人で分けてもいいね・・、
    と話しながら見ると、彼の大盛りの蕎麦は、これ又、たあっぷり!。


    青梅にも、魅了的なお店がいっぱいで、目移りしちゃいそうだけど、ここも又、来て見たいな。今度は、もう少し人がいないときだったら、もっとうれしいけど・・。
    それでも、忙しそうなのにいつもと変わらず(だと、思う)丁寧な接客が素晴らしい。

    それと・・・、もらってきたお店の案内に書かれいる「うどんは、狭山台地産のものを使用しています」という、うどんもちょっと食べてみたいような。
    やっぱりやっぱり、奥多摩もいいところだなぁ

    さあて、今日はどっちの山葵漬けを買いに行こうかしらん~・・

    *お品書き
    もり蕎麦 650円、おろし蕎麦 750円、とろろ蕎麦 750円、鴨汁蕎麦 900円、
    野菜天もり 1,050円、海老天もり 1,300円 (大盛り150円増し)


    20060504234258.jpg
    「手打ち蕎麦うどん 雲水」

    青梅市東青梅2-10-5
    0428-22-8639
    11:00~14:00(平日・土曜)
    11:00~18:00(日曜・祝日)
    水曜、第4木定休
    P5台









    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    ヒロ様
    ここは、忘れもしない、松葉杖片手に伺った思い出深いお店。
    天せいろ、よかったですよ(^^)
    でも、あのほのぼのとした蕎麦に、鴨汁もよさそうですね。お店の雰囲気もよく、又窺いたいお店です。
    青梅には魅力的なお蕎麦屋さんが、本当にたくさんあって、うれしく迷ってしまいますね~。
    2009/02/10(火) 10:33:00 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    先月
    実は、先月の週末に家族で行ってきました。私は鴨汁せいろをいただきました。天せいろも美味しそうですね(>_<)お店の雰囲気も旅行気分になれました!子供も居たので慌ただしかったですが、とても美味しかったです(^^♪先日は、さっそくの返信ありがとうございますm(__)m事前におっしゃって頂ければ、yukaさんのおすすめのお店ならどこへでも飛んでいきます(*^^)v
    2009/02/10(火) 08:59:56 | URL | ヒロ #-[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2008/12/03(水) 09:25:20 | | #[編集]
    SHOJI様
    コメントありがとうございます!
    又、ブログでの紹介も合わせて・・、照れてしまいましたが、ありがとうございます。
    とてもうれしかったです。

    雲水、いいですよね(^^)
    今の季節は、緑もますます鮮やかで、お庭の景色ともどもとてもいいだろうなぁ~・・と、羨ましく思ってしまいました。
    そばがきは、食べていないので、私も又伺いたくなってしまいました。
    楽しんできてください♪

    今後とも、よろしくお願いいたします。
    2007/05/18(金) 05:29:00 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    つゆ最高!
    昨年7月に食べに行って以来、ここの蕎麦と、特に「つゆ」の味が気に入ってしまいました(^-^)
    今度の土曜日、また久々に行く予定です。そばがきも絶品でした。
    いい店を知ることができ、ありがとうございます!
    このブログをこよなく愛するSHOJIより。
    2007/05/17(木) 13:33:32 | URL | SHOJI #yjwl.vYI[編集]
    Manoa様♪
    はい!4日でした。
    まあっ~・・、青梅でもニアミスっっ?

    雲水は、ずっと行ってみたくて、もっちろん、Manoa様の記事も読ませて頂いてました・・。
    この日は、うどん、なかったです。

    川鍋養鶏場知りませんでした!
    ぜひ、今度は行って卵も買って見たいです。とっても良さそう~・・・
    2006/05/06(土) 09:55:06 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    たぶん同じ日に
    雲水の訪問は5月4日でしょうか。
    私も同じ日に東青梅の雲水近くを通り過ぎ、山の中に卵を買いに行ってました。
    塩船観音のつつじは今が盛りなので、だいぶ渋滞していましたね。
    以前雲水で妻がオーダーしたうどんを食べましたが、蕎麦に劣らず美味しかったですよ。
    2006/05/06(土) 09:11:38 | URL | Manoa #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >