つれづれ蕎麦 
    東中神 「ふく花」 6月は 「「瀬戸内にぼしとしょうがネギつけそば」
    2017年06月15日 (木) 23:21 | 編集

    月替わりで「創作そば」を出している「ふく花」さん。
    3月、4月、5月と食べ逃しちゃったし、
    6月のお蕎麦は、ぜひ食べたい、と…、

    17-6-15 店

    今宵は、仲良しご夫婦と待ち合わせ niko.gif

    東中神 「季節の料理と手打ちそば ふく花」

    開店間もなくの、まだ落ち着いた店内で、
    コウちゃんが立つカウンターに並び、

    17-6-15 乾杯

    まずは、ビールで乾杯~乾杯_M~1

    17-6-15 お通し

    添えて出された、お通しが素敵
    「ゴリと川海老の佃煮」に、ほっくりとした「花豆煮」、
    ほのかな粘りが心地のいい「蕨のお浸し」。

    17-6-15 品1

    うれしくつまみつつ、品書きを開き、

    17-6-15 品2

    中からあれこれ選んで注文~。

    17-6-15 サバサラダ

    まずは、気になっていた、
    「サバ缶サラダ コウちゃん風」

    17-6-15 サバサラダあぷ

    滑らかに練ったサバ缶にマヨネーズ、
    添えられたルッコラの花は、胡麻の風味豊かで、
    B級的のようだけど、さすが本格的 niko.gif

    17-6-15 ポテサラ

    コクたっぷりの、岩手のプレミアム玉子を混ぜた、
    「ポテトサラダ生ハム添え」に…、

    17-6-15 品酒1

    ビールを飲み干し、
    ここに来たら何といっても「浜千鳥」 niko.gif

    17-6-15 酒

    「純米酒」「純米吟醸」「山廃純米」と頂いて…、

    17-6-15 コロッケ

    「ふく花」さん名物のコロッケ二種、

    17-6-15 コロッケあう

    蕎麦と挽肉の「東中神蕎麦コロッケ」に、
    蕎麦とベシャメルソースの「クリームコロッケ」、

    17-6-15 きびなご

    「炒りきびなご」は、小魚の旨みが噛むごとにじわじわ。
    お酒の充てにサイコー buchu-.gif

    17-6-15 たまご

    そして…、私のイチオシ、
    イーハトーブ卵の「和風オムレツ」 。

    ふわっとしてとろとろの玉子に、
    かけられた銀餡が美味、ん~美味しいっ love.gif

    17-6-15 酒2

    長野諏訪 「本金」 純米 「雨上がりの空と」

    17-6-15 ちじみ

    そして、これもオリジナル、「蕎麦ちぢみ」。

    17-6-15 ちじみたべ

    薄くカリっと焼かれ、しかももちもち。
    香ばしく軽やかで、お酒がススム。

    17-6-15 酒3

    長野木曽 「中乗さん」 純米酒辛口一本
    山形 「栄光富士」 純米大吟醸 「七星」

    17-6-15 アヒ

    美味しく頂いていたら…、
    「まだ試作品なんですが」と、
    ぐつぐつ鉄板の「蕎麦がきアヒージョ」がっ

    17-6-15 アヒあぷ

    ガーリックオリーブオイルが煮えたぎり、
    パプリカは甘く、玉こんにゃくはぷりっ、

    17-6-15 アヒたべ

    熱々の蕎麦がきは、もっちりとろ~り、
    まさかの蕎麦がきタパス、これはいいっ buchu-.gif

    17-6-15 アヒぱん

    アヒージョはその油もごちそう、
    そっと添えられたバゲットで最後まで楽しんで…、
    これは、是非メニューにしてほしい hahha.gif

    たっぷり蕎麦前を楽しんで、
    そろそろお蕎麦をと…、

    17-6-15 品そば

    お初の二人は、基本の「もりそば」に、

    17-6-15 そば天せいろ

    これも美味しそうな、「野菜天もり」、

    17-6-15 品季節

    私はお目当ての、6月のおそば、

    17-6-15 そばきた

    「瀬戸内にぼしとしょうがネギつけそば」 を niko.gif

    17-6-15 そばあぷ

    熱々の汁を添え、
    笊に盛られた蕎麦は、すらりと角立ち凛々しい姿。

    17-6-15 おばたべ

    きりっと〆った腰心地よく、すっと落ちるのど越し爽やか。
    爽やかで香ばしく、漬けしまうのが惜しい程、
    何度かそのまま手繰り楽しみ…futt.gif

    17-6-15 そばつけ

    添えられた茶濁の汁にそろりと浸すと…、

    さぞかしニボニボしいるのかと思いきや、
    魚臭さや雑味が全くなくまろやか、
    しっかりと煮干しなのに、とても上品、

    これはイケるっ、しかも蕎麦に合うっ love.gif

    それも、厳選した上質の瀬戸内産の煮干しを、
    丁寧に目を取り除き、
    ペーストにしてそば汁と合わせたのだそう。

    17-6-15 そば薬味

    さらにこの薬味が豪華、
    生姜と葱の千切りに、親であるイワシのムニエル、

    「全部一気に入れちゃってください(^^)」
    の言葉に、思い切って全部入れると…、

    17-6-15 そばからめ1

    生姜の香りに葱の香味、
    ムニエルされた鰯と葱からのバターが溶け、
    ニッポンの味が、途端に洋に味変~。
    コクとまろやかさが加わり、美味し~い love.gif

    17-6-15 そばいわし

    ふっくらとした鰯ムニエルを途中でほおばり、

    17-6-15 そばからめ2

    バターをたっぷり吸ったネギと手繰り、
    手繰る毎に楽しく、あっという間。

    17-6-15 蕎麦湯

    熱々蕎麦湯を注いだ汁は、しみじみとした滋味に溢れ、
    注ぎ注ぎたっぷりと頂いて…futt.gif

    17-6-15 アイス

    最後に出して下さった、「塩あずきアイス」を頂いて、
    美味しく、楽しく、心に残るひと時に。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    煮干しを見事に蕎麦に合わせた素晴らしさ。
    7月のお蕎麦はどんなのだろう。
    来月も又楽しみに…ふわふ~1

    Aさん、Iさん、ありがとうございました~hahha.gif


    17-3-14 看板
    「季節の料理と手打ちそば ふく花」

    昭島市玉川町1-3-1-117
    042-546-2917
    17:00~23:00
    (暫くお昼はお休み)
    水曜、第1火曜定休
    禁煙
    女将さんのブログ



    2017年 3月14日 南欧の風香る「タラとムール貝の塩つけそば」
    2017年 1月 6日 前代未聞!極旨「イカスミ和えそば」
    2016年 9月30日 「椎茸のブルギヨン」、濃厚「しいたけつけそば」
    2016年 6月 3日 旨し肴に サルサバジリコ「トマト冷かけ」
    2015年12月31日 年越しは「月見雪」と「しじみそば」
    2015年 6月21日 お料理いろいろ「カシューナッツそば」に「冷やし花巻」
    2015年 2月13日 ランチにお料理いろいろ、「冷やし辛み芽かぶそば」
    2014年12月12日 ふく花バージョン「しじみ蕎麦」
    2014年10月 3日 「ランチセット」温玉天のせ「辛味おろし蕎麦」
    2014年 6月27日 クセになる「そば屋の焼きそば」、うっとり「冷し花巻」
    2014年 4月30日 「日本酒とチーズとお蕎麦の会 vol.Ⅱ」
    2014年 3月14日 ランチセットで楽しい昼酒 「とろろそば」
    2013年11月 4日 「日本酒とチーズとお蕎麦の会」
    2013年10月 6日 ランチセットで「かき玉そば」
    2013年 5月10日 「日向鶏とカシューナッツ汁で蕎麦前」
    2013年 2月15日 「スルメイカ麹焼き」に、「日向鶏とカシューナッツの漬け汁そば」
    2012年11月21日 「素敵な夜の宴会」、「かけそば」に玉子落とし
    2012年 9月14日 ランチ「きのこの炊き込み・ふく花セット」漬け物に鹿のタタキ
    2012年 3月12日 夫婦二人三脚、素敵なお店がオープン
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >