FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    砂川七番 「田堀」
    2006年05月20日 (土) 17:46 | 編集
    所用で立川へ向かう。
    五日市街道の、青々とした並木を走らせると、まるで夏を思わせるような陽気。
    両幅を木々が隙間なく覆うこの通りは、とても気持ちがいい。

    丁度、調べたら行き先の途中だったこともあり、まだ尋ねたことのなかったお店で、お昼を・・。

    五日市街道の、「砂川」の交差点をすぎるとすぐ、分かりやすい看板が目にはいり、矢印通りに、その細い通りへ左折する。
    20060520173755.jpg
    ほどなく・・・
    突き当たりに、目立つ看板。

    わおっと思うほど、広めにとった駐車場には車が埋まってる。
    そして、その横手に、民家を改築したのか、でもどこか「禅」の趣を感じる風流な暖簾がたたずむ。


    20060520174818.jpg

    本場信州 石臼挽き 手打ち蕎麦 「田堀」

    多摩のそば本にも出ていて、いつかは訪れたいと思っていたお店。


    丁度昼過ぎということもあり、既に満席。
    中で、名前を書いて、外のベンチでしばし待つ。それでも、後から、後からとお客さんが訪れてくるあたり、この辺りでの人気を思わせる。

    とは言え、程なくして席が空き、「お待たせしてすみません~ 」と、感じのいい花番さんに通される。見てると、こんっなに混んでるというのに、ここの花番さんの対応は、とても気持ちいい・・

    4人がけのテーブル席が3席、小上がりが6席ほどの、広いとは言えない空間が、外から見た印象とは又ちょっと違い、なんだか暖かな老舗の蕎麦屋の空気をも感じさせる。

    座るとすぐ、お絞りと、蕎麦茶が出され、品書きを開くと・・、
    「やすっ・・」。まがりなりにも、石臼挽き手打ち蕎麦のお店なのに、もりそばは550円!

    周りの人たちの天ぷらが、ちょっと美味しそうだったので、私たちも「天もりそば」を頼むことに。
    20060520173816.jpg
    待っている間に、ぐるりと見渡すと、
    壁のそこここに、民芸調の置物などが飾れいい感じ。

    そして、なにやら、難しそうな額があり・・
    読めないけど、これが「本場信州」云々に関することなのかな~


    ・・・そして、程なくして、目の前に「天もりそば」。
    20060520174806.jpg

    20060520174755.jpg

    蕎麦は、グレーの細切りで、山形に盛られた蕎麦のエッジは鋭い。
    20060520173806.jpg
    さて、と一口。
    たおやかな、ほどよい腰。強烈ではないまでも、蕎麦の香りが漂い、喉越しのいい蕎麦は、後から蕎麦の風味とやわらかく甘さが追ってくる。
    切りむらのない、つながりのいい蕎麦は安心感を感じさせる。


    つゆは、猪口に入って出され、鰹の風味がとてもよく香る、すっきりとした、濃すぎないつゆで蕎麦とのバランスがよく、とっぷりつけても美味しい。
    20060520173830.jpg
    天ぷらは・・・、というと、
    ナス、かぼちゃ、ピーマン、ミニ掻き揚げ、海老と、満足な品数。
    どちらかというと、家庭的な感じの天ぷらかな・・?
    個人的には、もっと、さくっ、からっというのが好きだけど、なんだかこの雰囲気だと、これがいい感じにも思ってくるような。。


    一呼吸おいて出された蕎麦湯は、いい塩梅に白濁したもの。
    鰹の香りのつゆを薄めると、これが美味しく、飲み干してしまう頃には、汗が出てしまいながらも、満足なひと時・・

    ものすっごく感動~・・とか、そういのではないけど、なんせこの値段でこの蕎麦を食べられるなんて、これはとってもうれしい。
    最後まで心地いい接客もよくて・・、満足なお昼に。はぁ・・、ご馳走様でした。今度は、手打ちの蕎麦屋さんには、ちょっと珍しい「たぬきそば」も食べてみたいなぁ、などとも。

    それはともかく、「本場信州」っていうのは、どこがどうで、なんだろう~・・・

    *お品書き
    もり 550円、おろし 650円、とろろ 1,000円、鴨汁 1,100円、天もり 1,300円
    たぬき 650円、肉南蛮 900円、カレー南蛮 900円、きのこ 1,000円、山かけ 1,000円、
    野菜天丼 1,100円、天丼 1,400円、上天丼 1,700円、ごはん 250円
    あげ焼き 400円、板わさ 550円、鴨くんせい 700円、そばがき 650円、など


    20060520174909.jpg
    本場信州 石臼挽き 手打蕎麦
     「田 堀」

    立川市幸町3-34-4
    042-536-0291
    11:00~15:00 / 17:00~20:00(月は昼だけ)
    土日祭 11:00~20:00頃まで
    火曜日休  P15台







    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    ご近所ぴょん様
    マイテレビ?
    立川周辺のテレビかしら?

    牡蠣南蛮がこちらにもあるとは・・。
    これは、冬のうちにぜひ訪れたいです。
    歩きで行けたらいいのに~・・と、
    思ってしまいました(^^;;
    2008/01/21(月) 12:00:17 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    マイテレビにでてましたね
    今の季節、牡蠣がおいしいですね。
    たっぷりと食べ応えある大プリの牡蠣が
    ふわふわさくさくに乗っかった牡蠣南蛮。
    牡蠣汁も最高です。
    先日、昨年末にマイテレビで紹介されてました。うれしいそばがきプレゼントがあり
    いただきましたよ。
    純米酒「立山」「菊姫」がなみなみと片口に
    そそがれて出されるのは飲み助にとっては
    うれしいですね。

    2008/01/20(日) 15:40:25 | URL | ご近所ぴょん #-[編集]
    te
    2008/01/20(日) 15:28:37 | URL | ya #-[編集]
    ご近所ぴょん 様
    そうそう!天ぷらの盛り合わせはすごいですよねぇ~・・
    わたしも、周りの方の見て、そそられてました。
    次は、是非♪食べてみます。
    ありがとうございました。
    2006/07/03(月) 21:55:01 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    巨大えび天すごい
    天ぷら盛り合わせの写真を載せてほしーわ。びっくりしますよ。特大えびそそり立つ「よかった頼んで」って絶対思いますよ。ビールのつまみに「揚げ、そぱがき」さっぱりとおかかねぎたれで、うまいうまい。女将さんの「どーぞ」と、なんとも優しい接客とかわいい笑顔。また行きたくなっちゃいますね。さー。がんばって陶芸も頑張りましょうね。
    2006/07/03(月) 15:27:47 | URL | ご近所ぴょん #onVwVPyY[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2006/06/14(水) 22:15:46 | | #[編集]
    どばんど様
    初めまして。

    ブログ拝見させて頂きました(^^)
    手にとった蕎麦の写真がとても印象的でした。
    こちらの、田堀さん、はい、よかったです。
    お財布にも・・・、比較的やさしいお店ですので、東京にいらしたら是非。
    感想をお聞きしたいです。
    2006/05/28(日) 22:49:21 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    はじめまして。
    蕎麦つながりでたどり着きました。
    いいお蕎麦屋さんですね-。
    立川「田掘」。その佇まい、蕎麦へのこだわりに思わず感動です!
    私は大阪なのですぐにはいけませんが、出張の折などに是非行ってみたいです。
    でもちょっと財布の中身が心配かな(^^;
    2006/05/28(日) 17:31:23 | URL | どばんど #-[編集]
    SHOJI様
    >かつて、調布深大寺にある24軒(当時)の蕎麦屋さんを全て食べつくしました。

    もしかして・・、深大寺そばのHP作っていませんでした?
    わたし、以前、結構参考にしてたんですが・・。

    全部!とはいかなくても、(最近は食べてないですが)、私も、結構深大寺の蕎麦屋さんは、入ってます。
    わたしも、湧水が一番好きかも・・。

    ときどき、「んーーー」っていうところとか、ありますよね(笑)。
    2006/05/25(木) 15:51:39 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    こんばんは!SHOJIです。

    かつて、調布深大寺にある24軒(当時)の蕎麦屋さんを全て食べつくしました。

    私の中での深大寺No.1は、「湧水」(ゆうすい)でした。

    私がちょうどお店に行ったときに、(名前は忘れましたが)某国会議員さんと、踊る大捜査線の副所長さん(笑)が、いらっしゃっていました。

    「湧水」の旦那さんと、となりの「親水庵」の旦那さんは兄弟とのことで、どちらのお店もつゆは同じ。

    ただ、蕎麦粉は明らかに違いました。

    私は「湧水」が好きですね。
    2006/05/24(水) 23:49:00 | URL | SHOJI #la5PUrQg[編集]
    SHOJI様
    うわぁ、びっくりしました・・
    ちょっと、恥ずかしい(^^;感じですが、
    とってもうれしいです。
    ありがとうございます。

    わたしも、通なんて、とてもとても言える者じゃないのですが、参考になるもんがあるのであったら、それはとってもうれしいです。
    これからもよろしくお願いいたします。
    素敵なお店があったら、教えてください!
    2006/05/24(水) 20:35:59 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    素敵なブログですね
    最近、友人から教えてもらいました。

    素敵なブログですね♪

    私のブログで紹介させて頂きました。

    週末のドライブは、このブログに掲載のお店巡りとなりそうです(笑)

    今後とも宜しくお願い致します。
    2006/05/24(水) 18:05:50 | URL | SHOJI #tSD0xzK.[編集]
    よしのふぁん様
    んー、なんとか、順調に来てます。
    少しずつ、加重をかけているのですが、こうなると、ますます気が焦ったり・・(^^;;

    確かに、こちらは車で行くところですよね!
    駐車場が広くとられてるのは、ありがたいです。

    そして・・、ほんっとに、お女将さんの対応は素晴らしいです。待ってたけど、なんだか、和んでしまうような、それでいて、押し付けがましくも、わざとらしくもない、対応。
    意外と、ないんですよね~・・。
    そういうお店。。
    2006/05/22(月) 18:16:18 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    コンデンスよね、同店。
    順調ですか~?回復具合。

    さて、立川といっても、五日市街道あたりですと、駅周辺とは大違い。

    田堀さんはクルマで行くところ、です。
    従って、私は(その広々とした駐車場がイカに埋まってるか、を目印にインかパスかを決めてます。

    正しくご指摘のとおり、女将さんが5割の売り上げ?・・・いや、一応4割に訂正?・・・
    の価値あり。
    どうかこれからお店を出そうか、サービスについて迷いがあるけど・・・
    そんな方々はどうぞ一度当店を訪れてください、ませ。

    当店、550円とリーズナブルではありますが、大盛りはゴメンください、です。

    当店の私のお薦め(女将さんを除く)は、
    さて、・・・「肉南蛮」そばor饂飩。
    お肉が凄く美味しいです!!今度聞いてみますね!

    2006/05/21(日) 22:19:10 | URL | よしのふぁん #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >