つれづれ蕎麦 
    築地 「文化人」 旬のそば 「鶏春菊せいろ」
    2017年10月18日 (水) 16:34 | 編集

    明日は又寒くなるそうだけど、ぽかぽか陽気の築地。

    17-10-18 店

    いつも「旬のそば」にしちゃうから、
    たまには定番のお蕎麦を食べようかなと、
    今日のお昼は「文化人」さん niko.gif

    築地 

    丁度昼時、入れ替わり立ち代わり入るお客さんの中、
    空いたカウンターに腰を下ろすと、

    17-10-18 品旬

    目の前には、「旬のそば」のお品書き。
    「いくらそば」に「春菊そば」、「木の子」に「牡蠣」と…、
    く~、やっぱり目移りしちゃ~う u-n.gif

    17-10-18 品温

    今日は定番の品書きの、

    17-10-18 品齢

    「地鶏南蛮せいろ」にしようと思ってきたけれど…、
    春菊大好き、鶏肉と春菊についつい惹かれ、

    17-10-18 そばきた

    結局今日も「旬のそば」、
    「鶏春菊せいろ」を「ご飯」つきで niko.gif

    17-10-18 そば

    笊にこんもりと盛られた蕎麦は、
    鋭利に角立つ、やや平たい極細切り。

    17-10-18 そばたべ

    細くてもきりっと腰があり、
    ほのかにぼそりとした蕎麦感たっぷり。
    すっと気持ちよく喉落ち、ふっと香りが鼻に抜け、
    手繰るのがとても楽しい love.gif

    17-10-18 汁

    つけ汁には蓋がされ、
    開いた途端、ふわりと春菊が爽やかに香り、

    17-10-18 汁つけ

    鶏の上品な出汁が染みた温かい汁に、
    浸した蕎麦は、はんなりと甘みが広がり、
    ん~っ、美味しいっ buchu-.gif

    17-10-18 汁とり

    ごろごろ入った鶏肉はふっくらと柔らかく、

    17-10-18 そば春菊

    しゃきしゃきとした歯ごたえも心地いい、
    春菊のほのかな苦みがこの汁の中で生き、
    お蕎麦が足らない程に美味しく、あっという間。

    17-10-18 蕎麦湯

    ほんのり濁り始めた熱々の蕎麦湯を注ぎ、

    17-10-18 ご飯

    炊き込みご飯は、「しめじと三つ葉」。
    塩気柔らかなご飯を、鶏春菊の汁をすすりぱくぱく buchu-.gif

    全部食べたらお腹もいっぱい、
    今日も大満足。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    「いくらそば」に「木の子せいろ」も気になるし、
    「淡雪とろろ」も、「地鶏南蛮」も食べたいし…、
    次は何にしようかな ふわふ~1


    17-10-18 暖簾
    石臼碾きそば 築地 「文化人」

    中央区築地1-12-16
    03-6228-4293
    11:30~13:30 / 17:00~売り切れ終い
    日曜・祝日定休
    禁煙



    2017年 7月29日 美味蕎麦前「冠茶の冷かけそば」
    2017年 1月30日 香り弾ける 温つけ「鶏芹せいろ」
    2016年 8月23日 黄金に輝く贅沢至福の「雲丹の冷かけ」
    2016年 6月23日 贅沢至極の「とろろ鮑の冷かけ」
    2016年 3月29日 春の香りの「芹そば」
    2015年 9月28日 たらこぷちぷち「紅葉子そば」に「松茸ご飯」
    2015年 8月26日 江戸の美しき粋な蕎麦「磯雪」(いそゆき)
    2015年 7月17日 小粋な料理に贅沢な「雲丹の冷かけ」
    2015年 4月13日 「味噌なめこ」
    2014年12月17日 輝く金色の「かき玉そば」
    2014年 8月28日 贅沢な 「雲丹の冷かけ」
    2013年12月 5日 「味噌なめこ蕎麦」
    2013年11月19日 「帆立のかえし漬け」贅沢「塩いくらそば」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >