FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    高田馬場 「天晴」 この春開店 きのこたっぷり「茸板そば」
    2017年11月30日 (木) 19:25 | 編集

    「みとう庵」の系列店、蕎麦と天ぷらのお店が、
    高田馬場にオープンし、行こう行こうと思いつつ…、

    何となく様子見していたところに、
    友人が行ってきたとの知らせ、そりゃ、私も行かなくちゃ niko.gif

    17-11-30 店

    高田馬場、学生が賑わう「さかえ通り」を歩けば程なく、
    大きな看板を掲げたお店が目の前に。

    高田馬場 「てんぷら蕎房 天晴」

    夜は天ぷらとお蕎麦、お昼は板蕎麦がコンセプトで、
    お蕎麦は手打ちの、「みとう庵」独特の包丁切り niko.gif

    17-11-30 品

    「料理は、板前歴41年の小堤監修・指導の下、
    天然だしにこだわり、かえしには鰹節を使用、
    昼は沖縄産甘熟豚を使用した肉汁そば」(HPより)

    との事で・・・・ futt.gif

    17-11-30 品セット

    お昼は、数量限定の「鮮魚のユッケ小丼」もあるよう niko.gif

    17-11-30 酒瓶

    一通り眺め扉を開くと、すっきりとして上品、
    厨房を囲んだコの字のカウンターがすらりと並び、
    「さかえ通り」らしからぬ、落ち着いた空間。

    奥の冷蔵庫にはずらりと並ぶ酒瓶、
    それを横目に…、
    表で見て決めた、「きのこ板蕎麦」を早速注文~。

    17-11-30 あげだま

    蕎麦茶をすすり、目の前に置かれた小鉢を見ると、
    嬉しい、「自家製浅漬け」が食べ放題 
    さらに「揚げ玉」と、珍しい「一味揚げ玉」 。

    17-11-30 つけもの

    では、と頂いた「浅漬け」は、
    瑞々しいキャベツの浅漬けで…futt.gif

    17-11-30 そばきた

    つまんでいる間に、手際もよく程なく置かれた、
    たっぷり茸の熱々つけ汁に、

    17-11-30 そば

    薄く盛られた、細かなホシ散るグレーの「板蕎麦」。

    17-11-30 そばたべ

    まずはそのまま手繰った蕎麦は、
    冷水にキュっと〆ったしっかりとした腰が気持ちいい futt.gif

    17-11-30 そばつけ

    続いて「きのこ汁」に浸してみると、、
    はっとする程豊かな茸の出汁が染み、これが旨い buchu-.gif

    17-11-30 そばきのこ

    ぷるぷるなめこにしめじ、しゃきしゃき舞茸、
    油揚げのコクも加わり、とにかく出汁が美味しく、
    温まった蕎麦は、しっかりと蕎麦の味わいがあり、

    おっ、これ、なかなかどうしていいよっ hahha.gif

    17-11-30 揚げ玉一味

    「天ぷら蕎房」の名の通り、揚げ玉もさっくさく、

    17-11-30 そばあげだま

    しかも、「一味揚げ玉」がiいいアイデア m001.gif
    揚げ玉のコクと一味が一緒に楽しめ、
    次第にほろりとほどける揚げ玉が又うまし。

    17-11-30 蕎麦湯

    頃見て出された蕎麦湯は、程よく白濁し、
    たっぷり茸を頂いたら、お腹もいっぱい大満足。

    ご馳走様でした~ hahha.gif

    昼時でもゆっくりと頂けるのもうれしい限り。
    この蕎麦で温かい蕎麦も気になるところ、
    今度は、「けんちん蕎麦」も食べてみよっと ふわふ~1


    17-11-30 暖簾
    「天ぷら蕎房 天晴 」

    新宿区高田馬場3-5-6
    03-5937-1015
    11:30〜14:00 / 17:00〜23:00
    日曜定休、土曜夜のみ
    禁煙>お店のHP


    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >