FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    沼袋 「雀庵 竹林」
    2006年06月15日 (木) 16:33 | 編集
    「東京蕎麦の会」の卒業生のお店が近くにあるというので・・、
    雨を心配しつつも向かってみる。

    ・・・沼袋駅。
    大昔にちょっと知り合いがいて、降りたことがあったけど、ずいぶん変わったような。
    それにしても、ごちゃごちゃとお店が連なる商店街があって、ちょっと楽しい街。
    天気がよかったら、もう少し散歩したくなっちゃう。

    目指すお店は・・、北口を出てちょっとした商店街を右に曲がった、ちょっとさびれた感じのある小道にあるはず・・・。
    あれ?どこだろう・・と、不安に思いながら進むと、連なった呑み処の間に、「蕎麦」の文字が見える。

    20060615162628.jpg

    石臼挽き 手打ちそば 「雀庵 竹林」

    なんとも、風情のある店名ではないの・・

    20060615162722.jpg20060615162731.jpg

    表に置かれたメニューや、営業時間などを、ゆっくりと見つつ、店内へ。
    扉を開くと、表の雰囲気のちょっと風情のある感じとは、・・ん?ちょっと違うかな?

    2人がけくらいのテーブル席が三つ並び、囲炉裏のある席がひとつ。

    とても小さな空間で・・、それはいいのだけど、どこか中途半端な印象。まだ、開店して1年足らずだからかな?以前は、スナックだったのか、焼酎やお酒の並べられた棚は・・・、うーん、やっぱりスナックちっく。囲炉裏の作りや、どことなく和風にはしてるんだけど、細かいところがちょっと雑な感じで、すっ・・と落ち着く空間・・とは、ちょっと違うような感じも。

    ま、でも、本当に近所の人が気楽に集ってる雰囲気は悪くはなくて、わたしもこういうお店だったら、ふらりっとノーメークでも来れちゃいそうな気楽さは、又違った感覚でいいのかもしれないな・・・

    丁度、窓際の小さなテーブルが空いていたので、そこに腰を落ち着け・・、と、ここにはお品書きもどうやらないみたい。店内に書かれた黒板の品書きから選ぶよう。決まってるから、いいんだけど・・。

    で、お決まりっぽけど、「せいろそば」をお願いする。ランチだと、100円で、ご飯と小鉢がつくそうで、ちょっと興味もあったけど、お蕎麦の量が分からないし・・で、今日は単品で。

    すぐに出して頂いた、冷たい蕎麦茶(グラスもみんなまちまち・・)はとっても美味しい。
    20060615162740.jpg
    一度に、注文が出ちゃったようで、ちょっと待ってる間に、壁に貼られた張り紙や、黒板やらを眺めてると、お酒やつまみ(350円~)も、結構あって、それなりに楽しそう。
    でも、品書き・・を眺める楽しみがないのがちょっと淋しかったりも。


    奥で、ご主人と奥様?、そして運びをそのお母さん?がなさってるのかな・・。ちょっと待ちながらも、順番に・・。やっと私の前にも「せいろそば」が。
    20060615162616.jpg

    笊に盛られた蕎麦は、丹精に切りそろえられたもの。ところどころに星も散っていて、見た目いい感じ♪
    20060615162713.jpg
    さて・・と、口に含む。
    香り、風味はややおだやかなものの、ほどよい腰に、のど越しのいい蕎麦。
    しゃきっと冷やされ、悪くない印象。
    盛りもそこそこだし、切り幅にもあまりムラもなく、水切れもいい。
    これで、もっと蕎麦の風味が出てたら申し分ないなぁ。


    汁は、出汁のきちんと取られたすっきりとした辛口のもの。蕎麦とのバランスも申し分ない。
    一緒に出された蕎麦湯は、まったくのナチュラルなものだったけど、なんだかしみじみと飲んでしまったりも。

    んー、悪くないんだけどな・・。どっか中途半場な気持ち。。
    隣で食べてたおじ様の「山かけ蕎麦」や、ご飯セットに付いてる煮物が妙に美味しそうで、ちょっと食べてみたくもなってきたりも・・。

    雨模様も気になるので、早々に席を立ちお勘定を。これまで、ささっと立ち振る舞っていた、まだ若い女将さん?に、しずしずと「お蕎麦は、二八くらい・・ですか?」と尋ねると、「はい♪、あ、でも、秋口には、十割も出したりするんです。その時は、外に貼り出しますので・・・」と、にこやかに話してくれる姿に、なんだか急に暖かい気持ちになってくる。「どうしても、十割苦手な方もいらっしゃるから・・・」と。

    どうやら、家族ぐるみでやってる感じのお店。
    なんだか、お店を出るころには、ちょっと親しみも感じてきたりして。こういうお店、家の近くにあったら、いいんだろうなぁ~・・、なんてちょっと思う。

    又、来てみようかな♪
    暖かいそばも試してみたいし、ご飯セットを頼んでみてもいいかも・・・。

    さてさて、雨が本降りになる前に、駅へ・・!

    *せいろ蕎麦 600円

    20060615162748.jpg
    「雀庵 竹林」 

    東京都中野区沼袋1-38-8
    03-3388-3070
    昼(火~金)11:30~16:00
    夜(月~土)18:00~23:00
    日・祝休







    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    泡さま
    ・・・ってことは、泡さまも、近辺??

    そうそう、この辺り、行ってみたいお店結構あるんですよね。ぼちぼち、尋ねてみます♪
    2006/06/18(日) 09:27:41 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    おや、なにやらみなさん沼袋近辺なんですか?
    沼袋はたまに自転車でいきますよ。
    行きたい店は何軒かあるんですが、これまた休みが合わない………
    ざんねんっ
    2006/06/17(土) 23:12:23 | URL | 泡 #-[編集]
    Manoa様♪
    まあっっ(@@)、ますます、距離が近くなってきてるみたいですねっ♪
    次くらいは・・、いよいよ・・?

    法師人、んー、行きたいっ。
    そろそろ、お座敷のお店も行ってもいいかしら。。

    竹林・・、そうなんですよね、なんというか・・。
    内装、途中でやめちゃったのかしら?なんて思っちゃいました(^^;
    でも、あれもアリかな?などとも・・
    2006/06/16(金) 12:38:33 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    aqua_santa様
    沼袋・・、おもしろいですよ♪
    このお店もそうですが、とっても気になる、居酒屋がいくつかあるんです。
    こういう小さくて、凝縮した町って大好きで、ついつい散歩したくなってしまいます。

    これから、又、いろいろ行って見ます♪
    2006/06/16(金) 12:35:55 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    超ニアミス
    昨日は法師人で蕎麦を食べ、雨の降る直前に、沼袋駅の近くにある「猫丸」という喫茶店でコーヒー飲んでました。
    竹林から50mぐらいの距離です。
    竹林・・・・・ビミョーな店ですよね。
    2006/06/16(金) 10:06:54 | URL | Manoa #-[編集]
    沼袋・・・
    沼袋駅利用のお店の話は初めてです。興味深いですね。近いけど近すぎて特別用がある機会も無いだろうし、中々行けないかもしれませんが、そんなところに敢えて行くことで何か発見があるのかもしれませんね。
    2006/06/16(金) 02:32:36 | URL | aqua_santa #fol219KY[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >