白金高輪 「蕎倫」 白金に又ひとつ素敵なお店がオープン

2018/07/19/23:41  [東京の蕎麦]港区 画像あり

今宵はうれしいお誘いを頂いて、
去年開店した時から、ずっと伺ってみたくていたお店 niko.gif

18-7-19 店2

白金商店街から程近くの住宅街の中、
すっと佇む、しっとりとした和の気品のある佇まい。

白金高輪 「そば割烹 蕎倫」

夕方口開け、気持ちよく迎えられた店内は、

18-7-19 店内

厨房に面してコの字のカウンターがすっと広がる、
上品な大人の雰囲気。

18-7-19 品

皆が揃うのを待ちながら…、
この暑さに喉がカラカラ。

18-7-19 ビア

待ちきれずに頼んだ、「ハートランド」は、
きんっと冷えた、口当たり気持ちのいい錫のグラス。

その間に、ちょっとお話させて頂くと…、
ここは元々お父様が日本料理店をしていた場所で、
しかも、ご主人の叔父様は「夢呆」さんっ bikkuri.gif

「学芸大にあった頃に、いましたよ」とにっこり。
蕎麦打ちは「夢呆」で修行し、
「夢呆」移転後は、幾つかの日本料理店を回ったそう。

話しやすいお人柄も嬉しく、
お聞きしいる間にようやく3人揃い、
「おまかせ」料理のスタート niko.gif

18-7-19 1前菜2

まずは、器も素敵な「前菜盛り合わせ」。

18-7-19 1茶碗蒸し

出汁がしっかり染みた「冷製茶碗蒸し」に、

18-7-19 1つぶあい

「磯粒貝としがらみの旨煮」。

18-7-19 1肉たべ

「和牛のタタキ」はしっとりとしてとても柔らか、

18-7-19 1あすぱら

「ホウィトアスパラガス」の酢味噌がけに…、

18-7-19 1酒グラス

それぞれグラスで頂いた、

18-7-19 1酒

岐阜 「三千盛」 純米大吟醸 超辛口

18-7-19 2すだち

続いて、涼し気な「酢橘の冷かけ」が hahha.gif

18-7-19 2そばたべ

注がれた汁は、柔らかに出汁が染み、
すぅ〜っと広がる酢橘が爽やか。
きゅと〆った蕎麦は、喉越しよく香ばしく、

18-7-19 2すだちたべ

酢橘と一緒に手繰れば、香ばし爽快〜love.gif

18-7-19 3さしみ2

汁まで飲み干したところに、
「お造り二点盛り」。
勝浦の鰹のタタキに、まったり甘い利尻の雲丹。
どちらも上質

18-7-19 3酒

神奈川 「残草蓬莱」 純米酒

18-7-19 4やき

これも素敵な器に、「焼き物」は、

18-7-19 4やきあゆ

琵琶湖の「稚鮎塩焼き」に、

18-7-19 4やきとり

こんがりと焼かれた、「地鶏の南蛮焼き」。
漬けこんだ南蛮ダレもよく、
ふわりと山椒が香り、これも美味。

18-7-19 5すし

さらに「カマスの棒寿司」もドBF6F~1

18-7-19 5すしたべ

皮目をさっと炙った脂の乗ったカマスに、
ふんわりと握られた酢飯がぴたり、旨いっ buchu-.gif

18-7-19 5酒

青森 「田酒」 特別純米

18-7-19 6てん2

最後は「天ぷら盛り合わせ」。
からりっと揚がったインゲンに、
旨みの濃い、大分産の「車海老」、

18-7-19 6てんほたて2

さらに嬉しい、帆立。
北海道噴火湾産の帆立の美味しい事っ love.gif

18-7-19 7そば

手際よくスムーズに出されたお料理に、
きりっと角立つ、手打ち蕎麦、

18-7-19 7そばたべ

北海道摩周キタワセ、ニ八で打たれた蕎麦は、
程よい腰に喉越しよく、
ふわりと広がる香りに、風味も豊か。

何よりも添えられた汁が美味しい。
浸した蕎麦は、さらに風味が引き立ち、
飲んだ後にもするするとあっという間。

18-7-19 7蕎麦湯

蕎麦湯は程よく濁り熱々。
もり汁の美味しさをたっぷりと堪能し…、

18-7-19 8ぷりん

最後の甘味は「マンゴープリン」。

18-7-19 8ぷりんたべ

マンゴーはあまり好きじゃないけど、
これは美味しく頂いて…

ご馳走様でした〜hahha.gif

開店したばかりとは思えない、
花番さんの応対も卒なく気持ちよく、
料理に蕎麦に、もう既に実力店。

それにしても、白金もすっかり蕎麦屋が増えたなあ しゃぼ~1

18-7-19 暖簾

関連記事
◄ prev next ►