FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    西八王子 「坐忘」 完璧な蕎麦前 平日限定「昼のそば旬香」
    2018年10月23日 (火) 19:30 | 編集

    前回訪れたのは、そう・・・、震災のすぐ後のこと。
    あれから、、店内を改装したと聞き、
    ずっと伺いたいと思っていながら、早7年。

    西八王子の閑静な住宅街の中、ふっと現れる黒塀。

    18-10-23 店

    入り口へと回り込むと・・・、
    あっ、あの独特の、茶室のようなにじり口が、
    いつの間にか普通の戸に変わってる wao.gif

    西八王子 「蕎麦 坐忘」

    以前はかがんで入った扉も今はすんなりと、
    嘗ての広々とした座敷はテーブル席に変わり、
    通された席に、腰を下ろすと…、

    18-10-23 お茶

    ああ…、変わらない。
    座敷がテーブルになっても
    奥ゆかしく、ストイックな、そしてどこか懐かしい。
    時を超え肌に感じる居心地のよさ futt.gif

    18-10-23 お茶ざしき

    しかも、初めて訪れた日に通された、
    奥の小上がりはそのままなのが、密かに嬉しく…、

    18-10-23 品そばれい

    久しぶりに手にした品書きは、
    すっと並んだ冷「たいお蕎麦」に、

    18-10-23 品そばおん

    「温かいお蕎麦」と、どちらもスマート。

    18-10-23 品一品

    センスのある一品料理も並ぶ中、、

    18-10-23 品コース

    楽しみにしていた久しぶりの訪問、
    お願いしたのは、
    平日・昼のコース、「昼のそば旬香」 niko.gif

    18-10-23 ビア

    まずはビールでそっと乾杯 乾杯_M~1
    添えられた塩豆が、素朴に美味しくつまんでいると…、

    18-10-23 かき

    程なく、丁寧に出された「前菜」の一品、
    「蕪と柿のなま酢」

    18-10-23 かきたべ

    さっと甘酢に和えられた柿の甘みに、
    しゃくっと瑞々しい蕪の爽、
    そこに、もちもちとした生麩と、とても美味しい hahha.gif

    18-10-23 味噌
     
    続いて、味噌円やかな「焼き味噌が届き・・・、

    18-10-23 品酒

    たまらず、お酒を。

    18-10-23 酒

    もうすぐ終わる「平成」に想いを込めて…、
    愛媛 「時代を越えて」 純米吟醸

    18-10-23 きのこ1

    前菜料理はまだまだ、
    上品な出汁の、「畑しめじとかき菜のお浸し」に、

    18-10-23 とうふ

    「すくい豆腐の湯葉と蟹の餡かけ」。

    18-10-23 とうふたべ

    とろりと絡まる蟹と湯葉の銀餡が美味、
    豆腐はほろほろと柔らかく甘く、
    すくう毎に優しい心地になっていく futt.gif

    お酒もお代わり、
    愛媛 「おんなのひとりごと」 吟醸酒

    18-10-23 がき

    続いて、からりっと揚がった、
    盛り付けも美しい、「辛味そばがき」

    18-10-23 がきなか

    表面カリっ、中はとろ〜、
    注がれたまろやかなもり汁に、
    大根のキンっとした辛さが蕎麦の甘みを引き立て、
    感動的に美味しいっ love.gif

    18-10-23 天

    最後は天ぷら、これも見惚れる美しさ…

    ほこほこのさつま芋、
    ぱりぱりふわっと溶ける三つ葉、
    齧った瞬間滴る椎茸に…、

    18-10-23 天たべ

    海老だけのかき揚げの、その旨さ love.gif
    さくさくの衣の心地の良さに、海老はぷりっ、

    18-10-23 天つけ

    塩で旨し、天つゆにつければ、天ぬきの旨さ、
    前菜に蕎麦がき、そして天ぷらと、
    完璧な「蕎麦前」

    18-10-23 そばあら

    「せいろ」か「粗挽き」を選べるお蕎麦を、
    私は「粗挽き」で niko.gif

    18-10-23 そばあらあう

    ふんわりと笊に盛られた蕎麦には、
    びっしりと蕎麦のホシが散り、

    18-10-23 そばあらたばえ

    すう〜と広がる香りに、
    もちもちとしたしっかりとした腰あり、香ばしく、
    野趣溢れつつ、洗練され風雅。

    ああ…、これこれ、坐忘さんの粗挽きだ hahha.gif

    18-10-23 そばせ

    一方「せいろ」は、桐のせいろに清楚に盛られ、
    粗挽きよりも細めで可憐

    18-10-23 そばせたべ

    ちょっと交換、手繰った蕎麦は、
    以前の「せいろ」とがらりと変わり、
    しなやかで淑やかで甘く…、これは美味しい love.gif

    『せいろ』の方は、色々錯誤して変えたんです(^^)」、
    ご主人のおっしゃる言葉も納得。
    以前より、ずっと美味しくなってる

    18-10-23 蕎麦湯

    程よく濁った蕎麦湯を注ぎ、
    もり汁の美味しさを改めて味わって…、

    18-10-23 甘味

    最後の甘味は、「蕎麦湯ゼリー」。
    冷んやり清らかな甘さが最後に心地よく…、

    ご馳走様でした〜hahha.gif

    居てして俗世をひととき忘れる、
    まさにその通り、
    世間にちょっと疲れたら、又ここに憩いに来よう…。


    18-10-23 看板
    手打ち蕎麦 坐忘

    八王子市千人町3-14-11
    0426-61-2945
    11:30~15:00 / 17:00~21:00
    水曜定休
    お店のHP



    2011年 4月11日 季節の小鉢「前菜三種」に「粗挽きそば」
    2006年11月27日 「昼の天もり」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >