FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    喜多見 「志美津や」 滋味深く心も温もる「けんちん蕎麦」
    2018年11月22日 (木) 20:08 | 編集

    日の落ちるのは日に日に早くなり、
    今シーズン一番との寒さに、じわじわと感じる、冬の訪れ。

    冬と言ったら、「けんちん」っ hahha.gif

    18-11-22 店

    きっともう、始まっているはずと、
    夏以来の「志美津や」さん niko.gif

    喜多見 自家製粉 手打ち十割そば「志美津や」

    入り口の門番、たぬきさんに挨拶をして、
    扉を開けば、ほっと寛ぐ心地のいい店内。

    18-11-22 品酒

    まずは蕎麦前、熱燗と迷ったけれど…、

    18-11-22 酒

    “フルーティな香りで奥深い”、の文字に惹かれ、
    青森 「菊駒」 特別純米 生貯蔵

    んっ、酒旨し、お通しの「ひたし豆」もいい futt.gif

    18-11-22 つけもの

    充てに、自家製の「お新香」(ハーフ)、
    半分でも、酒類豊富で、この充実度

    しゃきっと瑞々しい赤蕪漬けに、
    胡瓜に蕪、大根の糠漬けは、
    拍手したい程の、ぴたりの漬かり具合

    18-11-22 つけものたべ

    これは何だろう?と食べた、
    「はやと瓜の味噌漬け」が又旨しっ buchu-.gif

    添加物一切なし、自家製の美味しい漬物で、
    お酒を飲めるうれしさ、じっくり楽しみ…、

    18-11-22 品

    開いた「季節のお品書き」は、
    牡蠣天に、牡蠣の蕎麦に、きのこのお蕎麦、

    18-11-22 品けんちん

    そして…、「野菜たっぷり心温まる味」との、
    お目当ての「けんちんそば」 niko.gif

    「つけけんちん」もいいけれど、
    この冬初の「けんちん」を明一杯楽しもうと、

    18-11-22 産地

    温かい「けんちんそば」を、
    「けんちん」と言えば茨城、
    茨城桜川の常陸秋そばの、「田舎」で注文〜。

    18-11-22 そばけ

    うわぁ〜、置かれただけで心躍る、
    お野菜たっぷり、見るからに美味しそうな「けんちん」 hahha.gif

    18-11-22 そばけ汁

    早速すすった汁に、思わずはぁ〜 love.gif

    鰹出汁に溶け込んんだ様々な野菜の滋味深く、
    ずっと飲み続けていたい程、
    この「けんちん汁」に心も温もる 。

    18-11-22 そばけ太鼓

    さっくりと柔らかな、味の染みた大根、
    ぷるんとした蒟蒻に、人参は甘く、

    18-11-22 そばけさといお

    とろりとした葱に、油揚げのコク、
    ほくほくとろ〜とした里芋、これこれっ buchu-.gif

    18-11-22 そばけたべ

    この汁に、玄挽き田舎、太めの蕎麦は、
    もちもちとして香ばしく、汁に負けずに味わい豊か。
    田舎を選んで正解、これとない組み合わせ buchu-.gif

    嬉しく夢中で手繰り終え…、

    18-11-22 そばあわら

    密かに、どうしても気になった、
    粗挽き蕎麦の、福井あわらの在来種。
    我が儘言って、ちょっぴり注文 niko.gif

    18-11-22 そばあわらたべ

    これが又美味しいっ love.gif
    在来種ながら、実に上品で、
    蕎麦の味わいと甘みのバランスが絶妙。

    18-11-22 そばたべた

    最後は、ちょっと残した汁に浸しつつ、
    美味しいけんちん、一滴のこさず飲み干して・・・

    18-11-22 しふぉん

    大満足でレジに向かうと、
    お嬢さんの手作り、蕎麦シフォンが hahha.gif

    18-11-22 しふぉんかった

    これは絶対食べたい。
    「蕎麦シフォン」もテイクアウトで買い求め…

    ご馳走様でした〜hahha.gif

    シフォンはふわっふわ、さっぱりとした甘さに、
    ふわりと感じる蕎麦の味わい。
    志美津やさんに行ったら、必ず買おうっと ふわふ~1


    18-11-22 看板
    自家製粉 手打ち十割そば 
     「志美津や」

    狛江市東野川4-13-5 
    03-3489-0381 
    11:30~20;30
    毎月6日・16日・26日原則
    禁煙 P有り

    お店のHP  ご主人のブログ


    2018年 8月20日 自家製梅干しの「あご出汁の冷かけ」
    2018年 5月 1日 海苔の磯香と楽しむ「桜海老せいろ」
    2018年 3月18日 富山湾の宝石「白海老天」に「粗挽きそば」
    2017年11月29日 「舞茸と仙台麩の卵とじ」に魅惑の「温玉せいろ」
    2017年 7月21日 「糠漬け漬け物」に「あご出汁の冷かけそば」
    2017年 5月17日 桜海老せいろ」野尻湖の小そば
    2017年 3月 3日 名残の冬 「けんちん蕎麦」旨し
    2016年10月17日 幻の奥出雲 「横田の小そば」
    2016年 7月 1日 ムシムシ梅雨に「しゃきしゃき大根そば」
    2016年 3月24日 白海老のかき揚げと、畑違いの常陸秋そば
    2015年12月14日 「けんちん汁」と「トム蕎麦」試食会
    2015年 5月27日 「ちたけうどん」と「ハツタケそば」
    2015年 3月30日 「白海老の掻き揚げ」に、横田の小そば
    2014年11月11日 「三種盛り」、粗挽きそばで「けんちんせいろ」
    2014年 6月17日 蒸し暑さには「シャキシャキ大根」
    2014年 4月15日 「桜海老のつけ汁」に 「奥出雲小蕎麦」食べ比べ
    2014年 2月19日 「そば振り鍋」こと「とうじ蕎麦」
    2013年 「3種盛り」に今年初「けんちん蕎麦」
    2013年 9月17日 昼のプチ蕎麦会、三種の蕎麦にうどん
    2013年 8月13日 「麦きり」「ちたけうどん」「伊豆の小蕎麦」
    2013年 4月13日 裏メニュー「酒の充て」と、「桜海老せいろ」
    2013年 3月12日 「白海老の掻き揚げ」に「生粉打ち」「田舎そば」
    2012年12月13日 「利休巻き」に「漬け物」、「けんちんせいろ」
    2012年10月22日 「牡蠣天せいろ」
    2012年 8月 7日 水茄子の糠漬け、「胡桃せいろ」
    2012年 6月20日 「シャキシャキ大根そば」
    2012年 5月 2日 「冷しあさりそば (ボンゴレ蕎麦)」
    2012年 3月23日 「白海老天」に「華うどん」
    2012年 1月24日 三点盛りに「けんちん蕎麦」
    2011年12月15日 「牡蠣天せいろ」
    2011年10月24日 「蕎麦屋の蒲焼」と北海道フェアー
    2011年 8月17日 「冷かけそば」
    2011年 6月29日 「蕎麦会」、新メニュー「胡桃汁そば」
    2011年 6月13日 「シャキシャキ大根そば」
    2011年 4月13日 「さらしな三昧」
    2011年 3月14日 「白海老の掻き揚げ」に「けんちんせいろ」
    2011年 1月14日 「年明けうどん」と粗挽きそば
    2010年12月24日 「けんちんせいろ」
    2010年11月 2日 「牡蠣天もり」に「きのこせいろ」
    2010年10月 7日 「熟成考証」
    2010年 8月12日 「しゃきしゃき大根そば」
    2010年 7月 2日「粗挽き三昧」「水茄子」に「しゃきしゃき大根蕎麦」
    2010年 6月 1日 「ほたての雪華揚げ」に「冷かけそば」">
    2010年 4月28日 「空豆の殻焼き」で一献、「山菜せいろ」そば
    2010年 3月18日 「春の蕎麦会」
    2009年 2月19日 「田舎そば」で「けんちんそば」
    2009年12月25日 「牡蠣の天麩羅」に「けんちん蕎麦」
    2009年12月12日 しゃぶしゃぶ蕎麦こと、「蕎麦振り鍋」
    2009年10月20日 「牡蠣天」「きのこ汁そば」
    2009年 7月11日 「水なす」に「アスパラ」、「しゃきしゃき大根そば」
    2009年 3月13日 竹の子料理に、「山菜せいろ」
    2009年 2月 9日 「牡蠣天」に「けんちんせいろ」
    2009年 1月 9日 「牡蠣南蛮、牡蠣ヌキ」を熱燗で味わう
    2008年 9月 6日 帆立天、牡蠣天を楽しみ 粗挽き蕎麦
    2008年 7月22日 水ナス三昧 粗挽き蕎麦に田舎蕎麦
    2008年 5月12日 漬物に美味アスパラ天 十割蕎麦に、手挽き粗挽き
    2008年 4月 4日 ProjectX 10種の蕎麦バトル
    2008年 2月 2日 牡蠣天ぷらにうっとり
    2007年12月31日 年越し蕎麦に温泉卵せいろ
    2007年10月 5日 牡蠣天ぷらに二色そば
    2005年 6月 7日 二色そば
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >