青梅 「亜陶」(アド) 趣味を越えたギャラリーの旨し蕎麦

2018/12/22/17:07  [東京都下の蕎麦]青梅市 画像あり

多摩川が大きく蛇行して流れる、
その景観も素晴らしい、喉かな「釜の淵公園」。

18-12-22 川

その公園のすぐ目の前に、
「手打そば」の旗が閃く、カフェ・ギャラリー。

18-12-22 店

壁の看板には、「石臼挽き」「趣味のそば」。
前に見かけてから、興味シンシン。
青梅に所用途中、伺ってみることに niko.gif

青梅 「ギャラリー亜陶(アド)」

小雨降る、休日の昼下がり。
からんころん〜とベルが鳴りそうな扉を開くと、
窓いっぱいに多摩川のせせらぎが見下ろせる、
明るく広々とした、心地のいいリビング hahha.gif

18-12-22 お茶

いらっしゃいどうぞ〜、
迎えてくれたご主人のにこにことした温かい笑顔に、
何人かの常連客がゆるりと寛ぐ、
ほのぼのとしたアットホームな優しい空気。

18-12-22 品喫茶

温かな蕎麦茶にほっとして、
品書きを開くと、まずは、喫茶メニューがあり、

18-12-22 品そば

続いて、「趣味の粉遊びメニュー」との、
石臼挽き粉手打そばに、地粉の手打うどん。

18-12-22 品カレ^4

写真入りの「カレーうどん」に、なんとっ「カレー中華麺」、

18-12-22 品中華

「肉中華」と…、中華麺も手打ちのよう hahha.gif

18-12-22 品山菜

春巻きの皮に包んで揚げる、
「りんごバー」や「あんバナナバー」も食べてみたい。

18-12-22 品けんちん

さらに、単品の「けんちん汁」もあり、あれこれ迷いつつ…

やっぱりまずは「もりそば」 niko.gif
「かき揚げ天」(100円)と「もりそば」に決め、
彼は「肉そば」を大盛でようやく注文〜。

18-12-22 そば汁

頼めば程なく、「もり汁」に、奥多摩の本山葵に、
添えられた「大根の千枚漬け」が美味しい

18-12-22 そばわさび

山葵は、摺るそばから香りが弾けるフレッシュさ。

18-12-22 そばかきあげ

摺っている間に程なく届いた、温かい汁と「かき揚げ天」。
齧ればさくっ、ふわっと軽やか。
玉葱に人参、葱と野菜が甘く美味しいっ hahha.gif

18-12-22 そばかきあげたべ

「天つゆにしても、お蕎麦を浸しても食べてみて」
と出された温かい汁には、

18-12-22 そば肉汁

ほろほろと柔らかな肉が入って、これ又美味し〜い buchu-.gif

18-12-22 そばきた

続いて…、お蕎麦も到着〜。

18-12-22 そばあぷ

角皿に薄く盛られた蕎麦は、
瑞々しく繊細、思った以上の美しさ

18-12-22 そばたべ

手繰rれば、甘皮の欠片が日に透け、
きりっと〆りながら、実にしなやか。
喉越し軽く、すぅ〜っと鼻に抜ける爽やかな香りに、
口には蕎麦の甘みが広がり…、

わぁっ、お蕎麦美味しいっ love.gif

18-12-22 そばたべ肉汁

すっきりとしたもり汁もいいけれど…、
この肉汁風の温かい汁に蕎麦が抜群に旨いっ buchu-.gif

18-12-22 にくそば

一方、彼の「肉そば」は、豚バラ肉が丼をたっぷり覆い、
檜原産舞茸に、下仁田風葱と具沢山。
熱々でボリューム満点 hahha.gif

人気のメニューのようで、後から来た男性二人は、
揃って「肉うどん」の大盛の注文。

18-12-22 蕎麦湯

さらりとした蕎麦湯を注ぎ、
もり汁に、そして「肉汁(天つゆ」を堪能していると…、

18-12-22 羊羹

「マスターの手作りなんですよ、どうぞ(^^)」
と出された水羊羹。
瑞々しくすっきりとした甘さでこれも美味しく… futt.gif

「よかったら又来てね」
気さくでにこにことしたご主人の言葉に、
何だかほっこり、心も温まったひと時に。

ご馳走様でした〜hahha.gif

趣味の域を超えた美味しいお蕎麦。
隣のテーブルのおうどんも美味しそうだったし、
手打ちの中華麺も気になるなぁ〜ふわふ~1


18-12-22 看板
「趣味の粉遊び ギャラリー亜陶」

青梅市大柳町1384-5
0428-21-0112
10:30~18:00 食事は11:30~
月曜日 火曜日定休
P有



関連記事
◄ prev next ►