FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    荻窪 「有いち」 感動の嵐「冬のおまかせ」「鴨と根菜の味噌ココット」
    2019年02月06日 (水) 10:48 | 編集

    駅前ロータリーにさりげなく暖簾を下ろす、
    とっておきのお店「有いち」さん。

    19-1-5 店

    今夜はちょっと遅くなっちゃった、
    恒例仲良し仲間との、楽しみにしていた新年会 niko.gif

    荻窪 「割烹 有いち」

    夕方口明け、まだ静かな店内で、
    花番さんは皆品よく丁寧、気持よく迎えられ…、

    19-1-5 1かんぱい

    まずはビール、素敵なグラスで乾杯〜 乾杯_M~1

    19-1-5 1しじみ

    先付けは、お決まりの「蜆の重湯」。
    はぁ〜、味の濃い涸沼湖産蜆が、五臓六腑に染みわたる u-n.gif

    19-1-5 1みつば

    「三つ葉となめこのお浸し」は、
    しゃきっと香りよく、引かれた出汁が実に美味。

    19-1-5 2とうおふ

    続いて、「百合根の寄せ豆腐」。
    ふわっと爽やかに香る柚子に、
    もちもちとろ〜、百合根のシルキーな甘みにうっとり love.gif

    19-1-5 2品酒

    も〜うたまらずお酒にチェンジ。

    19-1-5 2酒

    広島「純米たけはら」を冷で頂くと…、

    19-1-5 3さしみ

    「向付」、季節の刺身盛り合わせ

    19-1-5 3ぼら

    この時期だけに使うお皿、
    春に顔を出す、とぼけた顔の「ぼけなまず」に、
    鳥羽産の「ヒラスズキ」に、津軽の「ヒラメ」。

    19-1-5 3まぐろ

    小皿には、今が旬の、
    三崎の「キハダマグロ」に、館山の「ヒラマサ」。

    19-1-5 3ひらすずき

    自家製ポン酢で頂く「ヒラスズキ」は、
    脂の乗った真鯛に似た味わい、

    19-1-5 3まぐろたべ

    キハダマグロはさっぱりとして透明感のある旨みがあり、
    くぅ〜、こんなに美味しいキハダは初めて

    19-1-5 4ココ

    続いて「焼き物」、かわいル・クルーゼの器で、

    19-1-5 4ココ中

    「鴨と根菜の味噌ココット」

    19-1-5 4ココたべ

    カリっと焼かれた味噌とチーズの中には、
    ほろほろの鴨肉に、牛蒡に蓮根、
    人参は甘く、里芋はほっこりとろり、

    19-1-5 4ココたべ2

    ふわっと蕩けるブロッコリーに、
    トマトの甘酸っぱさが絶妙、
    食べる毎に魅惑弾ける、くぅ〜舐め尽くしたい程 buchu-.gif

    これには熱燗、「たけはら」を燗で頂き…、

    19-1-5 5点心

    そして…、彩も盛り付けも美しい「季節の八寸」

    19-1-5 5点心うえ

    ん〜、どれから食べようか迷う迷う〜

    19-1-5 5あかがい

    親子のような「ぼけなます」のミニ器に、
    「赤貝とうるいの酢味噌和え」、

    19-1-5 5わかさぎ

    酸味柔らかな「モロコワカサギの南蛮漬け」に、

    19-1-5 5みっつ

    三つの小鉢は
    「根菜の白和え」に「山葵菜の甘酢漬け」、
    「牛蒡とインゲンの胡桃和え」。

    19-1-5 5すし

    余市の「あんきも」の上品な味わいに、
    「空豆煮」、「おからヒジキの烏賊鋳込み」、

    19-1-5 5からすみ

    ねっとりとして粒々転げる「カラスミ」も絶品

    19-1-5 5えび

    さらにこれがたまらな〜い、
    唐墨を絡め炙った「車海老の黄金焼き」 love.gif

    19-1-5 5すしたべ

    小肌の押し寿司の美味しい事 buchu-.gif

    新潟 「〆張鶴」 純米吟醸 純
    福島 「大七」 純米生酛は熱燗で…、

    19-1-5 6わん

    八寸に続くは「椀もの」、

    19-1-5 6わん中

    鮮やかな海老の朱が目に飛び込む、
    「車海老と菜の花の春の椀」 春_桜_~2

    注がれた澄んだお出汁に思わずはぁ〜、
    海老はぷりっっぷり、
    お出汁を含んだ菜の花に、

    19-1-5 6わんたけ

    嬉し〜い、今季初の竹の子がっ love.gif
    鹿児島の新竹の子は、しゃきっと瑞々しく、
    筍独特の風味が弾ける。

    19-1-5 7さわら

    最後は「焼き物」、
    旬真っただ中の、「鰆の照り焼き」。

    箸にほろっと解ける鰆はじっくりと脂がのり、
    こってりとしたタレが絡んで、
    これがとにかく酒に合う合う buchu-.gif

    石川 「宗玄」 の熱燗でたっぷりと楽しんで…、

    19-1-5 8ごはん

    いよいよフィナーレ。
    自家製「糠漬け」に、「天然フグの炊き込みご飯」。
    これが美味しくないわけがな〜いっ buchu-.gif

    19-1-5 9そば

    続いて、最後の楽しみ、
    料理人の打つ絶品手打ち蕎麦、
    「辛味大根のおろし冷かけ」

    19-1-5 9そばたべ

    極細繊細な蕎麦は、料理の〆に相応しい、
    きりっとして、ツツっと喉に流れ清々しく、
    大根の辛味に蕎麦が香ばしく、ん〜美味しい love.gif

    19-1-5 9蕎麦湯

    しかも、そっと添えられる「蕎麦湯」は蕎麦入り、

    19-1-5 9蕎麦湯食べ

    釜上げ蕎麦まで楽しめちゃう、二重のうれしさ。
    汁も飲み干し、蕎麦湯も飲み干し…、

    19-1-5 甘味

    最後の甘味まで極上、
    ネーブルに、せとか、文旦に、
    サンフジりんごに、自家製蒸し餡子。

    届くたびに感動の。めくるめくお料理に、
    今宵も心からの幸せを頂いて…

    ご馳走様でした〜hahha.gif

    料理は一流、蕎麦も旨い、
    しかも、もてなしの心が行き渡る、素晴らしき応対。
    来る度に魅了され、是非又訪れますふわふ~1


    19-1-5 看板
    「荻窪 有いち」

    杉並区上荻1-6-10
    03-3392-4578
    17:30~23:00
    日曜、祝日の月曜
    禁煙




    2018年 5月23日 目くるめくご馳走「初夏のおまかせ」
    2017年11月 9日 秋の夜の「おまかせコース」百合根の真情椀
    2017年 1月11日 冬の「おまかせ料理」
    2016年 5月11日 「旬のおまかせ」初夏は鱧
    2016年 1月14日 幸せ甘美な料理に清廉な蕎麦
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    たぬき様
    この八寸素敵でしょう〜。
    お料理の流れといい、本当にとっておきのお店です(*^-^)
    2019/03/08(金) 10:24:20 | URL | yuka #-[編集]
    枡酒からのハシゴで・・・
    この八寸とお椀は是非とも楽しんでみたい♪  よくばり喰いしんぼには堪らなそ~♪
    2019/02/26(火) 23:22:56 | URL | 森のたぬき #uG9d5srs[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >