FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    東村山 「はや川」
    2006年07月21日 (金) 18:59 | 編集
    病院の帰りに今日は、ちょっと遠出。なんだか急に、美味しい玉子焼きが食べたくなってしまったから。

    前回は車での訪問だったから、電車で行くのは初めて。
    東村山の駅を出て、イトーヨーカドーに通じる裏道を向かう。しと降る雨の中を、雑然とした細い通りを歩いていくと、ほどなく見えてくる。そう、このいい感じのお店が・・・。

    20060721185506.jpg

    手打ちそば 「季彩 はや川」

    午後1時を少し回った頃。先客は、一組のみ。
    静かに、そしてほんの少し落とした照明の明かりに、白木のテーブルや調度品が心を癒してくれるよう
    「お好きなところにどうぞ・・」と通され、今日は真ん中に鎮座する大テーブルの端に席をもらう。

    もう決めてきたのだけど、一応「平日限定のランチメニュー」に目を落とすと、おっ、メニューが増えてるじゃない?でも♪、今日はやっぱり玉子焼き・・。「出し巻き玉子、小鉢、そば、甘味 980円」のセットを選び、おそばを後から出してもらうようにお願いする。
    20060721185224.jpg
    それと・・・
    前回、絶対一杯やりたくなっちゃうよ、って思っていたので念願のそれを・・。
    「開運」を冷やで一緒に頼んじゃう。

    ちょっと、ゆっくりさせて頂こう・・・。
    充てに、優しい口当たりのそば味噌。

    20060721185310.jpg
    玉子をかき混ぜ、焼いている音をかすかに聴きながら、出てきた念願の「出し巻き玉子」。
    これが・・、ランチのサービスはとってもうれしい。
    前回同様に、ふんわりジューシーの玉子焼きは、ほんのり甘めのお酒か、ご飯にとっても合いそうな一品。

    20060721185329.jpg
    それと、小鉢まで。
    本日の小鉢は、「ゼンマイの煮物」。
    揚げや根菜と炊かれた煮物は、味付けがとてもいい。
    家庭的でありながら、上品な味付けの煮物は、とってもうれしい。
    ここ・・・、お料理もかなりいいかも。


    これらを・・・、ゆっくりと時間をかけて堪能。時折やってくるお客さんが入れ替わり、このゆったりと流れる時間がうれしい。すっかり楽しんだところで、お蕎麦を。

    20060721185514.jpg

    変わらずの、舟型のざるに二つ山に盛られた蕎麦。
    20060721185525.jpg

    グレーの細切りの蕎麦は丹精に切りそろえられ、瑞々しい。
    20060721184952.jpg
    手繰ると蕎麦の香りがさっと横切り、程よい腰が心地いい。
    かみ締めると、そこからゆっくりと滋味な蕎麦の風味も広がる。この時期にこれだけの風味を感じられるのはうれしい。
    なんだか前回よりさらに美味しくなっているような気も。


    食べ終える間際に出される蕎麦湯は、ナチュラルなもの。ほんのり甘みのあるつゆを薄め、頂くときちんとベースにある出汁を感じられる。
    20060721185252.jpg
    最後に・・♪
    うれしい甘味。
    今日の甘味は、きな粉がかかった白玉あんみつ。
    杏がまたとっても美味しい。

    やっぱり、食後の甘味はうれしいな

    なんだか、とっても満足しちゃって、どちらの蕎麦か尋ねると、福島と北海道のブレンドとのこと。
    「お蕎麦が好きなんですか?」なんて聞かれて、ほころんで大きくうなずく。はい♪、お蕎麦は大好き。そして・・、蕎麦屋さんが好き。

    今日も、また、素敵な時間を頂けたことに感謝です 


    *お品書き
    せいろ 750円、きのこせいろ 1,280円、鴨せいろ 1,480円、野菜天せいろ 1,280円
    海老天せいろ 1,580円、玉子とじ 900円、花まき 980円、鴨南 1,480円

    ゴーヤお浸し 300円、玉子焼き 600円、いか丸干し 300円、鴨ロース 800円、
    塩うに 450円、三種盛り合わせ 800円ほか、メニュー多し
    燗壷、開運、緑川、志太泉 500円~

    ランチのセット5つ すべて980円、ご飯セット100円プラス


    20060721185156.jpg
    手打ちそば
      「そば季彩 はや川」

    東村山市本町2-1-14
    042-398-1418
    11:30~14:30 / 17:30~20:30
    火曜日、第1,3水曜日休

    前回の訪問






    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    夢八さま
    そうなんです(^^)
    やりたくなっちゃいますよねっ。
    玉子焼きと小鉢、そしてお蕎麦と甘味で980円は、うれしいです。
    あと、掻き揚げっていうのもあるんです。
    (今度はそっちにしようかしら・・)

    こちらまでいらっしゃった折には、是非。
    内装も落ち着いていいんです。
    2006/07/22(土) 09:11:51 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    南無さま
    鎌倉でしたかしら・・、そうそう一茶庵の教室に行かれたのは、聞いていました。
    「きょうや」さんとご一緒だったんですか・・。
    なんだか、さらに親しみを感じてしまいます。
    2006/07/22(土) 09:10:04 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    その卵焼きは、ランチのセットですか?
    おいしそうだし、お得だな。

    このセットだと、いっぱい
    やりたくなりますね。

    2006/07/22(土) 08:08:37 | URL | 夢八 #-[編集]
    一茶庵の教室では「きょうや」さんと同期で、きょうやさんがお店を開いた時には、少しの間お手伝いをされていたそうですよ。
    2006/07/21(金) 23:58:45 | URL | 南無 #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >