FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    三鷹台 「紀ノ川」 肉付けせいろ・・・残念なことに閉店
    2006年07月27日 (木) 20:44 | 編集
    下北沢に所要があったので向かう途中でお昼を。前回行けなかったので、久しぶりに三鷹台のおばちゃんに会いに・・。
    「三鷹台」駅前に、おおよそ蕎麦屋だと気づかずに通りすぎてしまいそうなお店は相変わらず
    20060727204219.jpg
    扉を開けると、先客が二人。空いたテーブルも、今しがたお客さんがいたとばかりの様子。ああ、愛されてるお店なんだなあ、と思える。

    小さなお店の一番奥に腰を下ろすと、「いらっしゃいませ」と、冷たい蕎麦茶が出される。
    ああ、いいなぁ、このおばちゃんの笑顔は・・
    かわいらしく、なんだかほっとするようなかわいらしいおばちゃんの笑顔は、懐かしいような気持ちになって、とっても癒される

    20060727204243.jpg
    さてっと、今日はずっと気になっていた、
    「肉つけせいろ」を。

    おじちゃんと二人で、息の合った連携プレーで出してもらうと、大きめな深い小丼に熱々の肉汁。
    そして、相変わらずたっぷりのせいろが盛られる。


    20060727204148.jpg20060727204201.jpg

    お蕎麦は細切りの、ちょっと縮れた感じもあるもの。ん?今日はちょっと短め・・かな?でも!そういうむっずかしい事は、ここでは忘れちゃう。いいじゃない、いいじゃない、このお蕎麦。腰もあって美味しいもんっ
    20060727204230.jpg
    初めて食べた「肉汁」が又美味しい。
    おつゆの味がやさしくて、出汁の感じ濃さの感じがちょうどいい。
    薄切りの豚肉が何切れも入り、それと、ふわっと崩れてくるようなつくね、そしてたっぷりのお野菜。

    つくねや、お野菜が蕎麦とからまり、それを口に運ぶととっても幸せな感じ。

    ナチュラルだけど、十分に白濁した蕎麦湯で薄めて、すっかり頂いちゃった。美味しかった♪
    おばちゃん、ご馳走さまでした。 又、ふらっとおばちゃんに会いに来ま~す

    *もり 500円、大もり 650円、肉つけ 850円、天せいろ 1,100円など、
     一品料理 350円~ 久保田、黒龍、明鏡止水 すべて500円


    20060728112157.jpg
    「手打そば守 紀乃川」

    東京都三鷹市井の頭2-7-1
    0422-48-4489
    11:00 ~ 15:00 / 17:00 ~ 21:00
    水曜日 休

    前回の訪問



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    asu様
    よかった・・・。
    きっと、それはやはり追い打ちしていたのだと思います。
    平日のお昼は、あまり混んでいないので、そういうことはないのですが・・・。

    鴨せいろ、そんな風に出してもらえるなんて知りませんでした。肉つけせいろは、頂いたことがあるのですが、これもよかったです。

    又、遊びに来てください。楽しみにしています。
    2007/11/05(月) 11:46:24 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    お返事ありがとうございました
    普段はそうでもないのですね。良かった(笑)1時20分位だったので、丁度無かったのかもしれませんね。でもだからこそお腹が空いてたので、30分はキツかったです(^^;私たちは4人で、その後2人きて、私達にまだきてない頃、もう1人来たのですが、おばさんに「待ちます」と言われたようで帰ってしまいました…。更に打とうとしてたのかしら(^^;
    でも私は鴨せいろを頂きましたが、
    鉄板で鴨とねぎを焼いたのを別に出してくれるのですね~すごい!感激しました。
    後から来た方はてんぷらそばを頼んだのだと思うのですが、てんぷらも別の器だったので、連れは、「てんぷらそばにすれば良かった~」と言ってました。
    私もてんぷらはカリッが好きなので、てんぷらそばはあまりたのまないのですが、
    別ならこれからの季節、あつあつのかけと天ぷら、いいです~。
    また寄ってみますね。
    世田谷に住んでおりますので、いろいろとても参考になります。ありがとうございます。
    2007/11/04(日) 18:06:15 | URL | asu #-[編集]
    asu様
    はい、ちょっとご無沙汰しちゃってるお店ですが、ここも好きなお店のひとつです。

    30分・・
    いや、いつもはそんなにかからないのですが・・

    もしかして、追い打ちしていたのかしら?
    いずれにせよ、いつもはちゃんちゃんっと出てくるので、たまたまだったと思います
    2007/11/04(日) 08:42:29 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    本日、ここの近くの学校の文化祭にいったので、事前にこちらでおそばやさんを見つけて、今日伺いました~。お店ちっちゃいですね(笑)でもおそばはホントに腰があっておいしかったです。満足!
    でも、常連さんにひとつ質問が。
    お客さんは店に2人しかいなかったのですが、ただのせいろを頼んでから出てくるまで、30分かかったのですけど、こちらはいつもそんなにのんびりなんですか?また立ち寄りたいとは思うのですが、この待ち時間だと考えてしまいます…。
    2007/11/03(土) 15:29:54 | URL | asu #-[編集]
    tatenon様
    tatenon様も、ご近所ですよね。
    そうなのそうなの・・、連発したくなっちゃって。久しぶりに、おばちゃんの笑顔見たら、又来よう♪って気持ちになってしまいます。

    今度は、こちらの卵とじそば、食べてみようって画策してる私です♪
    2006/07/29(土) 23:01:45 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    真秀様
    ここ、いいんですよ・・。
    私は、大好きなお店のひとつ。ここでは、難しい薀蓄は抜き!で、ぼっとする場所で・・。

    「よしむら」さんの、黒豚せいろは良さそうですよねっ。私もしばらく伺っていないから、行きたくていきたくて・・。
    足のリハビリのためにも、歩いてみようかしらん~・・
    2006/07/29(土) 23:00:08 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    安くて美味しくてお腹いっぱい!
    おばちゃんの笑顔!
    !を連発したくなる素敵な手打ちそば屋さんですね。
    2006/07/29(土) 06:33:25 | URL | tatenon #-[編集]
    珍しいですね。
    武蔵野うどんでは、定番の食べ方ですが、「肉汁せいろ」は、珍しいですね。
    実食ですが、吉祥寺「よしむら」には、同系統の「黒豚せいろ」があるとか。
    ...食べたくなってきた。
    明日、行くかな?

    お店もいかにも地元密着の蕎麦屋さん。
    こういう風情の店は、よいですねぇ。
    2006/07/28(金) 21:31:07 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >