FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    '19 ぐるり東北列車旅③ 山形 「あらきそば」 郷愁と温もりに包まれて
    2019年06月24日 (月) 10:50 | 編集

    山形二日目の朝も、よく晴れ割ったいいお天気。
    旨いお酒は後に残らず、すっきり目覚め…、

    19-6-21 さくらんぼ

    これも楽しみにしていた、今が食べ時のサクラボ狩り。

    19-6-21 さくらんぼ2

    M氏のご友人に案内された、天童のサクランボ果樹園は、
    どの木も赤い実がたわわ サクランボ

    19-6-21 さくらんぼ3

    つやつや大玉の佐藤錦は、びっくりする程甘〜いっ love.gif

    子供に戻ったようにはしゃぎながら、
    あちこちの木の実を食べ比べ、
    お土産のサクランボも買い求め…、

    さあ、お昼は、村山、最上川三難所そば街道へ niko.gif

    19-6-21 店ついた

    何軒もの蕎麦屋がある通り沿いに、
    ああ、懐かしい…、10年ぶりの「あらきそば」 futt.gif

    19-6-21 店

    大正9年創業。
    まるで昔話の絵本にでてくるような、
    茅葺屋根の古民家、郷愁溢れる佇まい futt.gif

    山形 「あらきそば」

    開け放たれた玄関で靴を脱ぎ上がれば、
    ああ…、昔訪れた時の事が脳裏を巡る、この風景 futt.gif

    19-6-21 ビア

    障子越しに柔らかな陽の光が差し込む、
    足裏に気持のいい畳の間、
    黒光りした柱に天井、ところどこに下がる豆電球。

    夏休みにおばあちゃん家に来たような、
    懐かしい心地を感じながら、

    19-6-21 乾杯

    年季の入った板のテーブルに腰を下ろし、
    早速ビールで乾杯〜 乾杯_M~1

    はぁ〜、なんて気持ちいいんだろう…。

    19-6-21 つけもの

    添えて出された「浅漬け」をつまみ、

    19-6-21 品1

    置かれている品書きを見ると、
    これこれ、ここに来たら「鰊煮」 niko.gif

    19-6-21 にしん1

    頼めばすぐ届く「鰊煮」は、
    思わずぎょっとする程黒い、独特の鰊。

    19-6-21 にしんたべ

    これがほろっほろっの柔らかさ。
    見た目程、ちっとも味濃くなく、
    ほのかな味噌に甘みが染みてとてもまろやか。
    美味しいっ love.gif

    19-6-21 酒

    ビールを飲み干し、続いてお酒も。

    19-6-21 サービス

    ここにそっと出して下さった、
    「胡瓜の浅漬け」に、サクランボが又甘〜い。
    山形のサクランボはほんっと美味しい love.gif

    19-6-21 品2

    そして、お蕎麦の板そば。
    4人で2倍盛りの、「むかし毛利」を頂くことに。

    19-6-21 汁

    まず置かれる汁は、濃いめでまろやか、
    豪快にたっぷりの葱が添えられ、

    19-6-21 そば

    続いて、ど〜んっと長く大きな「板そば」が hahha.gif

    19-6-21 そばあぷ

    蕎麦は山形産「出羽かおり」。
    皮ごと挽き込んだ、どっしり太めの挽ぐるみ。

    19-6-21 そばたべ

    冷水できりっと〆り、しっかりとした腰加減。
    歯を押し返すような強さだけど、
    昔感じた重たさがなく、意外にも喉越し爽やか。
    噛む毎に旨みが広がり、お蕎麦美味しいっ love.gif

    どっぷりと汁に浸せば、さらに味わいが増し、
    途中でつまむ鰊が抜群に蕎麦に合う

    皆とわいわい手繰り合うのが又楽しく、
    昔こうして、農作業の合間に手繰っていた人々に想い馳せ…、
    あー、板そば、いいなあーbuchu-.gif

    19-6-21 蕎麦湯

    蕎麦湯は、ほんのりと濁った素の釜湯。
    注ぎ注ぎ、たっぷりと頂き、

    19-6-21 売ってる

    席を立てば、奥の打ち場では、
    4代目のまだ若主人が追い打ち中。
    その大きな玉を括る姿を、しばし見学させて頂いて…

    ご馳走様でした〜hahha.gif

    なんとも言えない、郷愁と温もり、
    もはや文化遺産と言っていい、「あらきそば」。
    ずっとずっとこのままで、あってほしいな…futt.gif


    19-6-21 のれん
    「あらきそば」

    山形県村山市大久保甲65 
    0237-54-2248 
    11:00~18:00 
    毎月11日と26日休み
    お店のHP



    2007年 9月21日 「にしんみそ煮」「うす毛利」http://arakisoba.com/
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >