FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    六本木 「本むら庵」 
    2006年08月09日 (水) 23:10 | 編集
    予期せぬことに、残業になってしまいへろへろ・・。
    わざわざ何処かに行く元気はないけど、通りがかったらふらふらとついつい寄ってしまった
    20060810090820.jpg
    先日はお盆休みで真っ暗だった窓も、
    今日はぼんやりと薄明かりが外に漏れている。

    いいなぁ、この風情も・・

    お馴染み
    「六本木 本むら庵」





    いつも通りの、ゆるゆるとした空気。人々が静かに憩うざわめき。
    見知った花番さんに「いらっしゃい♪お好きな場所にどうぞ~」と笑顔で通され、空いた席のひとつに腰を落ち着ける。

    20060810090840.jpg20060810090807.jpg

    ほっとして・・、やっぱりここでは「枡酒」を頼まないと♪
    塩と山葵の醤油漬けが添えられ、なみなみと注がれる。

    そして今日は・・、ちょっとお腹も空いてるので「肴三種盛り」。
    たっぷり盛られた「山葵漬け」は、時折当たっては涙が出てこれがたまらない。
    そして歯ごたえのある、しっかりとした「板わさ」が三切れ。
    「きんぴらごぼう」は、ふわふわっとした超細切りの上品な味付けで、大好きな一品。

    2杯くらいはいけちゃいそうだけど、今日は疲れもあるし一杯でやめとこう~・・・

    こうしてぼんやりとゆっくりとした時間が、仕事で緊張した精神も、だるさのあった体をも癒してくれる。さてさて、さくっと〆には、「せいろ」を。

    20060810090658.jpg20060810090717.jpg

    山葵を摺りつつ待つと程なく届く、真四角の大きめなせいろ。
    薄く盛られた蕎麦は、黒い斑点が芸術的に散った、切り口鮮やかなもの。

    強烈ではないが、ふんわりと香り、口に含むとざらりとした舌触り。それをゆっくりとかみ締めると独特のぬめりが感じられ、しばらく口の中で転がしていたいような、心地いい感覚。蕎麦の甘みが風味と合わさり幸福な気持ちにしばし、酔う。

    ああ・・・、やっぱりこの蕎麦は好きだなぁ~と、しみじみ思う。

    20060810090742.jpg
    鰹の風味のやさしい汁を、「濃い目で」お願いした蕎麦湯で割って頂き、終焉の一時。

    ご馳走さまでした・・。

    又、来よう。次は何を食べようか・・。
    紫蘇切りもいいな。。



    *肴三種盛り 840円、枡酒 577円、せいろ 682円

    20060810090754.jpg
    「六本木 本むら庵」

    港区六本木7-14-18 
    03-3401-0844
    11:30-21:00(中休みなし) 
    火曜休(祝日は営業)

    関連記事:6/28(06) 1/26(06) 12/2(05) 11/28(05) 10/24(05) 8/ 7(05) 8/12(05) 6/27(05) 3/23(05) 4/25(05) 3/23(05) 1/28(05)






    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    池津権太様
    うふふ。
    でも、荻窪もいいですよね。
    駅から、ちょっと遠いけど・・・
    2006/08/15(火) 13:20:21 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    失礼、六本木でしたね。
    大駐車場は、荻窪店のことでした。
    早とちりで失礼しました。
    2006/08/14(月) 00:44:16 | URL | 池津権太 #-[編集]
    池津権太様
    もしかして・・、荻窪店の方に伺ったのでは。
    こちらもまた、広々とゆったりとくつろげる雰囲気でいいですよね。

    しかも、六本木店にはない、「韃靼そば」が荻窪店にはあるみたいだし、わたしも一度試してみたい・・と思ってるんです。
    2006/08/12(土) 23:17:52 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    いなこ様
    職場が六本木なんですか・・?
    あらっ♪

    私も、お昼に行くのも好きなんですが、なにしろ今は、日中暑くて外に出られないので、夜になってます。でもっ!夜もいいんですよ~。
    ぜひぜひ、次回は、こちらでまったりと楽しんでみてください!あと、オススメは、「鳥わさ」」です(^^)
    2006/08/12(土) 23:16:24 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ウリは大駐車場!
    案内が道に出て駐車場所を案内してくれました。駐禁がうるさい昨今、車で安心していけるお店ですね。おいしい升酒が飲めませんけど。
    2006/08/12(土) 17:15:00 | URL | 池津権太 #-[編集]
    はじめまして
    今年の夏、にわかに蕎麦がマイブームになりまして、ちょこちょこチェックさせていただいておりますー。

    職場が六本木なもので、先日お昼に本むら庵に行ってきました。
    yukaさんがおっしゃるとおりの、とても落ち着いて憩えるお店。蕎麦ももちろんおいしかったぁ。。

    今日の記事を拝見して、今度は夜に行こうと思います!山葵漬けで枡酒~☆うふふ、楽しみです!
    2006/08/12(土) 13:41:05 | URL | いなこ #Zx06n1/k[編集]
    真秀さま
    ぜひぜひ♪
    塩をなめつつの、枡酒がどうしてこう美味しいんでしょう。

    この空間だけ、ポンギじゃあないんです。
    荻窪もいいんですが、それよりも小じんまりとまとまった、こちらの方が私には憩えるんですよねぇ。

    そうそう、お盆の3日間は、毎年異常に混むので、避けた方がよろしいかと。。
    2006/08/11(金) 07:49:36 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    よしのふぁん様
    六本木に歯医者とは、そっちのがずっと都会人っぽいですよぉ。
    じゃ、今は世田谷に河岸を見つけていらっしゃるのかしら(^^)

    今度は、六本木の眼科っていうのはどうです??

    >揚げ蕎麦・・
    私は、(誰でももらえる)揚げ玉しかもらってきたことないですっ
    2006/08/11(金) 07:47:13 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    同じく
    田舎モノゆえ、
    六本木などと言うハイカラな町は、数度しか言っていませんが、
    一度、寄ってみたい今日この頃。
    枡酒で一杯は、良いなあ。
    2006/08/11(金) 00:34:44 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    ほんまにあすこは
    もちつける、都会のオアシスでした、ネ・・・

    と申しますのも、あすこにあったが故にこの
    田舎者がロッポンギーまで行ってたという
    理由がなくなっちまったんで~

    つまり歯医者さんが世田谷方面に引越しち
    まったんだが~・・・

    で、ですね、暫くは例の「田舎」とか「枡酒」
    とかには五円がなさそう・・・(泣

    揚げ蕎麦をお土産にくれた女将さん、どうも
    お世話になりました(泣
    2006/08/10(木) 22:25:49 | URL | よしのふぁん #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >