FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    田無 「ほしの」
    2006年08月17日 (木) 21:05 | 編集
    20060817191800.jpg
    また、是非訪れたい・・と、ずっと思っていたお店。
    今日は、お休みをもらって、近くに住む蕎麦友とのんびりランチを楽しもうと、伺う。

    田無の駅からバスでほどなく。
    「ひばりが丘団地西口」バス停で降りると、目の前に看板が目に入る。
    確か、去年訪れたのも、こんな夏の日・・。


    シンプルなマンションの半地下になる階段を下りると、変わらぬ入り口がお出迎え。
    20060817190617.jpg

      「手打ちそば ほしの」

    女将さんが一人でもてなしてくれる、気兼ねないサロンのような素敵なお店。


    ふうう、久しぶりだ・・・ などと思いつつ、普通の家の玄関のような引き戸を空けて中へ。
    相変わらず、ぴんっと片付けられた板間の空間がふわりと取り囲むような感覚。
    取り入った飾りつけはないのだが、なんだかとてもほっとしてしまう雰囲気が、ここはいっぱい。

    まだ足がちょっときついので、今回は厨房目の前のテーブル席を選ぶ。
    ゆったりとしたテーブルに腰を下ろすと、この席もとってもしっくり。女将さんの様子が目の当たりにできるのも、ちょっと楽しい。
    20060817191718.jpg
    今日も、予約ですでに、
    「おまかせいろいろ」の1,500円のコース。

    急に晴れ間が出た中訪れたので、
    のどがからから。

    まずは、ハートランドを頂いて・・。


    20060817191433.jpg
    すぐに出して頂いた、前菜?の一品。
    もうっ、なんて素敵な盛り付け・・。
    「とうもろこし豆腐」の
    トマトとキャビア添え。

    ふわりと甘みのある豆腐が又、美味しくてなんって贅沢な一品!と思わせるもの。


    20060817192050.jpg
    続いて・・・「揚げ物三品」

    ブロッコリにかかった、ガーリック風味のドレッシングがとてもいい。
    そして、生ハムとチーズの春巻きに、なんっと、パンの天ぷら。不思議な感覚に、女将さんにたずねてやっと分かった一品。
    んー、これはビールにぴったり


    続いて・・、「湯葉二品」
    20060817191200.jpg20060817191253.jpg

    「汲み上げ湯葉」と、「引きあげ湯葉と胡麻豆腐」。
    この、この汲み上げ湯葉の味の濃いのって言ったら・・。京都からの取り寄せとの、この湯葉は、ほんっとに美味しい♪。そして、歯ごたえのある、やはり味んも濃い引き上げ湯葉の下には胡麻豆腐。これまたうっとりしちゃうくらい美味しいもの。
    20060817191116.jpg
    こんなのが出てきたら・・
     でしょう?
    ってことで、お酒を。

    今回は、「雅山流」と「七代目」を頂いちゃった。

    ガラスの徳利が涼しげ・・


    20060817192014.jpg
    続いて出てきた「三点盛り」は、
    盛り付けも美しい一皿。

    枝豆にトマトの甘煮、
    きゅうりと新生姜の漬物、
    昆布巻き。
    どれもが、手の汲んだもので素晴らしい。


    20060817190800.jpg

    そしてそして、この「蕎麦掻き」!

    これが、本当に美味しいのっっ やわらかく、滑らかな舌触りの、ふわりとした蕎麦掻きは、ふわりと蕎麦の風味が立ち込め・・、この味噌がけがなんて合うんだろう・・と、思う。
    いやいや、これだけでも食べに来たくなってしまうよ、と思う。
    20060817191908.jpg
    うっとりしてるところで・・、
    「蕎麦寿司の磯辺揚げ」

    んーっ、 これは去年も頂いたけど、やっぱり旨い!
    揚げることで加わる、香ばしさがいいなぁ。。


    と、そろそろお蕎麦かな?と思っていたら・・! なんとなんと、「鮎の甘露煮」までっっ。

    20060817192300.jpg

    ほろほろっと、ほどけるように煮込まれた鮎は、味付けもよく、こ、これで2合は飲めてしまいそうな一品。んんんんーっ、CP高すぎっ。
    20060817191651.jpg
    最後の一品は「季節野菜の天ぷら」
    ピーマン、かぼちゃ、パプリカ、ナス。
    抹茶塩が添えられて。

    これらを、又からりと、非常に美味しく揚げられたもの。
    いやぁ、ここの料理は、ほんっとに美味しい!


    これだけでも、もう~・・、とっても満足したところで、お蕎麦に。
    20060817190646.jpg

    茨城、金砂郷村の蕎麦で打った、自家製粉生粉打ち。
    「今はねぇ・・、あんまり良くないんだけどねぇ」なんて、控えめにおっしゃっていけど、これがこれが、顔を寄せる途端に舞い上がってくる、風味高い香り。こ、この香りよ・・、とおもわずうっとりしちゃうくらい、香りが高い。
    20060817191413.jpg
    そして、口に含めば・・。
    もっちり感のある、しっとりとした腰。
    そして、濃厚な蕎麦の風味。
    「良くない・・?」って思っちゃったほど、この蕎麦は旨い!
    かみ締める毎に、蕎麦そのものの味で満たされる、その濃い味わい。女将さん・・、去年より又、さらに美味しいです!


    一緒に来た友人も、すこぶる満足している様子で、私もなんだかすごくうれしい。

    20060817191935.jpg
    白濁した、別製の蕎麦湯を飲めば、又夢心地。

    こちらの、つゆも、蕎麦の風味を邪魔せず、それでいてしっかりとサポートしたような、旨い汁。

    蕎麦湯で割るとそれをさらに感じる。


    20060817191334.jpg
    ・・・とっ
    最後にはデザートまで。
    「蕎麦アイス」。
    香ばしい風味のアイスは、聞くと蕎麦茶を漉して作ってるのだそう。
    いやぁ、このアイス、マジ美味しい。
    お持ち帰りしたいくらい~・・


    いやはや、本当に充実したひと時。これは、ちょっとすごすぎるくらいにの持てなし。。(これ、全部で1,500円??)
    今回も、心配になっちゃうくらいのお料理で、もう、二人で大満足。そして、蕎麦が又、本当に美味しかったなぁ・・。

    話し好きの女将さんと、いろいろなことをお話できたのも楽しく・・、今度は、一人でも来ちゃいたい!としみじみ。
    ほんっとに、今日も、ごちそう様でした・・。憩いに「田無にほしのあり」と書かれている、その通りだと本当に思う。

    次回は・・、蕎麦友連を是非とも、連れて来たいなぁ~ 

    *おまかせいろいろと蕎麦 1,500円
     ビール 600円、お酒各種 700円、そばアイス 400円



    20060817191848.jpg
    「手打ちそば ほしの」

    西東京市西原町5-4-19     
    0424-67-0654 (080-3026-6588)
    昼/夜 予約のみ
    前回の訪問





    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    prison様
    そうですねぇ、私も一人だったら、多すぎるかも。
    今度、一人でぷらっと行くときには、私もそうしてもらおうっと(^^)。
    でも、誰かと、ゆうっくりすごすには、本当に楽しく美味しい料理ばかりで、よかったです。
    お肉系がないからかもしれないけど、ぜんぜん重い感じがしないのが、いいです。
    2006/08/18(金) 14:04:11 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    真秀さま
    そうそう、反対に便利なこともあるかも、なんて私も思っちゃった。
    でも、ほんっと、お蕎麦おいしかったですね~。
    お付き合い下さり、ありがとうございました(^^)
    2006/08/18(金) 14:01:40 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    そばがき様
    そうなんです、すごすぎますよねっ。
    私も、途中で心配になっちゃったくらいです。

    でも、女将さん、
    「でもね、いろいろ考えるの(料理を)楽しいのよ」
    って朗らかにおっしゃっていました。
    お通しは・・、なかったかも。
    でも!十分でした~
    2006/08/18(金) 13:59:50 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    たろうママさま
    ぜひ、たろうママさんも♪
    ほんっと(^^)、かなり飲めちゃいそうですよね~。
    一応、昼酒だったので、二人で3合にとどめておきました。
    でも、夜だったら・・・(笑)
    2006/08/18(金) 13:57:52 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    南無さま
    ほんと、私もまた、ちょくちょく伺いたくなってしまいました。

    でも、南無さま、
    通院の間隔が長くなったの、おめでとうです!
    私も、だんだん歩けるようになってきました。
    ここまで、長い日々でした・・・。
    2006/08/18(金) 13:56:07 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    満足すぎ
    CP高いのは良いのだけれど、私にはチョッと多すぎ。
    女将さんに聞いたら品数落として千円でも
    受けてくれるそうなので、次はそれでと思ってます。
    2006/08/18(金) 08:50:45 | URL | prison #-[編集]
    いやあ、
    お料理もさることながら、
    お蕎麦が、良いのに驚きました。
    量を打たなくて済むからなのかも知れませんが。
    女将さんしっかりした腕を持っておられますよね。

    予約といっても、時間を指定されるのでは無く
    こちらの都合に合わせて開けてくれるので
    有り難いですね。
    (当日の予約は、不可ですけどね。)


    2006/08/18(金) 08:34:32 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    ほんとうに?
     本当にこれで1500円 お値打ちものですね。

     女将さんのアイデア料理も楽しいです。
    お酒についてくるお通しは?
    2006/08/18(金) 06:33:31 | URL | そばがき #-[編集]
    私もぜひ行きたいです。
    このお値段は考えられないですねえ。
    どれだけ飲んでしまえるかしら・・・
    2006/08/18(金) 05:16:18 | URL | たろうママ #LxvN8XNM[編集]
    羨まし~い
    通院の間隔が1ヵ月になったのは良かったのですが、「ほしの」さんへ伺う間隔も開いてしまいました。

    前回は2ヵ月ちょっと前だったので、近々伺いたいと思います。
    2006/08/17(木) 21:54:48 | URL | 南無 #-[編集]
    わぁぁぁ、イチ様
    「田無市」は、今ないっすよーっ。
    いちおーね、(ダサいけど)「西東京市」。
    (このネーミングなんとかならんの??)

    行きましょ、行きましょ。
    ってゆうか、女将さんに、連れて来まーすって言っちゃいましたよーん(^^)
    2006/08/17(木) 21:51:34 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ちょっと、ちょおとー!
    いんでないの?いんでないのぉ?
    なんで、田無市なの?
    ズンドンバンッ!
    地団駄ふんだ音(笑)

    私を「ほしの」の連れてって。(スキーじゃなくて)
    顔を蕎麦に埋める・・・(雪じゃなくて)
    2006/08/17(木) 21:47:23 | URL | イチ(今夜はカップ蕎麦) #LkZag.iM[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >