FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    福生市 「志向庵」
    2006年08月19日 (土) 23:28 | 編集
    美味しいお醤油が欲しくなると、いつも野田の「板倉」に行っていたのだが、Manoaさんが前に福生のお醤油屋さんを紹介していたので、東京の醤油も・・と、買いに出かける。

    この辺りには本当に、行きたいお店がいっぱい。
    その中から今日は、醤油屋さんに近そうな、牛浜駅近くのお蕎麦屋さんでお昼を頂くことに。ここもずっと、行って見たいなと思っていたお店。

    五日市街道を通り、牛浜の駅を通り過ぎて、小さな「銀座通り」を入るとほどなく、禅味ある店構えが見えてくる。

    20060819180021.jpg


      「蕎麦・酒肴 志向庵」

    熱風にそよぐ暖簾が、ちょっと涼味を感じさせてくれる。



    のれんをくぐると、小さなつくばいなどがあしらわれたエントランスをくぐり、しんっとした感じの戸引く。
    靴を脱いで入ると、陰りのある板間の部屋が、足に、熱を帯びた体にひんやりと感じる。
    ほぉぉ~・・ 一心地ついたような気持ち。

    20060819175915.jpg20060819175839.jpg

    杉の一枚板で作られたテーブル席が4席ほど並ぶ板間に通され、腰を下ろすと、ひどくほっとする。冷房が強烈にかかってるわけでもないのに、このひんやりと涼しげな空気は、この部屋の作りもあるんだろうなぁ。
    下ろされた、感じのいいよしずや、自然の風が吹き抜けていくようなこの、静かな空間がとても心地よい。

    品書を広げ、あれこれ迷いながらも、(車だしねぇ・・)
    「てんぷら盛り合わせ」と「もりそば」(彼は大盛で)をお願いする。

    まずは、てんぷらの盛り合わせが。二人前となっていただけあって、それおれ二品ずつ盛られているのがうれしい。
    20060819175729.jpg
    付け合せは、暖かい天汁。
    これが・・、美味しい天ぷら

    ししとうに、表面はカラリと、中はジューシーなナス。そして、しゃきしゃきの舞茸に、ほっこり甘みのあるかぼちゃ。衣を薄くまとった食べ応えのあるしっかりした海老。


    天汁の濃さも申し分なく、かなり満足な天ぷら。
    んー、車じゃなかったらなぁ~・・と思ってしまう、一品。

    そして、程なく、「せいろそば」も。
    20060819180004.jpg

    丹精に切りそろえられた蕎麦は、切り口の鋭さをもち、表面に粒々を携えた細切り。
    20060819175719.jpg
    口元に寄せると、香ばしいというよりは、清々しい蕎麦の香りがふわりと漂う。
    もちもちとした感触の、しっかりとした腰。
    そして、蕎麦の風味も又、爽やかに満ちている。
    これは、美味しいっ
    繋がりも見事に、丁寧に打たれたものだと伺える。
    しっかりした量もあり、非常に満足な蕎麦


    そして、又、この蕎麦汁が美味しい。
    鰹の香り高い風味が漂う、まろやかな旨汁。やや甘めではあるが、この蕎麦とのバランスがよい。薬味の山葵も、フレッシュな甘味を残す、ぴりりとしたもので・・、すっかり気に入っちゃったっ。

    20060819175810.jpg
    頃合を見て出された蕎麦湯は、薄めに白濁した熱々のもの。
    これで汁を割って、最後にゆったりと頂くと、改めて汁の旨さを感じられる。これでお吸い物でも、いいなぁ~・・

    でも、又、汗だくになっちゃったっっ


    ほぉぉ、と一息ついて、(外に出るのは怖いくらいの暑さだけど)席を立ちお勘定を。
    この、女将さんのにこやかな笑顔が又、すごくうれしい。
    レジに立つ、お兄さんの対応もすこぶるよくて、本当にうれしくなってしまう。
    こういうのが、小さなことだけど、とてもうれしかったりするんだよなぁ~・・。

    靴を・・と思ったら、さりげな~く置かれた、朝取りの野菜が売られていて、あんまり美味しそうなトマトだったので、これも頂いて。
    ついでに、こっちでは珍しい、水ナスも♪
    20060819175855.jpg20060819181143.jpg

    頂きながら、お話させてもらうと、今は、八ヶ岳産の蕎麦を二八で打っているとのこと。これから、新そばが入るにしたがって、ブレンドしていくそうな・・。
    いやぁ、ここは、よかった。。
    又、ぜひ訪れたいなぁ。夜も11時までやってるそうで、んーっ、近くに住んでいたらどんなにいいだろう~・・と思ってしまう。

    又、是非伺います 。今日は、ごちそう様でした。。

    *お品書き
    せいろ 735円、大盛 260円増し、掻き揚げ付 370円増、天ぷら付 525円増し
    つけとろ 945円、鴨せいろ 1,050円、ぶっかけ 1,050円、卵とじ 840円など
    野菜天ぷら、舞茸天ぷら 525円、天ぷら盛り合わせ 785円、玉子焼き 525円などなど多し
    日本酒:多摩自慢、嘉泉、上喜元、久保田、越後鶴亀、澤ノ井など680円~


    20060819175742.jpg
    「蕎麦・酒肴 志向庵」

    福生市志茂68
    042-551-2843
    11:00~14:00 / 17:00~23:00
    火・水曜日定休 
    P5台あり






    20060819175708.jpg
    「近藤醸造 キッコーゴ」 
    あきる野市山田733-1
    042-595-1212

    ここでも、醤油に和風ドレッシング、ソース、純米酢などなど買い求めて、ご機嫌なドライブでした・・
    Manoaさん、ありがとうございます♪



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2012/08/10(金) 11:25:43 | | #[編集]
    gun様
    雑蔵は、知ってはいるのですが、何となく併設という事で、まだ伺った事がなかったんです。

    ほおお、美味しいと聞いたら、これは早速(^^)。
    禁煙でないのは、残念ですが、頃合い見て伺ってみます。
    情報ありがとうございました♪
    2010/02/01(月) 17:04:13 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    雑蔵(ぞうぐら)
     福生市、拝島方面にある石川酒造の
    敷地内にある蕎麦処「雑蔵」で、もりを
    食べましたが美味しかったです。
     やっぱり禁煙じゃないのが残念でした
    が幸い食べてるときに喫煙者がいなか
    ったのでとても美味しく頂けました。
    2010/01/31(日) 20:32:16 | URL | gun #nEx7PFYA[編集]
    gun様
    こちら禁煙じゃなかったんですね?
    そうだったんですか…。
    ちょっとそれは残念ですが、

    こちらのお店の雰囲気、蕎麦、
    お店の方々はとても好きです。
    2009/02/10(火) 08:13:35 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    残念
    店内の雰囲気も店員の感じも良く、
    おそばもまずまず。蕎麦湯は確かに
    薄かったです。
    禁煙でなかったのが最悪。
    2009/02/09(月) 17:56:06 | URL | gun #nEx7PFYA[編集]
    よしのふぁんさんへ
    遊心庵紹介のURL、ウチのサイトなんですが、リンクフリーじゃないんですが・・・。
    2006/09/03(日) 22:20:10 | URL | Man太郎 #J7S1TTU6[編集]
    南無さま
    そう、ちょっと、遠いですが・・・(^^;

    2003年開店だったんですか。さすが・・。
    東村山の「はや川」さんも、最近ちょっと気に入っているのですが、こちらも、大変気に入ってしまいました。

    それよりも・・、
    >板の間の方で足は大丈夫でしたか?
    南無さま・・、
    ありがとうございます。よく分かってくれてるな、と、ちょっと涙が出そうになってしまいました。
    実は、ちょっと、板間は、まだつらいんです。
    そこまで、気づかれて頂けるなんて。。

    でも!美味しいお蕎麦が食べられて、それも我慢できちゃいました(^^)
    2006/08/21(月) 23:23:37 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ちょっと遠いですが・・・
    何度か伺いましたが、好きですね。

    牛浜は暫く通過駅でした。
    (以前は、ほそ川さん、花菱さんへ行っていましたが ・・・ )

    2003年(でした?)にこちらが開店し、再び下車駅として復活しました。

    線路沿いの道を歩いて行くと、東村山の「はや川」さんが頭に浮かびます。

    座敷ではなく、板の間の方で足は大丈夫でしたか?
    2006/08/21(月) 22:16:02 | URL | 南無 #-[編集]
    よしのふぁん様
    あ、ここも、とっても行きたいお店なんですよ~・・。
    (って、これはMan様のHPですね^^)

    ぜひぜひ、次回に伺ってみます。
    温泉もセットになるかしらん~♪

    コメント、待ってます。
    2006/08/21(月) 08:33:12 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    Man太郎様
    コメントありがとうございます。

    この辺り、本当にいい所ですね。満足な一日になりました。

    こちらの蕎麦もとても堪能できたし、よかったです。
    夜に伺ってみたいです。お近くなのが、とっても羨ましいです。
    2006/08/21(月) 08:31:32 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    遠路ご苦労様です
    遠くまでご苦労様です~♪
    ご堪能されたようで何より。
    おっしゃるとおり、ほんと夜にじっくり来たいですね。
    地元なのに夜は行ったことがないんです。
    2006/08/20(日) 21:21:29 | URL | Man太郎 #-[編集]
    よしのふぁん様
    確かに、確かに、あんなに憩える感じで、2時までは悲しいですよね~・・
    せめて、土日は中休みなしとか?
    (と、勝手なことを・・^^;;)
    お蕎麦、よかったです!そして、汁、美味しいですね♪

    近所のFも見ました。んー、ごぼ天も食べてみたいなぁ・・。
    しかし、行く先、行く先に「そば」の看板で、目移りしそうなところ。羨ましい限りです!

    「よしの」もあるし♪(^^)
    2006/08/20(日) 08:04:56 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ようこそ鄙へ
    場所が少し分かりにくかったのでは?
    二八ではありますが、香りも食感もナカナカ
    (hつーさん流)、でしたでしょうか?

    私も蕎麦、それから汁がお気に入りです。
    ナンをいえば、2時までってのが早仕舞い過ぎるんですね・・・(だから○○兵衛はイヤだ、っての!)=忙しい。

    近所に「獺祭」ほかアノ手のお酒を商うお店
    があります。そう、あの商店街(通り)です。
    福生は七夕祭りとかが8月上旬ころにあり、それに合わせてお出かけも良いかも。
    ご近所の「○そかわ」さんのゴボ天が好き
    という方もおられます。(出前バイクが目印?)
    是非ぜひまたのお越しを!

    ☆ユカさんのトピをお借りして・・・

    真秀様 残暑御見舞有難うございました。
    あと約1年ほどの辛抱ですか・・・(独言)

    誠に失礼いたしました。・・・★
    2006/08/20(日) 00:21:23 | URL | よしのふぁん #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >