FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    吉祥寺 「晩酌や 月」 テイクアウトと二本立て「月」での晩酌
    2020年04月16日 (木) 15:35 | 編集

    久しぶりの出勤でいつも以上に疲労困憊。
    今から帰ってもスーパーはもう閉まっているしと…、

    20-4-15 店

    こんな中でも営業してくれている「月」さんで、
    テイクアウトしていこう niko.gif

    20-4-15 品もちかえり

    入り口の門には二種類のメニュー、
    「お持ち帰り用のお品書き」に、

    IMG_0115.jpg

    店内でも頂ける、本日のメニューには、
    美味しそうな旬菜がずらり。
    ここまで来たら、やっぱりここで食べて行きたい… u-n.gif

    吉祥寺 「晩酌や 月」


    入り口を開くと、さらさらさら〜と体を包み込む、
    アロマミストのような、次亜塩素酸水のミスト。

    変わらない笑顔のご主人に迎えられ、
    まずは手を洗って、うがいをして…、
    ようやくカウンターに腰を下ろすと、

    20-4-15 しじみ

    すっと置かれたのは、
    湯気がふわりと広がる「しじみ椀」

    すすったお出汁の美味しい事 love.gif
    濃厚なしじみの出汁が疲れた体にじわ〜り沁み、
    大粒の蜆は、濃厚な旨みたっぷり。

    20-4-15 酒1

    合わせて出してくれたのは超レア酒、
    「黒牛」純米大吟醸吊るし澱酒 
    これが、素晴らしく美味しい

    お料理は「御一人様用晩酌セット」。

    20-4-15 たけ

    料理人が作ると((私とは)こうも違うのか…、
    「筍と独活の土佐煮」がまことに美味しい love.gif

    20-4-15 しろあえ

    衣が主体との、「車海老と空豆とパプリカの白和え」は
    自然薯を混ぜた和え衣で、もっちりとろ〜り、
    確かに、これは衣が主役になるなる hahha.gif

    20-4-15 たちうお

    最後は、「太刀魚の焼き霜造り」

    皮目炙った香ばしさに、
    脂がのった太刀魚はふっくらとして甘みがあり
    うっとりする程美味 buchu-.gif

    20-4-15 酒2

    奈良「光栄菊」 SNOW CRESCENT 無濾過生原酒

    20-4-15 そば

    そろそろ7時、
    お酒を切り上げ、お蕎麦をば。

    20-4-15 そばあぷ

    笊にふんわりと盛られた蕎麦は、
    ところどころに蕎麦のホシ散る、美しい細切り

    20-4-15 そばたべ

    今はつなぎ1割弱入れているそうで、
    以前よりぷるんっとして喉越し軽やか。
    爽やかで芳ばしい香りがすぅ〜と鼻に抜けていく。

    さらりとしたもり汁が又この蕎麦にぴたり。
    さっと浸し手繰ればあっという間 buchu-.gif

    20-4-15 そばゆ

    さらさらとした蕎麦湯で、
    余韻をゆっくりと噛みしめて…、

    ご馳走様でした〜 hahha.gif

    蕎麦屋に来れる事がこんなにも貴重な事だったなんて、
    何も考えずにいた日々が懐かしい。
    今はただ、あの日常が戻ってくる事を信じて、
    その時は、又ゆっくりと伺いたいな ぷくぷ~2


    17-10-13 暖簾
    「晩酌や 月」

    武蔵野市吉祥寺東町1-12-3
    0422-57-6675
    17:00~23:00
    基本は木曜定休
    禁煙


    2018年 6月26日 名物「蕎麦寿司」にしっぽりとする「江戸料理」
    2017年10月14日 寒い雨夜にしっぽりと熱燗晩酌
    2017年 5月16日 初夏の宵の月夜の晩酌
    2017年 2月14日 蕎麦寿司に自家製蒲鉾、自家製風干し
    2016年12月20日 感動の「蕎麦寿司」「海老と穴子のひろうす」
    2016年10月15日 感激の「そば寿司」に「玉子ふわふわ」
    2016年 7月13日 鱧に鮎に「握り蕎麦寿司」
    2016年 6月 7日 梅雨の宵に楽しい晩酌
    2016年 5月17日 鱧に鮎に「自家製からすみ」
    2016年 4月 8日 祝一周年 舞い散る桜に一人晩酌
    2016年 2月 9日 「豊後水道の極上瀬戸アジ」で一人晩酌
    2016年 1月12日 冬の月夜の新年会
    2015年10月30日 秋の月夜のご馳走
    2015年10月 8日 素晴らしいお料理と酒と蕎麦
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >