FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    石神井公園 「菊谷」 ぶっかけそば
    2006年08月30日 (水) 20:34 | 編集
    先週、主治医の診察時間が変更になっていて、診察してもらえなかったので、
    再び病院に・・。
    ーと!なんとっ、今日は、緊急で休診~
    急を要するわけではないし、主治医以外の先生に診てもらうのもなんなので、
    「どないしよ~・・」な気分で駅に戻る。

    ぽっかり時間も空いてしまったし、かと言って、今から遠出も出来ないし・・、ここは、久しぶり(?)に、石神井公園に行こう♪

    で、再び、お気に入りの「菊谷」さんに、突如お邪魔する。
    石神井公園に着いた途端に、雨まで降り出し・・、これは、”雨宿りして行きなさい”というお告げね♪、などと、言い訳をしながら、見知った扉を・・。

    地元の方達かな?が、楽しそうに憩っている店内の、今日はカウンターの一番奥の椅子を引く。
    相変わらず、ご主人のやわらかな対応は、本当にうれしい。

    20060830202938.jpg
    ちょっと迷ったけど・・、
    外は雨だし、予定もなくなっちゃったし、

    そして、このお店は、本当にいつも
    ゆっくりしたくなってしまう。

    ・・ので、「四季桜」花神を頼んじゃう


    四季桜の優雅な上品な香り、それでいてすっきりと辛口のお酒。
    んんんー、これは昼酒にいいお酒だなぁ~・・ 充ての「昆布煮」も美味しい。

    20060830202923.jpg20060830203010.jpg

    本日の小鉢の中から、「胡麻豆腐」の文字が見えたので、すかさずそれをお願いすると、ご主人が「前回なかったので」と、四季桜の大吟醸粕で作られた、自家製の山葵漬けまでサービス♪

    以前頂いた、やはり自家製の山葵漬けより、さらに美味しい!
    四季桜の山葵漬けで、四季桜を頂く・・・、なんだか非常に贅沢な気分~


    お店に置かれている雑誌を見せて頂いたり、ご主人とお話などさせてもらいながらの、楽しい時間。
    ああ、だんだんに、ここもなくてはならない場所になってきてしまいそうだ・・。

    ゆっくりと楽しみながらお酒を頂き・・、
    さて、お蕎麦を。今日の「利き蕎麦」は、北海道深川と福井の大野。
    隣で頂いていたお客さんの福井のお蕎麦を見たら、どうしても食べてみたくなっちゃったけど、最近マイブームになりつつある、「ぶっかけ」も食べてみたい。
    ご主人も、「ぶっかけも、いいですよ~・・
    なんて、おっしゃるものだから、余計に迷っちゃう。

    ちょいっとわがままを聞いてもらって、ちょっとだけ「大野」のお蕎麦を別盛りにして、せっかくの夏のうちに「ぶっかけ」を♪

    まず、目の前に置かれた、「福井大野」の蕎麦。

    20060830202736.jpg

    なんて、美しい緑がかった蕎麦。そして、この香りがまたとても深く濃い。
    20060830202903.jpg
    心地よい腰。
    そして、豊かな蕎麦本来の風味。

    手繰る度に、目を細めたくなるような
    美味しい蕎麦。
    この大野は又、格別に濃い♪


    そして、お待ちかねの「ぶっかけ」の薬味が置かれる。
    20060830202955.jpg
    かけ汁に、
    ねぎ、そして・・、
    焼き味噌の元、とかいうねぎ味噌?

    そして、そして
    京都祇園の黒七味。


    ・・で、目の前に「ぶっかけ蕎麦」

    たっぷりの鰹節と大根おろし。そして、ネギの小口切りを揚げたあられが乗る。
    20060830202640.jpg

    つゆを大胆にかけ回して・・、おおっ、出てきた蕎麦は、やはり緑がかった蕎麦。
    なんて贅沢な一品!

    20060830202703.jpg

    少しずつ崩しながら頂くと・・、、んー美味しい♪
    葱の甘みが十分に出たあられに、大根おろしが絡まり、そしてこの蕎麦。
    黒七味が、!!!!って思ってしまうくらい、よく合い、すっかりはまりそうな一品。
    途中でおもむろに、薬味と出された葱味噌?を溶くと、これまた、コクが増し、まろやかで味わい深いものに。

    これは・・、美味し~い これぞ、夏の醍醐味。

    熱々の蕎麦湯を頂いて・・、思いがけない訪問だったけど、とてもくつろげたひと時。
    外を見やると、晴れ間も・・。

    今日も、又ご馳走さまでした~・・。
    これは是非!秋風吹くころになったら、こちらの「とじ蕎麦」もたべてみなくちゃっ


    *四季桜花神 680円、胡麻豆腐 320円、ぶっかけ蕎麦 1,260円


    20060830202843.jpg
    「手打ち蕎麦 菊谷」

    東京都練馬区石神井町3-27-16
    03-5393-6899
    11:30~14:30 / 17:30~21:00 
    月曜休
    以前の記事




     

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    tatenon様
    はい、ばっちり☆です。
    ・・・っていうか、ぶっかけにしてしまうのが、ちょっともったいないような気もするくらいです。贅沢な一品。

    いや~、黒七味がこんっなにイケるとは知りませんでした(^^)
    2006/09/01(金) 10:25:30 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    これはよさそう
    あ、なるほど、ここのそばは確かに(ざる以上に)ぶっかけに合いそうだし、黒七味の山椒っぽいのも合いそう。これは、いいこと聞きました、ラッキー、多謝。ぜひ今度試して見ようっと。
    2006/08/31(木) 19:50:34 | URL | tatenon #.GslOXVU[編集]
    池津権太様
    こちら、本当に、日々成長してるように感じます。
    ぜひぜひ。
    できたら、ゆっくり蕎麦前を~♪・・も、楽しめるお店です。

    2006/08/31(木) 13:57:02 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ガンチャン様
    そうそう、大野のお蕎麦で、ぶっかけおろし♪
    このお蕎麦で、もったいないくらいのすばらしい一品でした。ぶっかけおろし、いいですね~・・シミジミ。
    福井にも、絶対行きたい!と、心に誓ってます。

    この葱を、掻き揚げ崩しのように揚げたあられが、本当によかったです。
    それと!黒七味、ヤバイくらいですよー。
    ぜひぜひぜひぜひ、試してみてください。
    2006/08/31(木) 13:55:09 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まだ行けてなくて気になっている菊谷、早く行かなくちゃ!
    2006/08/31(木) 10:15:30 | URL | 池津権太 #-[編集]
    う、う、うまそう~
    大野産の蕎麦の「ぶっかけおろし}なんすか?福井県人として外せない一品ですね~。
    ネギを揚げるのが一手間ですね。
    辛味の好きな人には、唐辛子がまたうれしい!黒七味・・・知らなかった。
    2006/08/31(木) 05:58:18 | URL | ガンチャン #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >