FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    分倍が原 「よし木」
    2006年09月02日 (土) 21:49 | 編集
    久しぶりに、分倍が原の「よし木」さんへ。
    20060902170814.jpg
    前回訪れたのは、入院して間もなくで、松葉杖を突きながらだったので、ようやく、松葉も取れて歩けるようになった姿を、ご主人に見てもらいたくて

    相変わらず、ちょび髭をはやした、笑顔の素敵なご主人も、喜んでくれて、なんだかすごーくうれしい♪
    「長かったねぇ・・」としみじみと。



    今日の口開けかな?・・ってことで、一番奥のテーブル席に落ち着いて、
    さあて 今日は何を頂こうかな。でも♪、久しぶりにやっぱり、外一のせいろと、生粉打ちの「二色せいろ」を食べたい。

    それと・・、まだ、よし木さんでは食べたことがなかったので、(朝ごはんも食べてないし・・)「出し巻き玉子」をお願いする。

    ・・と!この「出し巻き玉子」。なんって、鮮やかで美しい玉子焼き

    20060902170100.jpg

    持ち上げると、ぷるぷるするくらいの、柔らか~く、ふ~んわりの玉子焼き。こんなにも、軽やかな玉子焼きは久しぶり。江戸風というようりは、関西風の、文字通りの出汁巻き。まるで明石焼きのように、羽毛のごとくの柔らかさ。これは・・、おっいしい~・・

    そして、私の定番「二色せいろ」。顔を寄せると、んんーいい香り。

    20060902170052.jpg

    せいろは、きちんと切りそろった細きり。心地よい腰とのど越しで、かみ締め、食べ進めるうちに、蕎麦の風味の中の甘さが、ふわりと広がる。やっぱり!美味しいなぁ。

    20060902170453.jpg20060902170347.jpg

    一方、「生粉打ち」(文字通りの十割)は、やや太めで、蕎麦の粒が豪華に散った、濃い目のもの。蕎麦の穀物感がぎゅっと締まったような、しっかりとした腰で、大事にかみ締めると、これこそ蕎麦の・・という、滋味なる蕎麦の香ばしい風味が広がる。

    鰹の上品な香りの、やや濃い目のすっきりとした辛口の汁も、変わらず美味しく、このバランス、そして薬味の丁寧さ、いつ来ても変わらないこの味は、すばらしいと思う。


    一方、彼もマンネリの「大せいろ」。この盛り方も豪華~。でも、彼はペロリと。

    20060902170042.jpg

    20060902170357.jpg
    ・・に!、
    ランチサービス(無料)の茶飯まで。
    私は食べたことがないけど、
    彼はこれがお気に入り。

    後から来た男性客みーんな、
    頼んでるもの。


    熱々の蕎麦湯は、やさしい具合のとろみのついた、白濁したもの。
    これが、とってもクリーミィーで、別製であろう、蕎麦の風味がふわっと広がる。
    20060902170146.jpg20060902170836.jpg

    と、今回は、ご主人が・・
    「この、塩を入れて飲んでみてごらん
    と、抹茶塩を出してくださり・・
    これを、サラの蕎麦湯に溶くと、すっきりとして、そして、蕎麦の風味がより生きて感じで、美味しい♪

    んん~ やっぱり!ここは、いいなあ。
    蕎麦も美味しいし、やさしい笑顔のご主人が、何よりも好き。

    ぜひぜひ、一度、本当にこちらで、蕎麦前からゆっくりやってみたい・・。
    しみじみと、そう思いながらも・・、
    一組、そして、一組と、後客が扉を押す。
    ゆっくりと、お話する時間もなくなっちゃったけど、また、来ます!

    今日も!ご馳走さまでした~


    *大せいろ 850円、二色せいろ 850円、出汁巻き玉子 500円、茶飯 ただ/font>


    20060902170827.jpg
    「石臼挽き手打ち そば処 よし木」

    府中市分梅町3-2-2 ファミールビレッジ101
    042-362-6848
    11:30 ~ 14:30 / 18:00 ~ 21:00
    火曜日 休
    今までの訪問



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    marikamo様
    コメントありがとうございます!
    20分でも、歩いて行けるのが、涙が(よだれが・・?)出るくらい、羨ましいです!

    ぜひぜひ、ここで、まった~り♪を、狙ってるので(^^;

    茶飯、いいですよー。
    ランチは、いつでもみたいです。
    玉子焼きも、絶品!ぜひぜひ。

    ・・・、私も、又行きたくなっちゃいますっっ。
    又、遊びに来てくださーい!
    2006/09/08(金) 00:19:17 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    地元にある美味しいお店です(^^)/
    yukaさん、はじめまして(ぺこり)。
    府中市に住む、marikamoと申します。
    蕎麦の検索でこちらに辿りついたところ、
    「よし木」さんの名前を目にして
    思わずコメントさせていただきました。
    我が家から、歩いて20分ほどかかりますが、こちらのお蕎麦は本当に美味しいと思います。
    『掻き揚げせいろ』を3回ほどいただきました。
    ランチサービスの茶飯、気になります(笑)
    次回はランチにトライしたいと思います。
    玉子焼きも美味しそうなこと!
    明日にでも行きたくなってきましたー。

    日本酒のラインナップをみても
    「こだわり」を感じるお店です!(多摩市の小山酒店から仕入れていらっしゃる所も)。
    ご主人、女将さんのお心遣いも素敵なお店ですね。

    それにしても、色々なエリアのお蕎麦レポートが素晴らしいブログですね。
    勉強になります♪ありがとうございました。

    また、遊びに行かせていただきますね♪


    2006/09/05(火) 23:46:08 | URL | marikamo #e3JLAklw[編集]
    よしのふぁん様
    私も、こちらで、蕎麦前したんですよね~。
    (いつも車だから・・)

    こちらの、ご主人も大好き♪なんです(^^)
    2006/09/04(月) 01:00:08 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    お伺いしてまいりました
    日曜日の混雑にもかかわりませず、失礼
    しました。

    あまりの繁盛振りに当惑して板わさしか
    お願いできませんでした。
    (相当根性小さいですね)
    もちろん「秋味」と「屋守」は外しませんで
    したけど・・・
    (屋守、お薦めのとおり上等の酒です)

    お蕎麦は二色を頂きました。
    ご主人、女将さん、ごちそうさまでした!
    2006/09/03(日) 22:51:27 | URL | よしのふぁん #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >