FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    荻窪 「有いち」 「秋のおまかせ」「松茸の土瓶蒸し」
    2020年09月29日 (火) 13:47 | 編集

    9月も終わり、コロナ騒ぎから早半年。
    来年の今頃はどうなっているんだろうと…、

    20-9-29 店

    まだまだ続くだろうコロナ渦疲れを癒しに、
    今宵は、荻窪駅前にそっと暖簾を下ろす、
    とっておきのお店、「有いち」さん niko.gif

    荻窪 「割烹 有いち」

    温かく迎えてくれる、ご主人にスタッフの皆さん。
    又来れた事が何よりうれしく、

    20-9-29 1ビア

    席を減らし、広々と取られたテーブルで、
    まずは、ビールで乾杯〜 乾杯_M~1

    20-9-29 1しじみ

    先付は、お決まりの「宍道湖の蜆の重湯」に、

    20-9-29 1きくな

    「菊菜のお浸し」の、お出汁がとにかく美味しい

    20-9-29 1豆」¥

    ほくっと甘い、成田の「生落花生」に、
    「焼き枝豆」が、ビールのお伴にぴたり。

    20-9-29 2れ

    続いて前菜、「加賀蓮根の焼き葛餅」。

    20-9-29 2たべ

    かりっと焼かれ、箸を入れたらもちもちとろ〜り、
    香ばしく甘く、レンコンしゃりっ、これは美味しい love.gif

    20-9-29 2酒

    も〜うたまらずお酒、
    長野 「神渡」 辛口特別純米酒 山恵錦

    20-9-29 3さしみ

    「お造り」には、三種の醤油が出され、

    20-9-29 3さsみあぷあぷ

    口に入れた途端に蕩ける、
    脂ののった淡路島の釣り鯵に、ヒラマサ、
    さっと酢〆した鯖に、愛媛の鯛と、どれもが美味

    20-9-29 3たい

    しかも、すだち酢に入った炙った鯛皮まで美味しい buchu-.gif

    20-9-29 3酒

    お酒はすっかりお薦めで。
    秋田 「福小町」 純米吟醸

    20-9-29 4たき

    椀物は、「鴨つみれの炊き合わせ」。
    湯気と共に広がる、散らされた柚子の香りに、
    注がれた美しい出汁が体に滲みる futt.gif

    20-9-29 4たきたべ

    蓮根に南瓜、牛蒡にさつま芋、蕪におくら、
    ふっくらとした鴨つくねと、
    素材の味わいを大切にした上品な味わい。

    20-9-29 4たきさけ

    宮城 「日高見」 純米 秋あがり

    20-9-29 5もり

    そして…、見ただけで心ときめく、
    楓の板皿に盛られた、魅惑の「八寸」

    20-9-29 5ぬた

    「赤貝と山芋と浅葱のぬた」に、

    20-9-29 5みず

    さっぱりとした「みずのお浸し」

    20-9-29 5ごま

    牛蒡の滋味たっぷりの「牛蒡とルッコラの胡麻和え」に、

    20-9-29 5きも

    「バイ貝の肝和え」にお酒がススム〜 buchu-.gif

    20-9-29 5あなご

    「穴子のもずく酢」の、ほろっと蕩ける穴子にも〜う love.gif

    20-9-29 5くり

    ほこっとした「丹波の栗の渋皮煮」に、

    20-9-29 5ずんdな

    「海老旨煮」に「自家製カラスミ」、
    「小肌の押し寿司」、
    そして、ころんと丸められた「ずんだ餅」。

    何気なく口に含んだ途端に目が見開く、
    もちほろふわ〜、たまらなく心地のいい食感に、
    口いっぱい広がるずんだ豆。
    なにこれっ、表現できない旨さ love.gif

    20-9-29 5酒

    山形 「若乃井」 特別純米酒  秋宝

    20-9-29 5酒2

    続いて、「九頭竜」を燗で頂き…、

    20-9-29 6どびん

    思わず歓声〜、「鱧と松茸の土瓶蒸し」 キラキ~1

    20-9-29 6のみ

    注いだ汁の。たまらない松茸の香りに、
    奥深い清らかな出汁に、はぁ〜…love.gif

    20-9-29 6なか

    中には立派な松茸が幾つも盛られ、

    20-9-29 6はも

    しゃきっとした松茸に、
    鱧はほろほろ、口に含んだ途端に蕩ける buchu-.gif

    20-9-29 5酒3

    これもお燗で、
    宮城 「乾坤一」 特別純米辛口

    20-9-29 7さかな

    最後は、「たかべの塩焼き」。
    ぱりっと焼かれた皮目から、ふかっと上る湯気の、
    じっくりと脂ののった身の旨さ。
    くぅ〜、「タカベの塩焼き」絶品〜 love.gif

    20-9-29 7さけ

    千葉 「腰古井」 純米酒

    20-9-29 8そば

    そして、最後の楽しみ、
    料理人の打つ絶品手打ち蕎麦、
    「辛味大根おろし冷かけ」

    20-9-29 8そばたべ

    注がれた冷えた汁が、五臓六腑に染みわたる〜 love.gif

    蕎麦は極細繊細、
    きりっと〆り、喉に流れる清涼感に、
    辛味大根が蕎麦の香ばしさを引き立てる。

    はぁ〜、「有いち」さん、お蕎麦も素晴らしい。

    20-9-29 8そばゆ

    ほんのりと濁った蕎麦湯は、蕎麦入り。
    釜上げ蕎麦の醍醐味まで楽しめ、

    20-9-29 8誤は

    さらに、ほこほこの「むかごご飯」が又美味しい。
    添えられた浅漬けもつかり具合よく、
    おいしくぱくぱく buchu-.gif

    20-9-29 9フルーツ

    最後に出されたる「水菓子」は、
    ピオーレに、林檎「秋月」、梨に柿、パインと、
    秋の果物オンパレード。

    すべてが見事、完璧な美味しさに、
    今宵もこの渦中で幸せなひと時を頂いて…

    ご馳走様でした〜hahha.gif

    ああやっぱりここも、
    春夏秋冬、訪れたいなあ ふわふ~1


    19-1-5 看板
    「荻窪 有いち」

    杉並区上荻1-6-10
    03-3392-4578
    17:30~23:00
    日曜、祝日の月曜
    禁煙




    2019年 2月 6日 「冬のおまかせ」「鴨と根菜の味噌ココット」
    2018年 5月23日 目くるめくご馳走「初夏のおまかせ」
    2017年11月 9日 秋の夜の「おまかせコース」百合根の真情椀
    2017年 1月11日 冬の「おまかせ料理」
    2016年 5月11日 「旬のおまかせ」初夏は鱧
    2016年 1月14日 幸せ甘美な料理に清廉な蕎麦
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >